• 特集・インタビュー

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

「直虎がお金の工面をする話ばかりしているところが、身近な感じがして面白いです」光浦靖子(あやめ)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年4月9日

 家を継ぐべき男たちが次々と亡くなり、当主の座に就いた直虎(柴咲コウ)。一方、夫の直親(三浦春馬)を失ったしの(貫地谷しほり)と息子の虎松(寺田心)は、新野家に引き取られることになる。その新野家を取り仕切るのが、亡き新野左馬助(苅谷俊介)の … 続きを読む

【芸能コラム】戦国ドラマの新境地を切り開く「おんな城主 直虎」の面白さ

ドラマ2017年4月7日

 ついに城主・井伊直虎(柴咲コウ)が誕生した「おんな城主 直虎」。放送開始から3カ月が経過し、ドラマの全体像が少しずつ見えてきた。そこには、これまでとは一味違う戦国時代を描こうとする意欲がうかがえる。  一般的に戦国時代といえば、群雄割拠、 … 続きを読む

【インタビュー】窪田正孝「今でも下積みだと思っています」 ドラマ「4号警備」でアクション満載のボディーガード役

ドラマ2017年4月7日

 4月8日からスタートするNHK土曜ドラマ「4号警備」。主人公は民間警備会社の職に就いた元警察官の朝比奈(窪田正孝)。相棒の石丸(北村一輝)とともに「4号警備」の任務を命じられた2人をメーンに、アクションやユーモアを交え“身辺警護”(ボディ … 続きを読む

のん「愛と革新。新しい世界観が加わりました!」 表現者としてあふれる透明感の秘密を聞く

ニュース2017年4月6日

 今年3月に「LINEモバイル」初となるCMキャラクターに起用され話題となったのん。真っ白なシャツを着て、言葉を発することなくじっとこちらを見詰めるのんの姿に見る者の心は大きく揺さぶられた。  そして4月8日からは、その続編となるCM第2弾 … 続きを読む

「あぁ、またお芝居しちゃうんだ…」佐久間由衣(助川時子)女優としての覚悟を持って臨んだ時子役【「ひよっこ」インタビュー】

ドラマ2017年4月4日

 NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」で、有村架純演じるヒロインの幼なじみで女優を夢見る助川時子役を演じる佐久間由衣。2013年にモデルデビューした翌年から女優業を始めた佐久間にとって、まだ4本目の出演作だが、本作にかけるエネルギーは誰よりも … 続きを読む

【インタビュー】『ねこあつめの家』伊藤淳史 「猫たちはとても優秀。台本通りの動きをした時は驚きました」

映画2017年4月3日

 庭先に訪れる猫たちをながめて楽しむスマートフォン向けゲームアプリ「ねこあつめ」を実写映画化した『ねこあつめの家』が4月8日から公開される。本作の主人公は、若くして新人賞を受賞したものの、今はスランプに陥った小説家の佐久本勝。片田舎の古民家 … 続きを読む

「何か裏切りそうな空気があるんですよね、方久には」ムロツヨシ(瀬戸方久)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年4月2日

 城主となった直虎(柴咲コウ)は早速、井伊家の借金問題に直面する。その借金の相手は、瀬戸方久という商人。なんとこの方久、第2回で家出したおとわが出会った“あばら屋の男”の成功後の姿だった。以後、経済面で直虎を支えて行くことになる方久を演じる … 続きを読む

栗山千明、BLは禁断の扉を開けてしまった感じ ドラマ「でも、結婚したいっ!」で憧れの腐女子役

ドラマ2017年4月2日

 藤本ハルキの自伝漫画「BL漫画家ですけど結婚してもいいですか?」を実写化したスペシャルドラマ「でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~」が、カンテレ・フジテレビ系で4月4日に放送される。34歳独身、男性との接し方もすっかり忘れて … 続きを読む

【映画コラム】“私映画的“な色合いがとても強い『ムーンライト』

映画2017年4月1日

 今年度のアカデミー賞で作品賞、脚色賞、助演男優賞を受賞した『ムーンライト』が公開された。人気スターのブラッド・ピットが、黒人奴隷の受難を描いた『それでも夜は明ける』(13)に続いてプロデュースした作品である。  マイアミの黒人コミュニティ … 続きを読む

【インタビュー】世代を超え認め合う小栗旬と西島秀俊 構想5年の骨太アクションドラマで共演

ドラマ2017年4月1日

 4月11日に放送スタートするカンテレ・フジテレビ系火曜午後9時連続ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」に主演する小栗旬と、小栗とは民放の連ドラ初共演となる西島秀俊がこのほど取材に応じた。5年前から温められていた企画の実現に対する喜 … 続きを読む

