大島優子」に関連する107件の記事

「ネメシス」橋本環奈が広瀬すずの相棒役で登場 櫻井翔の「キュンです」に「胸撃ち抜かれた」

TOPICS2021年4月25日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の第3話が、25日に放送された。  仮病を使って早退した風真尚希(櫻井)を、美神アンナ(広瀬)と栗田一秋(江口洋介)が尾行した。すると“チームネメシス”の一員で元依頼人の黄以子(大島優子)と、横・・・続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

TOPICS2021年4月11日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれたビルに居を構・・・続きを読む

福士蒼汰、清野菜名に「めちゃくちゃ癒やされた」 「父親は自分にとって神様という存在」

TOPICS2021年2月14日

 スペシャルドラマ「神様のカルテ」放送直前オンライン会見が14日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、清野菜名、大島優子、北大路欣也が登場した。  同名小説を実写化した本作は、いい医師とは何かを考え、患者と正面から向き合う1人の若き医師・栗原一止(福士)・・・続きを読む

【インタビュー】「十三人の刺客」中村芝翫「ぜひまた克典さんと共演を」高橋克典「家族に近い感覚でできたことが楽しかった」幼なじみの2人が、名作時代劇のリメークドラマで初共演

インタビュー2020年11月27日

 昭和の名作時代劇が、令和の時代によみがえる。昭和38(1963)年の公開以来、映画やテレビドラマ、舞台劇として何度もリメークされてきた「十三人の刺客」が、NHK BSプレミアムで11月28日(土)午後9時から新作テレビドラマとして放送される。幕末の天保年間。老中・土井・・・続きを読む

「七人の秘書」木村文乃、菜々緒、大島優子らが悪を倒す 「現代版必殺仕事人」の声も

TOPICS2020年10月22日

 木村文乃が主演するドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系)の初回が、22日に放送された。  本作は、東都銀行常務秘書の望月千代(木村)、照井七菜(広瀬アリス)、長谷不二子(菜々緒)、朴四朗(シム・ウンギョン)、風間三和(大島優子)と情報屋の鰐淵五月(室井滋・・・続きを読む

「東京タラレバ娘2020」に共感の嵐! 坂口健太郎&田中圭も話題に

TOPICS2020年10月7日

 吉高由里子と榮倉奈々、大島優子が出演する、スペシャルドラマ「東京タラレバ娘 2020」(日本テレビ系)が7日に放送された。  2017年に放送された「東京タラレバ娘」は、「あの時、あーだったら」「もっとこーしていれば」と“タラレバ”を言いながら、恋に仕事に・・・続きを読む

【芸能コラム】アイドルからの脱皮 “朝ドラ女優”として輝くAKBグループのOGたち

コラム2020年5月20日

 「若手女優の登竜門」と呼ばれ、数々の女優を輩出してきたNHKの連続テレビ小説、通称“朝ドラ”のヒロイン。近年は年齢やキャリア、性別に関係なく、実力や人気のある役者が主演を務める傾向にあるが、スポットライトが当たるポジションは主役だけではない。共演者の中に・・・続きを読む

中山美穂「とても刺激的な役でした」 長野博「高橋優斗は弟みたいな感じ」

TOPICS2020年1月10日

 WOWOW「連続ドラマW 彼らを見ればわかること」完成披露試写会&舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の中山美穂、木村多江、大島優子、高橋優斗(HiHi Jets)、上地雄輔、長野博(V6)ほかが登場した。  本作は、再婚相手と息子と共に暮ら・・・続きを読む

大島優子、語学留学の成果語る 英語の演出指導「6~7割くらい理解」

TOPICS2019年1月9日

 舞台「罪と罰」初日前会見が8日、東京都内で行われ、出演者の三浦春馬、大島優子、麻実れい、勝村政信が出席した。  本作は、ロシア文学の同名小説を英国人演出家フィリップ・ブリーンが舞台化。帝政ロシアを舞台に、“正義”のためなら人を殺す権利があると考える青年・・・・続きを読む

【インタビュー】「コートダジュール No.10」小林聡美と大島優子が一人で九役に挑戦!「毎回違う役柄になれることが俳優の魅力の一つ」(小林)「こういうスタイルのドラマは自分の性格に合っている」(大島)

インタビュー2017年11月18日

 映画『紙の月』(14)で主人公の同僚役を演じ、数々の映画賞を受賞した小林聡美と大島優子が、WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「コートダジュール No.10」で再共演する。近年では女優として活躍している大島は、自身の変化や意外な性格を、小林は「やっぱり猫が好・・・続きを読む

「逃げ恥」超えは出るか? 1月クールは漫画原作ドラマに注目!

