本郷奏多、共演の山田涼介に“公開告白” スマート過ぎる振る舞いに「キュ~ンときた」

2017年12月2日 / 17:23

山田涼介への愛を語った本郷奏多

 映画『鋼の錬金術師』の公開記念舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介(Hey!Say!JUMP)、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多、内山信二、佐藤隆太、小日向文世、松雪泰子と曽利文彦監督が出席した。

 本作は、幼き日に最愛の母を亡くした兄エドと弟アルの波乱に満ちた冒険と成長の物語を描いた、荒川弘氏の同名漫画を実写映画化したもの。

 この日は、映画のテーマでもある“命”にちなみ「これがないと生きていけないもの」を登壇者がフリップで回答する企画を実施した。

 「ゲーム命」と掲げた山田は「ゲームが大好き。休みの日は本当に一日中やっています。これがないと駄目ですね…」とコメントした。

 続いて、本田は「坂道命」と書いたフリップを披露し、「乃木坂46と欅坂46を総称して坂道グループって言うじゃないですか。それです! よくメーク中とかに(音楽を)聞くと、元気出るんですよね」とアイドル好きの一面を明かした。

 一方「山田きゅん命」と答えた本郷は「もともとお顔もかわいくて好きだったのですが、今回、お芝居を見てさらに好きになりました」と山田への思いを熱く語った。

 「おネエっぽくない?」「奏多くんって、そんなキャラだった?」と他のキャストたちが驚く中、本郷は「純粋にきれいな造形物として好きでした」と淡々と語り、笑いを誘った。

 さらに本郷は、山田の「すてきなエピソード」として、先月行われたジャパンプレミアでの出来事を語り始めた。

 その日が誕生日だったという本郷は「(終わって)粛々と帰ろうとしていたら、実にスマートなタイミングで、山田くんが『奏多くん、これ…』とプレゼントを渡してくれたんです。その瞬間にキュ~ンときた。なんだ、この気持は…って。そこからさらに好きになりました。スマート過ぎる」と“公開告白”して、会場を盛り上げた。


芸能ニュースNEWS

紅蘭「女の子を出産して、めちゃくちゃ幸せ」 “じいじ”草刈正雄は「変わったあやし方をしています」

トレンド2019年3月25日

 「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」が25日、東京都内で行われ、タレントの紅蘭とお笑いコンビ・安田大サーカスのクロちゃんが登場した。 続きを読む

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

「いだてん」制作統括、ピエール瀧についてコメント 「とにかくショックだし、つらいし、残念」

ドラマ2019年3月23日

 俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」の制作統括・訓覇圭氏が23日、東京都内で取材に応じた。  今回の件に関する見解を聞かれた訓覇氏は「とにかくショックだし、つらいし … 続きを読む

田中圭、興味があるのは「執筆活動」 「ゼロから物事を生み出すってすごい」

映画2019年3月23日

 映画『美人が婚活してみたら』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、脚本のじろう(シソンヌ)と大九明子監督が登壇した。  本作は、不毛な恋愛を続け、気が付けば32歳になっていた主人公タ … 続きを読む

page top