松雪泰子」に関連する27件の記事

「新しい扉を開けたような気がしました」一番の悩みの種の“物まね”にもおくさず挑戦! 原田知世(萩尾和子)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年8月10日

 優雅でおっとりとした雰囲気を持ちながら、さばけた性格で人情味にあふれる律(佐藤健)の母親“和子さん”を演じている原田知世。かわいくふんわりとしたキャラクターは原田そのもののようだが、初めての経験でもあり、女優として「新しい扉を開けたような気がした」という・・・続きを読む

ほぼ感覚だけで岐阜ことばを操る永野芽郁に驚きと脱力感… 尾関伸次(岐阜ことば指導/高校教師・山田先生役)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年4月26日

 岐阜県東部の架空の町・梟(ふくろう)町を舞台にした本作で、岐阜ことば指導を担当するほか、鈴愛(永野芽郁)たちが通う高校の担任・山田先生役で出演もしている俳優の尾関伸次。田舎と東京を舞台にすることが多い朝ドラでは方言指導は必要不可欠だが、指導者の仕事ぶり・・・続きを読む

「イケてるな…」怪しい雰囲気を封印して臨む“20代のさわやかパパ”役を自画自賛! 滝藤賢一(楡野宇太郎)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年4月13日

 個性派俳優としてアクの強いキャラクターを演じることが多い滝藤賢一だが、本作では、ヒロイン鈴愛(すずめ=永野芽郁)の、自由で能天気だけど優しい父・宇太郎役を好演中。その仕上がりに大いなる自信を見せる滝藤が、撮影時のエピソードや、作品に携わることで訪れた実・・・続きを読む

「自由にやっても母ちゃんは大丈夫よ!」母として永野芽郁の“受け皿”に 松雪泰子(楡野晴)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年4月3日

 永野芽郁演じるヒロイン楡野鈴愛の七転び八起きの人生を描いた本作で、鈴愛の母・晴役を演じる松雪泰子。意外にも“朝ドラ”出演が初めてという松雪が、本物の家族感漂う現場での様子や、晴に、同世代の自身の母を重ねることで湧き起こる特別な思いなど、本作を通して得られ・・・続きを読む

藤木直人“ピニャータ割り”に苦戦  「一生懸命、素振りしておきます」

TOPICS2018年3月29日

 映画『リメンバー・ミー』の春休み親子上映会が29日、東京都内で行われ、日本語版ボイスキャストを務めた石橋陽彩、藤木直人、松雪泰子が登壇した。  本作は、ミュージシャンを夢見る少年ミゲルが、陽気な「死者の国」で冒険を繰り広げる姿を描いたファンタジーアドベ・・・続きを読む

【インタビュー】『リメンバー・ミー』 石橋陽彩「家族より大切なものはないということが改めて分かりました」 松雪泰子「細部まで綿密に計算された映像なので、楽しんで演じました」

インタビュー2018年3月14日

 先日、授賞式が行われたアカデミー賞で長編アニメーション賞と主題歌賞を受賞した話題作『リメンバー・ミー』が3月16日(金)から全国で公開される。本作は、メキシコのお祭り“死者の日”をモチーフに、ミュージシャンを夢見る少年ミゲルが、ひょんなことから迷い込んだ死・・・続きを読む

永野芽郁、胎児のナレーションを担当 「これからは赤ん坊のナレーションもできる」

TOPICS2018年3月9日

 4月2日から放送される連続テレビ小説「半分、青い。」の第1週完成試写会が9日、東京都内で行われ、出演者の永野芽郁、松雪泰子、滝藤賢一、矢崎由紗、脚本の北川悦吏子氏が出席した。  本作は、故郷の岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒ・・・続きを読む

藤木直人「石橋陽彩の歌声は金メダル」 石橋「憧れの藤木さんと一緒に演奏できてうれしい」

TOPICS2018年2月21日

 映画『リメンバー・ミー』の来日イベントが21日、東京都内で行われ、リー・アンクリッチ監督、エイドリアン・モリーナ共同監督、日本語版ボイスキャストの石橋陽彩、藤木直人、松雪泰子が出席した。  『トイ・ストーリー3』のアンクリッチ監督が手掛けた本作は、ミュ・・・続きを読む

本郷奏多、共演の山田涼介に“公開告白” スマート過ぎる振る舞いに「キュ~ンときた」

TOPICS2017年12月2日

 映画『鋼の錬金術師』の公開記念舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介(Hey!Say!JUMP)、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多、内山信二、佐藤隆太、小日向文世、松雪泰子と曽利文彦監督が出席した。  本作は、幼き日に最・・・続きを読む