コラム2017年1月2日

 昨年(2016年)注目を集めたドラマといえば、なんといっても、新垣結衣と星野源の「逃げるは恥だが役に立つ」だろう。主人公・森山みくり(新垣)と恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野)の契約結婚から始まる同居生活を描いたこのドラマは、劇中のパロデ・・・続きを読む

大島優子「恋愛はいいです。仕事に集中したい」 2年半ぶりの握手会に向けてガッツポーズを披露

TOPICS2016年12月5日

 『YUKO OSHIMA×VOCE 2017 CALENDER』発売記念握手会が5日、東京都内で行われ、大島優子が登場した。 大島は「タイのプーケットを初めて訪れ、リラックスしたナチュラルな作品になったと思います」と撮影を振り返り、「一緒に南の島に旅行に・・・続きを読む

大島優子「遼ちゃんと、ついに結婚しました!」 坂口健太郎とのウエディング姿を披露

TOPICS2016年11月28日

 大島優子がイメージキャラクターを務める第一三共ヘルスケアの洗浄料「ミノン」の新TV-CM「結婚式の日」篇が12月1日から全国でオンエアされる。同CMで大島は坂口健太郎とウエディング姿を披露する。 新CMは、大島演じるOLの麻子と坂口演じる恋人の遼介がつ・・・続きを読む

大倉忠義「お風呂に入る時にいろいろやっちゃう…」 大島優子「大倉さんは努力あっての“カッコいい”」

TOPICS2016年11月26日

 映画『疾風ロンド』の公開初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者の阿部寛、大倉忠義(関ジャニ∞)、大島優子、ムロツヨシ、志尊淳ほかが登場した。 本作は、医科学研究所から盗まれた違法生物兵器の捜索をめぐる、スキー場を舞台にした“笑撃サスペンス”。 ・・・続きを読む

大島優子が「#nakedEve」にゲストで登場 25歳女性に自身を重ねAKB卒業の理由を告白

TOPICS2016年11月22日

 カンテレ・フジテレビ系全国ネットで毎週火曜日午後11時から放送中の「#nakedEve」の22日放送回に、スタジオゲストとして大島優子が登場する。 この番組は自分のことをまだ“好き”とは言い切れない一般女性に密着し、彼女たちの変化や成長を追っていくジブン・・・続きを読む

大倉忠義「人生得してる…」 大島優子「大倉さんは生理現象が早い」と暴露

TOPICS2016年11月17日

 映画『疾風ロンド』の“疾風ロンドンバス”出発式イベントが17日、東京都内で行われ、出演者の阿部寛、大倉忠義(関ジャニ∞)、大島優子、ムロツヨシが登場した。 この作品は、医科学研究所員・栗林が雪山に隠された違法の生物兵器の捜索を命じられることで繰り広げられる・・・続きを読む

大島優子はスノボ&大倉忠義(関ジャニ∞)はスノーモービルで! 映画『疾風ロンド』舞台のスキー場イベントに登場

音楽ニュース2016年11月4日

 2016年11月26日に公開される映画『疾風ロンド』。この舞台となった長野県のスキー場開きイベントに、大倉忠義(関ジャニ∞)、大島優子が劇中衣装でサプライズ登場した。  東野圭吾のベストセラー小説を基にした本作には、大倉、大島のほか、阿部寛、ムロツヨシ、堀内敬子・・・続きを読む

阿部寛、雪の穴で大倉忠義に置き去りにされる 大島優子はファンから「ちっちゃ~!」

TOPICS2016年10月13日

 映画『疾風ロンド』完成披露プレミアムイベントが13日、東京都内で行われ、出演者の阿部寛、大倉忠義、大島優子、堀内敬子、戸次重幸、濱田龍臣、志尊淳、野間口徹、麻生祐未、柄本明と吉田照幸監督が出席した。 この作品は、東野圭吾氏による同名小説を実写映画化。物・・・続きを読む

大島優子に坂口健太郎がプロポーズ? 「本気かなぁ?」とキョトン顔

TOPICS2016年9月29日

 29日から全国でオンエア中の、低刺激洗浄料「ミノン」洗浄シリーズの新CM「彼と買い物」篇で、女優の大島優子と俳優の坂口健太郎が共演している。 映画監督のタナダユキ氏が描く「ミノン」洗浄シリーズの第6弾となる今回のCMでは、「肌とやさしさのあいだに。」と・・・続きを読む

中村勘九郎「花咲いた日になりました」 大竹しのぶは大島優子に「最初は怖がっているのかと思った」

TOPICS2016年9月22日

 映画『真田十勇士』初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、石垣佑磨、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健、加藤雅也、大竹しのぶと堤幸彦監督が出席した。 この映画は、天下の・・・続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top