• 特集・インタビュー

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】東映ムビ×ステ『死神遣いの事件帖』鈴木拡樹「映画は舞台に近いワクワクを感じる瞬間があります」

映画2020年6月11日

 東映が送る映画と舞台の連動企画「東映ムビ×ステ」の第2弾、『死神遣いの事件帖』の映画『死神遣いの事件帖―傀儡夜曲―』が、6月12日から公開される。本作は“死神”との契約によって、不思議な力を使うことができる“死神遣い”の末裔(まつえい)が … 続きを読む

大河ドラマ「麒麟がくる」松平元康役の風間俊介「桶狭間の戦いに勝った信長は、元康にとって、全てが混ざったまがまがしい存在に」

ドラマ2020年6月7日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。物語も中盤を迎え、6月7日放送の第二十一回では、歴史に名高い“桶狭間の戦い”が描かれた。この戦いの主役となった織田信長(染谷将太)と今川義元(片岡愛之助)の間で翻弄されたのが、松平元康(後の徳 … 続きを読む

ついに桶狭間の戦いへ!「雨上がりでぬかるんだ土の中、必死に戦いました」染谷将太(織田信長)、「殺陣のシーンで“力強い義元”の真骨頂を表現」片岡愛之助(今川義元)ほか【「麒麟がくる」インタビュー】

ドラマ2020年6月6日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。主人公・明智光秀(長谷川博己)を中心に毎回、濃密な群雄割拠の戦国絵巻が繰り広げられているが、6月7日放送の第二十一回では、ついに歴史に名高い“桶狭間の戦い”が描かれる。東海最強と言われた戦国大 … 続きを読む

【芸能コラム】会話の妙がポイント! 役者と脚本家の技が光るリモートドラマ

ドラマ2020年6月6日

 世界的脅威となっている新型コロナウイルスによって世相は様変わりし、日本も感染拡大防止のための「新しい生活様式」がスタンダードになっている。それによって大打撃を受けたエンタメ界にも新風が吹き、リモート(遠隔)撮影したドラマが次々に誕生してい … 続きを読む

【映画コラム】一足早くシーズン開幕! 野球映画のベストナインを組んでみた

映画2020年6月5日

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、シーズン開幕が延期になっていたプロ野球だが、いよいよ6月19日からの開幕が決まった。そこで今回は、野球映画の“ベストナイン”を紹介し、一足早いシーズン開幕としたい。なお、野球を扱った映画には、この他にも … 続きを読む

大河ドラマ「麒麟がくる」徳川家康役の風間俊介が初登場! 「皆さんの持っている家康のイメージから、ギャップが出れば」

ドラマ2020年5月31日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。5月31日放送の第二十回でついに、戦国三傑の1人、松平元康(後の徳川家康)役の風間俊介が初登場する。放送に先立ち、風間がコメントを発表した。  「西郷どん」(18)以来2度目の大河ドラマとなる … 続きを読む

【映画コラム】「エール」古山裕一のモデル、古関裕而が鎮魂の思いを込めた「モスラの歌」

映画2020年5月28日

 放送中のNHK連続テレビ小説「エール」で窪田正孝が演じている主人公・古山裕一のモデルは、さまざまなジャンルで名曲を残した作曲家の古関裕而だ。  特に、早稲田大学の「紺碧(こんぺき)の空」、慶応義塾大学の「我ら覇者」、阪神タイガースの「六甲 … 続きを読む

【芸能コラム】藤井流星&神山智洋が送る“癒やしドラマ” 笑えて泣けて最後はほっこり「正しいロックバンドの作り方」

ドラマ2020年5月25日

 ジャニーズWESTの藤井流星と神山智洋がW主演するドラマ「正しいロックバンドの作り方」(日本テレビ系/毎週月曜24時59分)が「笑えて泣ける」と視聴者から高い評価を得ている。深夜枠ながら、話数を重ねるごとに好評を博している本作の魅力を探っ … 続きを読む

息子を失った母の心情を告白「途中で呼吸ができなくなるほど、つらいシーンになりました」檀れい(土田御前)【「麒麟がくる」インタビュー】

ドラマ2020年5月24日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。第十八回で織田信長(染谷将太)が弟・信勝(木村了)を暗殺し、続く5月24日放送の第十九回では、それを知った母・土田御前が、悲しみを爆発させる一幕が見られた。土田御前を演じる檀れいが、その場面に … 続きを読む

【芸能コラム】朝ドラ「エール」 ファン歓喜! 豪華ミュージカルスターが数珠つなぎ出演

ドラマ2020年5月24日

 昭和を代表する作曲家・古関裕而と声楽家で妻の金子をモデルに、音楽の力で人々の心を勇気づける夫婦の物語を描く連続テレビ小説「エール」。音楽をモチーフにしたドラマだけあり、続々と登場するミュージカルスターに、ファンの間には歓喜の輪が広がってい … 続きを読む

【芸能コラム】現実のコロナ禍と奇妙なシンクロ 現在放送中のドラマ「隕石家族」が話題!