【芸能コラム】星野源&高畑充希 実写とアニメーションの垣根を超える俳優たち 『夜は短し歩けよ乙女』『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』

映画2017年3月31日

 すっかりアニメーションが話題の中心として語られるようになった日本映画界。俳優がアニメーションに出演することが特別視された時代はとうに過ぎ、今では実写とアニメーションの両方で活躍する俳優も多い。そこで今回は、人気俳優が声の出演をしている2作 … 続きを読む

「本当に私でいいのかな…」有村架純(谷田部みね子)憧れの“朝ドラヒロイン”直接オファーに驚きと不安 【ひよっこ インタビュー】

ドラマ2017年3月27日

 NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロイン役に、直々のオファーで臨む有村架純。2013年放送の「あまちゃん」で、ヒロインの母の少女時代を1980年代アイドルの風貌で好演してブレークし、今では日本アカデミー賞など数々の映画賞を受賞する実力 … 続きを読む

「未熟な直虎が、冷静さや客観性を身に着けて成長していく姿を見てほしい」柴咲コウ(井伊直虎)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年3月26日

 おんな城主・直虎がついに誕生。出家して僧侶として井伊家を支えてきた次郎法師だが、度重なる悲劇によって危機にひんする家を守るため、井伊直虎と名を改め、当主の座に就いた。しかし、その行く手は前途多難。果たして直虎は、次々と訪れる危機をどう乗り … 続きを読む

【映画コラム】二人芝居で描くユニークなSF映画『パッセンジャー』

映画2017年3月25日

 航行中の宇宙船内で、予定より90年も早く冬眠から目覚めてしまった一組の男女の運命を描く『パッセンジャー』が公開された。  20××年、新たなる居住地を目指す5千人の搭乗者を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を後にした。目的地の惑星到着まで … 続きを読む

【芸能コラム】ポスト芦田愛菜は誰だ?今後期待の子役たち 『3月のライオン 前編』ほか

ドラマ2017年3月24日

 年が明けたのはついこの間…と思っていたら、早くも桜の季節。卒業式も終わり、間もなく各地で進学・入学の時期を迎える。そんな中、“天才子役”芦田愛菜が、名門中学に進学するというニュースが世間をにぎわせた。  子どもが大人に成長するのは世の常。 … 続きを読む

【インタビュー】『キングコング:髑髏島の巨神』ブリー・ラーソン「私の体って結構すごいんだなと思いました」

映画2017年3月24日

 1933年に製作された特撮映画の古典『キングコング』から数えて、通算8作目となる『キングコング:髑髏島の巨神』が3月25日に公開される。今回は舞台を1970年代に移し、コングの故郷である髑髏(どくろ)島でのサバイバルを中心に描く。公開を前 … 続きを読む

「この家康は、あまり戦をしたいという人ではありません」阿部サダヲ(松平元康/徳川家康)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年3月21日

 後に井伊家の主君として江戸幕府を開くことになる徳川家康。本作では、主人公・井伊直虎(柴咲コウ)の生涯と並行して、今川家の人質となっていた少年期から次第に成長していく姿が描かれる。演じているのは、個性派俳優として人気の阿部サダヲ。超有名な武 … 続きを読む

「瀬名の強さや優しさが、皆さんに伝わるように演じていきたい」菜々緒(瀬名=築山殿)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

ドラマ2017年3月19日

 次郎法師(後の井伊直虎=柴咲コウ)の友であり、後に井伊家の主君となる松平元康(後の徳川家康=阿部サダヲ)の正妻。それが瀬名である。井伊家から今川家への人質となった佐名(花總まり)の娘という宿命を背負いつつ、直虎に劣らぬ波乱の生涯を送ること … 続きを読む

【映画コラム】主人公・零を取り巻く個性豊かな群像劇『3月のライオン 前編』

映画2017年3月18日

 本作は、17歳の将棋のプロ棋士、桐山零(神木隆之介)と、彼をめぐる人々の物語。羽海野チカの原作漫画は先にテレビアニメ化されたが、今回は、大友啓史監督が『るろうに剣心』に続いて二部作として映画化した。  幼いころに事故で両親と妹を失い、父の … 続きを読む

【芸能コラム】國村隼ら、韓国映画で活躍する日本人俳優たち 『哭声/コクソン』ほか

映画2017年3月17日

 ふんどし一丁に全身泥まみれ、四つんばいで獣の肉に食らいつく野獣のような姿…。  昨年の『シン・ゴジラ』、『ちはやふる』二部作など、数多くの作品で活躍する名優・國村隼の怪演が話題を呼んでいる。  その作品とは、のどかな田舎の村で発生した連続 … 続きを読む

page top