• 特集・インタビュー

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

真木よう子、初ファンタジーに思い切りのよさ発揮 「せりふの言いまわしは自分流に」【精霊の守り人 悲しき破壊神】

ドラマ2017年1月27日

 1月21日から放送されているNHK大河ファンタジーのシーズン2となる「精霊の守り人 悲しき破壊神」。ロタ王国の王家に仕える密偵カシャルの一員の呪術師で、知力と武術のすべてをかけてバルサと戦うシハナ役の真木よう子が合同取材を行い、「せりふを … 続きを読む

【インタビュー】『キセキ ーあの日のソビトー』忽那汐里「アナログが好き」 人生の岐路は大学で写真を学んだこと

映画2017年1月26日

 松坂桃李と菅田将暉のW主演で、二つの夢の間で悩みながら突き進む姿を描いた青春映画『キセキ ーあの日のソビトー』。GReeeeNの名曲「キセキ」の誕生秘話をモチーフにした本作で、菅田演じるメンバーの一人ヒデの夢を後押しする恋人の理香を演じた … 続きを読む

【インタビュー】『破門 ふたりのヤクビョーガミ』佐々木蔵之介、イケイケなやくざ役で新境地!「魅力的な有り難い役に巡り合えた」

映画2017年1月25日

 黒川博行の直木賞受賞作を実写化した映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』が1月28日から公開される。佐々木蔵之介演じるイケイケやくざの桑原と、関ジャニ∞の横山裕演じるぐーたら貧乏の二宮という凸凹コンビが、もうけ話にだまされ、詐欺師の小清水( … 続きを読む

「僕から尾上松也くんは生まれないですよね」春風亭昇太(今川義元)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年1月22日

 言葉を発することなく、無言の姿からにじみ出す圧倒的な威圧感。NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、井伊家を支配する戦国大名・今川義元の殺気あるたたずまいに、思わずうなった視聴者も少なくないに違いない。メークを施した姿からは分かりにくいが … 続きを読む

【映画コラム】スコセッシ自身の葛藤が反映された力作『沈黙-サイレンス-』

映画2017年1月21日

 遠藤周作の歴史小説『沈黙』を、マーティン・スコセッシ監督が映画化した『沈黙-サイレンス-』が公開された。  17世紀、キリスト教が禁じられた江戸時代初期の日本で、棄教したとされる師のフェレイラ(リーアム・ニーソン)の消息を探るため、若き宣 … 続きを読む

東出昌大、タンダに共感と尊敬も 4年待てるかって?「それこそファンタジー(笑)」【精霊の守り人 悲しき破壊神】

ドラマ2017年1月20日

 NHKの大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」が1月21日から放送される。前シリーズに引き続き先住民ヤクーの血を引く新ヨゴ国の薬草師タンダを演じた東出昌大が、前作から4年後を描く新シリーズの魅力や新登場のキャラクターとのエピソード … 続きを読む

綾瀬はるか『マッドマックス』参考に アクション成長で楽しさ実感【精霊の守り人 悲しき破壊神】

ドラマ2017年1月20日

 NHKの大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」が1月21日から放送されるのに伴い、主人公の女用心棒バルサを演じる綾瀬はるかがこのほどアクション練習の様子を報道陣に公開した。アクション指導を受けながら俳優たちを相手に立ち回り、バッサ … 続きを読む

【芸能コラム】「答えは一つじゃない」女性主人公のジレンマに挑む井伊直虎 「おんな城主 直虎」

ドラマ2017年1月17日

 1月8日から放送が始まったNHK大河ドラマ第56作「おんな城主 直虎」。戦国時代に家を守るため、女性でありながら当主となって乱世を生き抜いた井伊直虎(柴咲コウ)の激動の生涯を描く物語だ。  既に放送された第1回、第2回では、少女時代の直虎 … 続きを読む

「直虎は、一家のお母さんが殿になったような人です」財前直見(千賀)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年1月15日

 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、主人公・井伊直虎(柴咲コウ)の母・千賀を演じるのは、連続テレビ小説「ごちそうさん」(13)でも主人公の母親を演じた財前直見。自身も一児の母親である彼女が、幼少期の直虎=おとわの成長を見守り、導いてい … 続きを読む

【インタビュー】「幕末グルメ ブシメシ!」草刈正雄「(共演の娘には)アドバイスをすると怒られるので、何も言わないです」

ドラマ2017年1月9日

 昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」で、主人公・真田信繁の父・昌幸を豪快に演じて好評を博した草刈正雄が、幕末の江戸を舞台にしたプレミアムよるドラマ「幕末グルメ ブシメシ!」に出演する。勤番で江戸にやってきた酒田伴四郎(瀬戸康史)が、藩主の松平 … 続きを読む

