• 特集・インタビュー

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

「栄輔から現代にはない日本人のパワーを感じています」松下優也(岩佐栄輔)【べっぴんさん インタビュー】

ドラマ2017年2月27日

 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に岩佐栄輔役で出演中の松下優也。物語の前半では、出征中の夫・紀夫(永山絢斗)の帰りを待つ、主人公すみれ(芳根京子)を物心両面で支えた栄輔だったが、紀夫の帰還を機にすみれのもとから潔く去る。その後、栄輔は … 続きを読む

【インタビュー】「スリル!~赤の章~警視庁庶務係ヒトミの事件簿」小松菜奈「監督から言われたことにも対応できる柔軟性を持つことが大切だと思うようになりました」 

ドラマ2017年2月26日

 2014年公開の映画『渇き。』で鮮烈な女優デビューを飾り、その後も数々の映画でヒロインを務め、同世代女性のアイコンとして人気の小松菜奈。場数を踏んで実力も蓄え、各映画賞で新人賞に輝くまでに成長した彼女が今回挑戦するのは、コメディタッチのミ … 続きを読む

【映画コラム】今年のアカデミー賞の大本命!『ラ・ラ・ランド』

映画2017年2月25日

 第89回アカデミー賞で、作品賞、主演男優賞、主演女優賞、監督賞など主要部門を含む13部門で14ノミネートされたミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』が公開された。  偶然出会った女優志望のミア(エマ・ストーン)と売れないジャズピアニストのセブ … 続きを読む

【芸能コラム】高橋一生の名演が引き出す小野政次の魅力 「おんな城主 直虎」

ドラマ2017年2月24日

 第4回のラストから主人公・次郎法師(後の井伊直虎)に扮(ふん)した柴咲コウが登場し、本格的なうねりを見せ始めた「おんな城主 直虎」。天真らんまんな次郎法師に加えて、すがすがしい魅力を振りまく井伊直親役の三浦春馬、ひょうひょうとした南渓和尚 … 続きを読む

【インタビュー】海外ドラマデビューの小澤征悦 キャリア成功のカギは“棚からぼた餅”と“人の縁”

ドラマ2017年2月24日

 昨年、オーディションでメーンキャスト役を勝ち取り、ホラー映画『JUKAI-樹海-』でハリウッド映画デビューを果たした俳優の小澤征悦が、今度は大人気犯罪捜査ドラマシリーズ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のスピンオフドラマ「クリミナ … 続きを読む

【インタビュー】「第89回アカデミー賞授賞式」斎藤工と板谷由夏が作戦会議!? レッドカーペット取材の秘策はピコ太郎?

授賞式2017年2月24日

 WOWOWで2月27日(日本時間)に放送する「生中継!第89回アカデミー賞授賞式」で、レッドカーペット・レポーターとして現地に赴く女優の板谷由夏と、スタジオゲストとして参加する俳優の斎藤工。映画界最大の祭典で熱気を伝えるべくレッドカーペッ … 続きを読む

史上初? M.S.S Projectがゲーム実況&単独ライブを武道館で敢行

音楽2017年2月21日

 インターネット動画のゲームや料理実況、さらには楽曲制作などで総再生数4億PVを記録し、ネットシーンでの人気に火がついたエンターテインメント集団M.S.S Project。メンバーはFB777、KIKKUN-MK-Ⅱ、あろまほっと、そしてe … 続きを読む

「着物を着てかつらをかぶったら『やっぱり自分は日本人だ』と感じました」井上芳雄(小野玄蕃)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年2月20日

 家老でありながら井伊家中で孤立する小野政次(高橋一生)が、唯一本音を打ち明けることができる相手が弟の玄蕃である。演じているのは、ミュージカル俳優として人気を集める井上芳雄。初めての大河ドラマ出演で時代劇初挑戦となった本作について、舞台との … 続きを読む

【映画コラム】古き良きハートウォーム映画の雰囲気を踏襲した『素晴らしきかな、人生』

映画2017年2月18日

 『プラダを着た悪魔』(06)のデビッド・フランケル監督の最新作『素晴らしきかな、人生』が25日から公開される。  本作の主人公のハワード(ウィル・スミス)は、広告代理店を経営して成功を収めた男。だが、幼い娘を亡くし、妻とも別れた彼は、生き … 続きを読む

【芸能コラム】影のある演技が示す俳優・妻夫木聡の真価 『愚行録』

映画2017年2月17日

 端整な顔立ちと全身から醸し出される穏やかな雰囲気。トーク番組などで目にする妻夫木聡の姿からは、好青年という言葉しか浮かんでこない。  だが、ひとたび役に入り込めば、ごく普通のサラリーマンから一匹狼の不良高校生まで、ありとあらゆる人物になり … 続きを読む

