松雪泰子「黒木華ちゃんは本当に天使だった」 『甘いお酒でうがい』で40代の独身女性役

2020年3月24日 / 16:34

40代の独身女性を演じた松雪泰子

 映画『甘いお酒でうがい』大ヒット祈願イベントが24日、東京都内で行われ、出演者の松雪泰子、黒木華、清水尋也が登壇した。

 お笑い芸人シソンヌ・じろうが、40代の独身女性・川嶋佳子が日記につづった517日間の日常を描いた同名小説を映画化。松雪が佳子に扮(ふん)し、同僚の“若林ちゃん”を黒木、佳子が好意を寄せる“岡本くん”を清水が演じた。

 松雪は、オファーを受けたときの心境を問われると、「本当にうれしかった。じろうさんの言葉が本当に美しくて。なんて詩的でユーモアがあって、面白いんだろうと。読むだけで作品に没入できるような、すてきな本だったので“ぜひ”という感じでした」と答えた。

 以前から原作を知っていたという黒木は「天使と言われるような子の役なので、大丈夫かなって。でも松雪さんとは何度か舞台でご一緒しているので、佳子を明るくすることができたら、と思いながら演じました。すごくテンポが心地よくて、やっていて楽しかったです」と笑顔で振り返った。

 また、演じる上で意識したことを問われた黒木は「私の邪気が見えないように。ちょっと大げさな動きなどもあるのですが、それがわざとらしく見えないように気を付けました」と苦笑。

 これを聞いた松雪は「(邪気なんて)ないでしょ? 本当に天使だった。華ちゃんはいい意味ですごく強くて、美しい。華ちゃんの持っている一番ピュアでかわいいところが若林ちゃんにぴったり。癒やしでしかない」と絶賛した。

 一方、清水は「相手が松雪さんだと聞いたときに、一気に緊張が走りました。光栄なことなのですが、『松雪泰子さんと言いました?』とマネジャーさんに確認しちゃいました」と告白。

 松雪が「ふた回り以上離れていますからね」とつぶやくと、清水は「恋愛に年齢は関係ないですから!」と力強い言葉で返した。

 映画は4月10日から公開。

(左から)清水尋也、松雪泰子、黒木華


芸能ニュースNEWS

中村獅童、おおいた和牛をPR 「脂の乗り具合がちょうどいい」

イベント2020年11月27日

 隠れ家的名牛「おおいた和牛」推しプロジェクトPR発表会が27日、東京都内で行われ、歌舞伎俳優の中村獅童が登場した。  10月に「おおいた和牛PR隊長」に就任した獅童は「最初は正直、何で僕なんだろうと思いましたが、大分は旅行でたびたび訪れて … 続きを読む

「ルパンの娘」“和馬”瀬戸康史が意識不明に 「衝撃的なラストシーンが頭から離れない」

ドラマ2020年11月27日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の第7話が、26日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の結婚生活を描くラブコメディー。  今回は、ついに華 … 続きを読む

南原清隆、コロナ禍での思いを語る 「人と人との絆がやっぱり大事」

舞台・ミュージカル2020年11月27日

 M&Oplaysプロデュース「あんまと泥棒」囲み取材が26日、東京都内で行われ、出演者の南原清隆と近藤芳正が登壇した。  本作は、欲張りで目が見えないマッサージ師と、彼のもとに忍び込んだ人のいい泥棒による人情喜劇。2019年3月に愛媛の内 … 続きを読む

田中みな実、男性との食事会には「シンプルな服」 「気合の入った服だと『やる気満々だな』って…」

授賞式2020年11月26日

 「第49回ベストドレッサー賞」授賞式が25日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの田中みな実が出席した。  「芸能部門」で受賞した田中は、「歴史ある賞を頂き、誠に恐縮です」と喜びのスピーチ。この日のドレスについては「スタイリストさんと一 … 続きを読む

中村倫也「ベストドレッサー賞」を受賞 家では「スエットにパーカーにモコモコの靴下」

授賞式2020年11月26日

 「第49回ベストドレッサー賞」授賞式が25日、東京都内で行われ、俳優の中村倫也が出席した。  「芸能部門」で受賞した中村は、輝くスーツ姿で登場。「華やかな場なので、ちょっと“らしくない”光沢を散りばめさせていただきました」と語り、照れ笑い … 続きを読む

page top