ドラマ2020年5月23日

 2020年、人類滅亡説を唱える人が出るほどの強力な感染力を持つ新型コロナウイルスにより、世界中がパニックに陥る中、地球滅亡の危機にさらされるもう一つの世界があった。それが、ドラマ「隕石家族」(フジテレビ系/毎週土曜午後11時40分放送)。 … 続きを読む

【映画コラム】Jリーグの再開を願いつつ、サッカー映画を見よう! 『勝利への脱出』『少林サッカー』ほか

映画2020年5月21日

 新型コロナウイルスの影響で公式戦を中断しているサッカーJリーグ。そこで今回は一刻も早い再開を願いながら、サッカーが登場する映画を紹介し、再開までのせめてもの慰めとしたいと思う。  まずはスウェーデンから『サッカー小僧』(74)が登場。天才 … 続きを読む

【芸能コラム】アイドルからの脱皮 “朝ドラ女優”として輝くAKBグループのOGたち

ドラマ2020年5月20日

 「若手女優の登竜門」と呼ばれ、数々の女優を輩出してきたNHKの連続テレビ小説、通称“朝ドラ”のヒロイン。近年は年齢やキャリア、性別に関係なく、実力や人気のある役者が主演を務める傾向にあるが、スポットライトが当たるポジションは主役だけではな … 続きを読む

「もう少しうまく歌えたんじゃないかな…」声楽に苦労しつつも成長を実感 二階堂ふみ(古山音)【「エール」インタビュー】

ドラマ2020年5月19日

 「栄冠は君に輝く」「六甲おろし」などを手掛けた昭和を代表する作曲家・古関裕而と妻で声楽家の金子をモデルに、激動の時代を音楽とともに生きた夫婦の姿を描く連続テレビ小説「エール」。主人公・古山裕一役の窪田正孝と共に、朝ドラ初出演でヒロイン古山 … 続きを読む

【芸能コラム】春ドラマは「刑事ドラマ」が豊富! 放送前にそれぞれの特徴を予習しよう

ドラマ2020年5月18日

 新型コロナウィルス感染拡大の影響により、放送が延期になるなどしてなかなか出そろわない4月クールの春ドラマだが、実は「刑事ドラマ」が5本も放送される予定だった。いつ放送が開始・再開されるかは未定だが、今は放送を待ちながら、それぞれの特徴を予 … 続きを読む

光秀との初対面は「謎の高揚感がありました(笑)」ユースケ・サンタマリア(朝倉義景)【「麒麟がくる」インタビュー】

ドラマ2020年5月17日

 斎藤道三(本木雅弘)が壮絶な最期を遂げ、物語が一つの区切りを迎えた大河ドラマ「麒麟がくる」。5月17日放送の第十八回からは主な舞台が越前に移り、戦国大名・朝倉義景が新たに登場する。演じるのは、これが大河ドラマ初出演となるユースケ・サンタマ … 続きを読む

【芸能コラム】主君・斎藤道三の最期に駆け付けた光秀が口にしたキーワード 「麒麟がくる」の根底にあるテーマとは?

ドラマ2020年5月16日

 5月10日に放送された大河ドラマ「麒麟がくる」第十七回「長良川の対決」は、斎藤道三(本木雅弘)と息子の高政(伊藤英明)が“長良川の戦い”で激突、道三が壮絶な最期を遂げるなど、見どころ満載のエピソードだった。だが、実はこの回で、主人公・明智 … 続きを読む

【インタビュー】ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』武田玲奈 「品川ヒロシ監督らしい今までにないグルメドラマができました」

ドラマ2020年5月14日

 蝉川夏哉の小説を原作にした異色のグルメドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』が、5月15日深夜0時からWOWOWで放送スタートとなる(第1回無料放送)。コミックやアニメも人気を集め、累計300万部を超える大ヒットシリーズを、『ドロップ』(08)の … 続きを読む

【芸能コラム】「ひたむきな役」がぴったりハマる! “愛され女優”綾瀬はるかの出演映画7選

映画2020年5月13日

 大沢たかお主演のドラマ「JIN -仁-」を再編集した「特別編」全6話(TBS系)が、4月18日から5月3日にかけて放送された。10年近く前の作品でありながら、6話全てが2桁視聴率を記録するなど、好評を博した。  本作は、幕末の江戸時代へタ … 続きを読む

【芸能コラム】『完全シナリオ集』で魅力新発見! 大河ドラマ「いだてん」再放送の楽しみ方

ドラマ2020年5月12日

 昨年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」が現在、BSプレミアムで再放送中だ(毎週月~水 午後6時15分から)。本放送時は毎週のように低視聴率がやり玉に挙げられたが、終了後はギャラクシー賞月間賞や脚本の宮藤官九郎が伊丹十 … 続きを読む

page top