舞台」に関連する20件の記事

【インタビュー】舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」崎山つばさ×安井謙太郎×陳内将 舞台で見せる死神たちの新たな物語

インタビュー2020年7月16日

 東映が送る映画と舞台の連動企画「東映ムビ×ステ」の第2弾『死神遣いの事件帖』の舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」が7月23日から上演される。映画に続いて上演される舞台では、映画のその後を描いた、侠客・新之助と死神・十蘭を中心とした新たな物語が展開する。新・・・続きを読む

苦境の舞台業界を救う、専門プラットフォームが発足! 松田誠「決して舞台の火を消してはいけない」

TOPICS2020年4月24日

 演劇プロデューサーの松田誠氏が発起人となり、新型コロナウイルス感染症の影響により大きなダメージを受けている舞台業界に希望を与えるため、「舞台専門プラットフォーム『シアターコンプレックス』」が発足。5月1日からクラウドファンディングがスタートする。  同・・・続きを読む

尾上右近が、2度目の現代劇に挑戦! 舞台「この声をきみに」通し稽古リポート

TOPICS2020年4月20日

 舞台「この声をきみに~もう一つの物語~」の通し稽古が3月上旬に行われ、出演者の尾上右近、佐津川愛美、高橋健介、小野武彦、小林健一、弘中麻紀、小林涼子、中島歩が、熱のこもった芝居を見せた。  本作は、2017年に竹野内豊主演で放送されたNHKドラマ10「こ・・・続きを読む

【インタビュー】「笑ゥせぇるすまん」THE STAGE 佐藤流司「令和の時代に喪黒福造を演じたらこうなるというものを作り上げられたら」

2.5次元インタビュー2020年3月27日

 「忍者ハットリくん」や「怪物くん」などで知られる藤子不二雄(A)原作のブラックユーモア漫画『笑ゥせぇるすまん』が舞台化され、4月23日から上演される。主人公の喪黒福造を演じるのは、佐藤流司。全身黒づくめで不気味な雰囲気を漂わせる喪黒福造を佐藤がどう演じるの・・・続きを読む

【インタビュー】舞台「あおざくら 防衛大学校物語」本郷奏多が語る、漫画原作作品の役作り「原作を一番にリスペクト」

インタビュー2020年3月20日

 本郷奏多が主演する舞台「あおざくら 防衛大学校物語」が4月9日から上演される。本作は、『週刊少年サンデー』に連載中の人気漫画『あおざくら 防衛大学校物語』を原作としたもので、2019年秋には舞台版と同じキャストでドラマ化もされた。物語の舞台は、幹部自衛官を養・・・続きを読む

【インタビュー】ミュージカル「チェーザレ 破壊の創造者」中川晃教「この作品で、日本ミュージカル界に爪痕を残したい」

インタビュー2020年3月17日

 15世紀のルネッサンス期イタリアを舞台に、全ヨーロッパ統一の野望を抱いたチェーザレ・ボルジアの戦いを描き、大ヒットを記録している歴史漫画『チェーザレ 破壊の創造者』(惣領冬実、監修:原基晶、講談社刊)を原作としたミュージカル「チェーザレ 破壊の創造者」が4・・・続きを読む

今泉佑唯、コロナ対策にヨーグルト 「病は気からと思って頑張る」

TOPICS2020年3月5日

 「あずみ~戦国編~」稽古場公開が5日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、上戸彩主演でこれまでに2度映画化され、2005年には黒木メイサ、16年には川栄李奈の主演で舞台化もされた、小山ゆう氏の人気・・・続きを読む

【インタビュー】舞台「母を逃がす」瀬戸康史&三吉彩花が挑む、内面をえぐる人間ドラマ「『自分らしく生きる』ということを思い出させてくれる作品」

インタビュー2020年2月28日

 松尾スズキが旗揚げした「大人計画」で1999年に上演した話題作を、ノゾエ征爾の演出で送る「母を逃がす」が5月7日から上演される。本作は“自給自足自立自発の楽園”をスローガンに掲げた架空の農業集落「クマギリ第三農楽天」を舞台に、集落の頭目代行を務める雄介と住民・・・続きを読む

【インタビュー】エン*ゲキ#05「‐4D‐imetor」生駒里奈 コンプレックスを強みに変えてくれた一言とは

インタビュー2020年2月28日

 俳優・脚本家として活躍する池田純矢が、作・演出を手掛けるエン*ゲキシリーズの第5作「‐4D‐imetor」(フォーディメーター)。本作は、量子力学をテーマに壮大なスケールで繰り広げられる謎解きミステリーで、四次元世界と超能力を“イリュージョンマジック”で表・・・続きを読む

【インタビュー】舞台「バーン・ザ・フロア BE BRAVE. NO LIMITS.」西川貴教「東京公演の初日はまさに燃えています」

インタビュー2020年2月25日

 世界各国で観客を魅了し、日本では過去10 回の公演で観客を熱狂の渦に巻き込んできたダンスエンターテインメント「バーン・ザ・フロア」。ワルツやタンゴ、サンバにルンバをはじめ、ストリートダンスやコンテンポラリーダンスの要素まで、バラエティーに富んだジャンルのダ・・・続きを読む

