【特集】「真田丸」PVベストテン発表 インタビュー1位は峯村リエ(大蔵卿局)

2016年12月31日 / 12:00

 今年大きな話題となったドラマの一つにNHK大河ドラマ「真田丸」がある。時にユーモアを交えながら、歴史上の敗者や偉大な父を持った2代目にスポットライトを当てた三谷幸喜の脚本の下、主人公、真田信繁(幸村)を演じた堺雅人をはじめ、ベテランから新進まで個性的な俳優陣が集い、真田家を中心とした、戦国時代の群像劇として大河ドラマに新風を吹き込んだ。12月18日の放送終了後も、別れを惜しむ声が後を絶たないという。そこで今回は、“真田丸ロス”でお悩みの皆さんの一助とすべく、本サイトで特集してきた出演者へのインタビューとコラムのPVベストテンを発表する。どちらも1位は女優が占めるという少々意外な結果となった。

 

峯村リエ(大蔵卿局)

峯村リエ(大蔵卿局)

【インタビュー】
1.「三谷さんから『うちの母が、あの女が一番悪いと言っていた。大成功ですね』ってメールがありました」峯村リエ(大蔵卿局)
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1080040

2.「三谷さんは家康に悪役になってほしくないという信号をたくさん埋め込んでいました」内野聖陽(徳川家康)
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1082079

3.「堺さんは、あれだけの数のせりふをこなしながら、俺たちの冗談にもついてくる。立派だと思います」哀川翔(後藤又兵衛)
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1073574

4.「三谷さんから『馬の稽古はいりません。佐助は馬より速く走れますので』って言われまして…」藤井隆(佐助)
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1070517

5.「『ばかと話すと疲れる』というせりふ、めっちゃ、耕史っぽいよねって」山本耕史(石田三成)
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1044934

6.「真っすぐに、清く正しく駆け抜けることができました」山本耕史(石田三成)2
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1063287

7.「堺さんは、真面目で、その上役者オタク過ぎます」長澤まさみ(きり)2
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1082082

8.「もしも元気のない芸者がいたらというコントを参考にしたら…」 長野里美(こう)
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1050971

9.「小日向さんとの夫婦役は楽しかった。だから今、秀吉ロスです」鈴木京香(寧)
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1060026

10.「ここで消されるわけにはいかないですよ」中原丈雄(高梨内記)
https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1041865

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】中川晃教コンサート2020 feat.ミュージカル「チェーザレ 破壊の創造者」中川晃教「時が止まっていた劇場が、このコンサートで眠りから覚める」

舞台・ミュージカル2020年7月10日

 ミュージカル「チェーザレ 破壊の創造者」のナンバーと名作ミュージカルの楽曲、中川晃教のオリジナル曲を披露する「中川晃教コンサート2020 feat.ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』」が、7月11日と12日に、都内の明治座で開催され … 続きを読む

【インタビュー】映画『#ハンド全力』醍醐虎汰朗「僕らが普段忘れがちなことをポップな形で気付かせてくれる映画」

映画2020年7月9日

 どうにもならない現実やSNSに翻弄(ほんろう)されながらも、熊本地震復興の盛り上げ役となった高校生たちの青春を描いた映画『#ハンド全力』が、7月31日からシネ・リーブル池袋ほかで全国公開される。SNSに投稿したかつての写真がバズったことか … 続きを読む

【インタビュー】PARCO劇場オープニング・シリーズ「ゲルニカ」上白石萌歌「ゲルニカの人たちに起こったことは決して他人事じゃない」

舞台・ミュージカル2020年7月8日

 演出家の栗山民也と気鋭の劇作家・長田育恵が初タッグを組む、PARCO劇場オープニング・シリーズ「ゲルニカ」が9月4日から上演される。本作は、栗山がスペイン内戦時のゲルニカ無差別爆撃を描いた画家パブロ・ピカソの「ゲルニカ」と出会って以来、温 … 続きを読む

【映画コラム】大人たちの“遊び心”を刺激する『一度も撃ってません』

映画2020年7月4日

 伝説のヒットマン市川進、74歳。だが、実は彼の正体はハードボイルドを気取り、御前零児(ごぜん・れいじ)を名乗る売れない小説家だった…。18年ぶりの映画主演となった石橋蓮司が、二つの顔を持つ主人公をコミカルかつ渋く演じる『一度も撃ってません … 続きを読む

【インタビュー】ドラマ「M 愛すべき人がいて」 マサ役を熱演中の三浦翔平「ぶれずに恥ずかしがらずに」

ドラマ2020年7月4日

 安斉かれん&三浦翔平が主演するドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系/毎週土曜午後11時15分から放送中。※ABEMAで独占配信中)が、怒濤(どとう)の展開と役者たちの熱い演技で話題を呼んでいる。本作は、歌姫・浜崎あゆみの誕生秘話と … 続きを読む

page top