「柴咲さんは、なくてはならない太陽の光のような存在です」杉本哲太(井伊直盛)【インタビュー「おんな城主 直虎」】

ドラマ2017年1月8日

 ついに放送が始まったNHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」。このドラマで主人公・井伊直虎(柴咲コウ)の父・直盛を演じているのが、すでに何作もの大河ドラマ出演歴を持つベテラン俳優・杉本哲太だ。領地・井伊谷を守るため、主家・今川家と家臣たちの … 続きを読む

【映画コラム】デ・ニーロの○○シーンに目が点になる『ダーティ・グランパ』

映画2017年1月7日

 名優ロバート・デ・ニーロと期待の若手俳優ザック・エフロンの共演で、ハチャメチャな祖父と真面目な孫の旅の様子を描いたコメディー『ダーティ・グランパ』が公開された。  1週間後に結婚を控えた弁護士のジェイソン(エフロン)は、妻を亡くした祖父の … 続きを読む

第2のディーン・フジオカは誰だ!? 2017年注目必至の“逆輸入俳優”たち

ドラマ2017年1月4日

 昨年もっとも話題を集めたドラマといっても過言ではない、「逃げるは恥だが役に立つ」。さまざまなアニメやドラマのパロディーを盛り込みながら、森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)の“契約結婚”の行方を描いたラブコメストーリーはもとより、メ … 続きを読む

「逃げ恥」超えは出るか? 1月クールは漫画原作ドラマに注目!

ドラマ2017年1月3日

 昨年(2016年)注目を集めたドラマといえば、なんといっても、新垣結衣と星野源の「逃げるは恥だが役に立つ」だろう。主人公・森山みくり(新垣)と恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野)の契約結婚から始まる同居生活を描いたこのドラマは … 続きを読む

「答えは一つじゃないということを、直虎の姿を通して伝えたい」森下佳子(脚本)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年1月2日

 2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の脚本を手掛けるのは、「JIN 仁」(09)、「ごちそうさん」(13)など数々のヒット作を送り出してきた森下佳子氏。戦国時代、女性でありながら城主となって家を守り、後の繁栄の礎を築いた異色の … 続きを読む

真剣佑、ただの“2世”で終わらない! 2017年、菅田将暉に次ぐネクストブレーカーの筆頭に!

アイドル2017年1月2日

 アクション俳優、千葉真一の息子で、甘いマスクと空手道で精錬された精神と肉体、駆け出しながらも真摯(しんし)に作品に向き合って作り上げるキャラクターが好評で、昨年から映画・ドラマなどでよく顔を見るようになった真剣佑(まっけん・ゆう)。親の力 … 続きを読む

「大河ドラマの新たな一面を作れるような気がしています」柴咲コウ(井伊直虎)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年1月1日

 2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」は戦国時代、女に生まれながら、男の名で家督を継ぎ、徳川幕府を支えた名門・井伊家の礎を築いた井伊直虎の波乱の生涯を描く。主演は大河ドラマ初出演となる柴咲コウ。異色の主人公・直虎を1年にわたって … 続きを読む

タモリに純次に鶴瓶にマツコ… ぶらり系番組の魅力

テレビ2017年1月1日

 地井武男の「ちい散歩」、加山雄三の「若大将のゆうゆう散歩」の流れを汲んで、2015年の9月にスタートした高田純次の「じゅん散歩」が好調だ。都内と周辺の各地域を高田が散歩しながら、その地域の魅力を伝える紀行番組で、毎週月曜から金曜の午前中に … 続きを読む

【特集】「真田丸」PVベストテン発表 インタビュー1位は峯村リエ(大蔵卿局)

ドラマ2016年12月31日

 今年大きな話題となったドラマの一つにNHK大河ドラマ「真田丸」がある。時にユーモアを交えながら、歴史上の敗者や偉大な父を持った2代目にスポットライトを当てた三谷幸喜の脚本の下、主人公、真田信繁(幸村)を演じた堺雅人をはじめ、ベテランから新 … 続きを読む

【特集】エンタメOVO 2016年ページビュー(PV)ベストテン 「真田丸」の関連記事が3本ランクイン!

2016年12月31日

 2016年もいよいよ大詰め。というわけで、エンタメOVOの「2016年ページビュー(PV)数ベストテン」を発表します。 1.大島美幸「旦那とも話をしました」 森三中が高畑裕太容疑者の報道に言及https://tvfan.kyodo.co. … 続きを読む

page top