【2.5次元】舞台「鬼滅の刃」小林亮太&本田礼生インタビュー 「全員が気を引き締めて挑まなきゃいけない」

2.5次元インタビュー2019年12月12日

 2020年1月18日から舞台「鬼滅の刃」が上演される。原作は『週刊少年ジャンプ』に連載中の人気漫画。人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣劇と時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、2019年4月から放送を開始したTVアニメも絶大な人気を博し、劇場版アニメ・・・続きを読む

【インタビュー】舞台「スタンレーの魔女」石井凌&唐橋充「この作品で伝えたいことは、笑っていた人たちが急にいなくなるという切なさ」

インタビュー2019年7月18日

 舞台「スタンレーの魔女」が7月28日から上演される。本作は、『銀河鉄道999』など数々のヒット作を生み出してきた松本零士による『ザ・コクピット』シリーズに収録されている短編漫画を原作とした舞台で、2006年に初めて舞台化。その後、今回の脚本・演出を担当する・・・続きを読む

【2.5次元】鳥越裕貴&高橋健介が新たな“桃太郎”に挑む!「楽しんでものづくりを」舞台「桃源郷ラビリンス」インタビュー

2.5次元インタビュー2019年3月27日

 誰もが知るおとぎ話「桃太郎」を、誰も見たことのない「桃太郎」の物語にするマルチメディア・プロジェクトが始動した。物語の舞台は、岡山市街地にある古民家カフェ「桃源郷」。店主で桃太郎の転生体である吉備桃太郎と、桃太郎に引かれるように集ってきた犬の犬養津与志・・・続きを読む

太田基裕主演舞台「囚われのパルマ」のビジュアル撮影に潜入 差し入れてほしいのは「愛犬の写真」

TOPICS2019年3月15日

 舞台「囚われのパルマ -失われた記憶-」のビジュアル撮影が2月13日に行われ、主演の太田基裕が囲み取材に応じた。  本作は、2016年の配信後、女性を中心に大ヒットを記録した体感恋愛アドベンチャーゲームを原作とした舞台。舞台版では、ゲーム本編では語られ・・・続きを読む

【2.5次元】舞台『K −RETURN OF KINGS−』 「自分にしかできないことを」杉山真宏&岸本勇太&佐々木喜英インタビュー

2.5次元インタビュー2019年2月25日

 2012年10月にテレビアニメーション第1期が放送されて以来、多くのファンを魅了する「K」の舞台シリーズ第5弾『K −RETURN OF KINGS−』が3月1日に開幕する。本作は、テレビアニメーション第2期「K RETURN OF KINGS」を舞台化したもの。伊佐那社役の杉山真宏、夜刀神狗・・・続きを読む

【2.5次元】吉田広大&森田桐矢が松本岳に口説きのテクを伝授! 舞台「私のホストちゃん THE PREMIUM」インタビュー

2.5次元インタビュー2019年2月1日

 人気モバイルゲームからドラマ化、そして13年に舞台化された「私のホストちゃん」シリーズの最新作、舞台「私のホストちゃん THE PREMIUM」が2月1日から開幕する。本作は、ホストのきらびやかで厳しい世界をコメディータッチで描き、歌やダンスだけでなく、実際に観客を・・・続きを読む

【2.5次元】『あんステ』最新作に出演中! 注目の若手俳優・渡邉駿輝&副島和樹が語る、役者としての成長

2.5次元インタビュー2019年1月28日

 ダウンロード数300万を突破しているスマートフォン向けゲームアプリを原作にした舞台化作品『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』シリーズの最新作『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ』〜Memory of Marionette〜が現在、上演中だ。約1年ぶりの“エクストラ・・・続きを読む

【2.5次元】舞台『機動戦士ガンダム00—破壊による再生—Re:Build』で「革命を起こしたい」 橋本祥平&永田聖一朗&前山剛久インタビュー

2.5次元インタビュー2019年1月25日

 アニメ「機動戦士ガンダム00」」を原作とした舞台『機動戦士ガンダム00—破壊による再生—Re:Build』が2月15日から上演される。本作は、西暦2307年の地球を舞台に、武力での戦争根絶を掲げた私設武装組織・ソレスタルビーイングの戦いを描いた物語。刹那・F・セイエイ役・・・続きを読む

【2.5次元】ライブ・ビューイングが作り出す新たなマーケット「観客が『どう見るか』を決め、選ぶ」時代に ライブ・ビューイング・ジャパン・小谷浩樹代表取締役インタビュー

2.5次元インタビュー2019年1月22日

 ジャパン・カルチャーの一つとして、年間223万人の観客動員を記録する「2.5次元ミュージカル」(以下、2.5D)。その上演作品数や動員数の伸びに比例するかのように、ライブ・ビューイングでの上映数も右肩上がりに増えている。そもそも、ライブ・ビューイングとは、音楽ラ・・・続きを読む

【2.5次元インタビュー】前山剛久&小松準弥&佐伯亮、児童文学のコミカライズをベースにした舞台「妖怪アパートの幽雅な日常」が描く「非現実」の中のリアル

2.5次元インタビュー2018年11月28日

 香月日輪の児童文学のコミカライズをベースとした舞台「妖怪アパートの幽雅な日常」が2019年1月11日から上演される。本作は、両親を亡くした主人公がお化けや妖怪が出るというアパートに入居したことから、画家や除霊師、自称霊能力者、さらには幽霊や妖怪など、人情味あ・・・続きを読む

  • 1

page top