【インタビュー】神田沙也加、「できないと思ってた」アイドル初体験 声優を目指したきっかけとは

映画2017年2月17日

 人気小説「ソードアート・オンライン」の劇場版アニメ『劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-』で、AR(拡張現実)アイドル・ユナ役の声優と劇中歌を担当したアーティストの神田沙也加。女優業など幅広く活動している中、実は初体 … 続きを読む

「勘違いさせるようなことはしませんと祈りながら、小野家の墓前で手を合わせました」高橋一生(小野政次)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年2月13日

 次郎法師(柴咲コウ)、井伊直親(三浦春馬)と幼いころから固い絆で結ばれた鶴丸こと小野政次が、第5回から成長した姿で登場した。演じているのは、これまで「軍師官兵衛」(14)などの大河ドラマに出演してきた高橋一生。家老として井伊家を支える一方 … 続きを読む

【映画コラム】トム・ハンクスが久しぶりに本領を発揮した『王様のためのホログラム』

映画2017年2月11日

 エリート人生から外れた一人の男の奮闘の様子を、トム・ハンクス主演で描いた『王様のためのホログラム』が公開された。  中国企業の進出による不況のため、自動車メーカーの重役の座から転落したアラン(ハンクス)。彼はIT企業に就職するが、与えられ … 続きを読む

鈴木亮平、綾瀬はるかに思わずファン目線 現場で話題のヒュウゴ“衣装の謎”を解明?【精霊の守り人 悲しき破壊神】

ドラマ2017年2月10日

 放送中のNHK大河ファンタジーの新シリーズ「精霊の守り人 悲しき破壊神」。もともと世界の歴史や世界遺産が大好きだと公言する鈴木亮平が演じた、各国に情報網を作るタルシュ帝国の密偵・ヒュウゴについて自分なりの解釈や衣装の面白予想、突き詰めた役 … 続きを読む

織田梨沙、あどけなさ残る等身大の中にも“女優”としての信念 女海賊役は「想像しづらくて難しかった」【精霊の守り人 悲しき破壊神】

ドラマ2017年2月10日

 1月21日から放送されているNHK大河ファンタジーの新シリーズとなる「精霊の守り人 悲しき破壊神」。海賊・セナ役で物語に仲間入りする織田梨沙がファンタジーの登場人物を演じることへの難しさ、自身の感じた素直な思いをあどけなさの残る口調で天真 … 続きを読む

【インタビュー】超優秀な「銭形警部」を演じる 鈴木亮平「声は一番意識しました」

ドラマ2017年2月9日

 「ルパン三世」でおなじみ、あの“銭形のとっつぁん”を主人公とした実写ドラマ「銭形警部」がついに登場する。  今回は「日本テレビ」「WOWOW」「Hulu」3社の共同製作で、オリジナルストーリーの痛快刑事ドラマを展開。2月10日午後9時から … 続きを読む

【芸能コラム】草刈正雄&上白石萌音 2016年活躍の2人が、個性派グルメドラマに挑戦「幕末グルメ ブシメシ!」&「ホクサイと飯さえあれば」

ドラマ2017年2月7日

 近年のテレビは、グルメドラマが花盛り。改変期ごとに新番組が登場する盛況ぶりで、各局とも趣向を凝らした個性的な作品を送り出している。1月から放送が始まった2作品には、それぞれ2016年の大ヒット作で活躍した俳優が出演しているのが特徴だ。   … 続きを読む

「直親を守ろうとする井伊家の人々の思いやりを感じます」三浦春馬(井伊直親)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年2月6日

 第5回、ついにおとわ(後の井伊直虎)のいいなずけ、亀之丞がたくましく成長した姿で井伊谷に帰ってきた。元服後、井伊直親と名を改める亀之丞を演じているのは、多数の作品で活躍する人気若手俳優・三浦春馬。主人公・おとわ(柴咲コウ)と幼いころからの … 続きを読む

【映画コラム】トランプで揺れる今こそ見るべき映画『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』

映画2017年2月4日

 19世紀後半、黒人の奴隷と白人の農民や脱走兵によって構成された反乱軍を率い、ジョーンズ自由州を設立した男の半生を、実話を基に描いた『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』が公開された。  本作を監督したゲイリー・ロスは、これまでは、体 … 続きを読む

「剣術シーンもっとやりたかった」とディーン・フジオカ 綾瀬はるかのアクションを高く評価【精霊の守り人 悲しき破壊神】

ドラマ2017年2月3日

 NHKの大河ファンタジー新シリーズ「精霊の守り人 悲しき破壊神」が1月21日から放送されている。ロタ国王ヨーサムの弟・イーハン役で登場するディーン・フジオカが、視聴者目線でドラマへの興味や感想、日本での本格俳優デビュー前に海外で「厳しく言 … 続きを読む

page top