山田涼介“ハガレン”初日に「ドキドキ」 サプライズプレゼントは「家宝です!」

TOPICS2017年12月2日

 映画『鋼の錬金術師』の公開記念舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介(Hey!Say!JUMP)、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多、内山信二、佐藤隆太、小日向文世、松雪泰子と曽利文彦監督が出席した。  本作は、幼き日に最・・・続きを読む

山田涼介、実写『ハガレン』完成に自信たっぷり 「とんでもない作品が生まれた」

TOPICS2017年10月3日

 映画『鋼の錬金術師』完成報告会見が3日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介(Hey!Say!JUMP)、本田翼、ディーン・フジオカ、松雪泰子と曽利文彦監督が出席した。  本作は、幼き日に最愛の母親を亡くした兄エドと弟アルの波乱に満ちた冒険と成長の物語を・・・続きを読む

来年度前朝ドラに佐藤健、松雪泰子らが出演 ヒロイン永野芽郁は「一生懸命頑張りたい」

TOPICS2017年8月22日

 NHK 2018(平成30)年度前期 連続テレビ小説「半分、青い。」の主な出演者発表会見が22日、東京都内で行われ、ヒロインを演じる永野芽郁ほかが登場した。  本作は、岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン鈴愛(すずめ)が、高・・・続きを読む

阿部サダヲ、歌って踊って「ここまで変わるの!」 「髑髏城の七人 Season鳥」に主演

TOPICS2017年6月27日

 劇団☆新感線「髑髏城の七人 Season鳥」プレスコールが27日、東京都内で行われ、出演者の阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子が初日公演に向けてコメントを寄せた。  都内、豊洲にオープンした「IHIステージアラウンド東京」のこけら落とし公演として・・・続きを読む

阿部サダヲら、新設舞台に戦々恐々 小栗旬から引き継ぐ捨之介は「ほぼ忍者」

TOPICS2017年4月18日

 劇団☆新感線「髑髏城の七人 Season鳥」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、作者の中島かずき氏、演出のいのうえひでのり氏と出演者の阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子、粟根まこと、福田転球、少路勇介、清水葉月、梶原善、池田成志が出席した・・・続きを読む

松雪泰子、舞台あいさつで成海璃子に助け舟 「若いころは積極的なところがあった」

TOPICS2016年12月3日

 映画『古都』の初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、橋本愛、成海璃子、葉山奨之、伊原剛志、エンディング曲を担当した新山詩織、Yuki Saito監督が登壇した。 本作は、川端康成の名作小説を現代風にアレンジし、原作では描かれなかった・・・続きを読む

成海璃子、松雪泰子の“晴れ女”ぶりを明かす 橋本愛は“母”松雪に「ずっとほれていました」

TOPICS2016年11月9日

 映画『古都』の完成披露試写会が9日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、橋本愛、成海璃子とYuki Saito監督ほかが出席した。 本作は、川端康成の小説『古都』の現代版として、原作では描かれなかった大人になった双子の主人公たちの物語を映像化。京都と仏・・・続きを読む

松雪泰子「演じた役に共感できなかった」 ミムラと12年ぶりに共演

TOPICS2015年11月16日

 WOWOWドラマ「連続ドラマW 5人のジュンコ」の舞台あいさつ付き完成披露試写会が16日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、ミムラと権野元監督が出席した。  本作は、真梨幸子氏の同名小説を実写化したサスペンス。連続不審死事件を皮切りに“ジュンコ”という・・・続きを読む

竹野内豊、息子役に「偉いよね」と優しいまなざしを 『at HOME アットホーム』で偽装家族の父親役

TOPICS2015年8月22日

 映画『at HOME アットホーム』の公開初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、松雪泰子、坂口健太郎、黒島結菜、池田優斗、蝶野博監督が登壇した。  本作は、犯罪で生計を立てる偽装家族が、母親の誘拐という人生の岐路に立たされながら・・・続きを読む

村本大輔、松雪泰子を食事に誘うも撃沈 松雪「うるさいなと思っていた」

TOPICS2015年8月10日

 映画『at Home アットホーム』のプレミア試写会が10日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、松雪泰子、坂口健太郎、黒島結菜、池田優斗、板尾創路、村本大輔(ウーマンラッシュアワー)と蝶野博監督が出席した。  本作は、犯罪で生計を立てる血のつながらな・・・続きを読む

松雪泰子、キスマイ北山らで「家族狩り」をドラマ化 「ぜひ“目撃”して」

TOPICS2014年7月1日

 TBSの金曜ドラマ「家族狩り」制作発表会見が1日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、伊藤淳史、北山宏光(Kis-My-Ft2)、篠田麻里子、平岡祐太、山口紗弥加、井上真樹夫、浅田美代子、財前直見、遠藤憲一、原作者の天童荒太氏が出席した。  本作は、天・・・続きを読む

  • 1
  • 2

アクセスランキング RANKING

page top