太田基裕主演舞台「囚われのパルマ」のビジュアル撮影に潜入 差し入れてほしいのは「愛犬の写真」

2019年3月15日 / 17:00

囲み取材に応じたハルト役の太田基裕

 舞台「囚われのパルマ -失われた記憶-」のビジュアル撮影が2月13日に行われ、主演の太田基裕が囲み取材に応じた。

 本作は、2016年の配信後、女性を中心に大ヒットを記録した体感恋愛アドベンチャーゲームを原作とした舞台。舞台版では、ゲーム本編では語られなかった主人公「ハルト」がユーザーである「あなた」に出会うまでを描いたビハインドストーリーがつづられる。

 この日のビジュアル撮影では、ゲーム中の収容服を着た姿と白衣姿のツーパターンを撮影。スタッフとともに、原作のイラストをこまめにチェックしながら撮影を進めていく姿が見られた。

 撮影を終えた太田は、「衣装を着て、ヘアメークをすることでハルトを感じることができました」と振り返った。そして「人間の内面や感情に寄り添っている作品です。人間くさいけど、雑ではない。繊細でセンシティブな作品になると思います」と期待を寄せた。

 また、自身とハルトの共通点を聞かれると「このゲームを実際にプレーしている友人から『一度心を閉ざしたら、開くまで時間がかかるところが似ている』と言われました。確かに、僕はすごい人見知りですし、コミュニケーションをうまく取れないと感じることも多いので、そういう部分ではハルトに共感できると思います」と語った。

 さらに、原作ゲームの、ある孤島を舞台に一人の記憶喪失の青年と交流し、心と記憶をひもときながら、深い恋愛体験を味わうというストーリーにちなみ、「孤島に囚われるという状況で、差し入れてほしいものは?」という質問が挙がると、太田は考えながらも「愛犬の写真」と回答し、その理由を「少しでも心が癒やされるように」と明かした。

 舞台は6月22日~23日に大阪・サンケイホールブリーゼ、6月27日~30日に都内・シアター1010で上演。


芸能ニュースNEWS

戸塚祥太「最初は絶望ぐらいからスタート」 ビートルズ創成期のメンバー役で一からベースを練習

舞台・ミュージカル2019年5月25日

 舞台「BACKBEAT」のフォトコールおよび囲み取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、加藤和樹、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、JUON(FUZZY CONTROL)、上口耕平、演出の石丸さち子氏ほかが出席した。 … 続きを読む

西島秀俊「熱気を感じてわくわくしている」 斎藤工「見守る側になりたい」

トレンド2019年5月25日

 ジョルジオ・アルマーニ史上初となるクルーズコレクションを発表するファッションショーが24日、東京都内で開催され、約12年ぶりに来日したデザイナーのジョルジオ・アルマーニ氏のほか、海外ゲストとしてハリウッド女優のユマ・サーマン、日本からは西島秀俊、斎藤工、上白石萌歌、剛力彩芽、鈴木保奈美、建築家の安藤忠雄氏ほかがコレクション発表に駆けつけた。 続きを読む

西島秀俊「平和の大切さを感じてほしい」 佐々木蔵之介「『空母いぶき』への参加は怖かった」

映画2019年5月24日

 映画『空母いぶき』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が登場した。  本作は、国籍不明の軍事勢力から攻撃を受け、戦後最大の危機に陥った日本を舞台に、命 … 続きを読む

京本政樹“大先輩”里見浩太朗と舞台初共演 「先生、私も還暦になりました」

舞台・ミュージカル2019年5月24日

 舞台「赤と黒 サムライ・魂」の囲み取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の里見浩太朗、越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、福士申樹(MADE/ジャニーズJr.)、小川菜摘、堤下敦(インパルス)、京本政樹が登場した。  本作は、往年の名俳優と次世代の … 続きを読む

松本白鸚、父の顔見せ「小さな喜び」 3人の子に自らの仕事を承継

トレンド2019年5月24日

 「松竹大歌舞伎」東コース制作発表が24日、東京都内で行われ、松本白鸚、松本幸四郎が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top