東出昌大」に関連する100件の記事

【インタビュー】「二度目の夏」東出昌大「ついにきたかという思い」太賀「僕の俳優人生にとってすごく大きなことになる」

インタビュー2019年5月18日

 舞台「二度目の夏」で、東出昌大と太賀が映画『桐島、部活やめるってよ』以来、7年ぶりの共演を果たす。本作は、演出家・映画監督・そして俳優としても知られる岩松了がM&Oplaysと定期的に行っているプロデュース公演の最新作で、湖畔の別荘を舞台に、ある夫婦と夫の・・・続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

TOPICS2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィデンスマンJP」の・・・続きを読む

【インタビュー】「連続ドラマW 悪党 ~加害者追跡調査~」東出昌大「撮影は台本との戦いでした」瀬々敬久監督「東出くんのドキュメンタリーのような作品」

インタビュー2019年5月11日

 少年時代、殺人事件で姉を失った過去を持つ元警官の探偵・佐伯修一。彼は、依頼に応じて社会復帰した犯罪加害者たちの現状を調査する中で葛藤を繰り返し、自らの心の傷と向き合うことになる…。薬丸岳の小説『悪党』を原作にしたサスペンス「連続ドラマW 悪党 ~加害者追・・・続きを読む

竹内結子、結婚後初公の場 祝福に「は~い」と笑顔で応じる

TOPICS2019年5月9日

 映画『コンフィデンスマンJP』ワールドプレミアが8日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介ほかが登壇した。  今年2月に俳優の中林大樹と結婚後、初の公の場となった竹内は、去り際に報・・・続きを読む

【演劇コラム】おなじみの有名人も登場! ゴールデンウイーク以降の注目作品(ストレートプレー編)

コラム2019年5月4日

 ゴールデンウイークから秋口までの注目作品の中から、今回はストレートプレー編を。  ムロツヨシ、堤真一、吉田羊、賀来賢人といった、映画やTVドラマなどで活躍する人気者が大集合する舞台がシス・カンパニー公演「恋のヴェネチア狂騒曲」(7月5日~28日、都・・・続きを読む

【芸能コラム】昔の面影はどこに? 肉体改造し過ぎて激変する役者たち

コラム2019年5月1日

 役者であれば撮影に入る前に役作りをするのは当たり前。最近は、ロバート・デ・ニーロに倣った“デ・ニーロ・アプローチ”も浸透し、尋常ではない徹底した“役作り”に励む俳優が増えている。中でも分かりやすい変貌は肉体改造によるものだ。  現在公開中の歴史エンタ・・・続きを読む

東出昌大「6千メートルの山、ちょっとずつ登り切れた」 初主演の連続ドラマ「悪党」で松重豊と探偵役

TOPICS2019年4月26日

 「連続ドラマW 悪党 ~加害者追跡調査~」舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、松重豊ほかが登壇した。  映画『友罪』以来の瀬々敬久督×ベストセラー作家・薬丸岳原作となる本作。罪を償い出所した犯罪加害者の現在の状況を調査することになっ・・・続きを読む

松坂桃李、厳しいマネジャーと“二人三脚” 「この10年でメンタルが強くなった」

TOPICS2018年11月19日

 「第10回TAMA映画賞」の授賞式が17日、東京都内で行われ、最優秀男優賞を受賞した松坂桃李が登壇した。同じく最優秀男優賞を受賞した東出昌大は、舞台出演中のため欠席した。  松坂は、『孤狼の血』『娼年』『不能犯』『彼女がその名を知らない鳥たち』での演技・・・続きを読む

東出昌大、憧れの三島作品に舞台で挑む 「原作を全く汚すことなく」と手応え

TOPICS2018年11月7日

 舞台「豊饒の海」の初日前会見が7日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、宮沢氷魚、上杉柊平、大鶴佐助、首藤康之、笈田ヨシほかが登場した。  三島由紀夫が死の直前に完成させた、「春の雪」「奔馬」「暁の寺」「天人五衰」の4部から成る大作小説『豊饒の海』を舞・・・続きを読む

【インタビュー】『ビブリア古書堂の事件手帖』黒木華×野村周平、原作の実写映画化は「プレッシャー」突破口は“内面”と“直感”による役へのアプローチ

インタビュー2018年10月30日

 ビブリア古書堂の店主・栞子(黒木華)と店で働く青年・大輔(野村周平)が、50年前の過去に隠された夏目漱石のサイン本の秘密と、現代で何者かに狙われる太宰治の希少本に秘められた真実を解き明かしていく姿を描いた映画『ビブリア古書堂の事件手帖』(11月1日公開)。・・・続きを読む

東出昌大&瀬戸康史、恋愛質問に苦笑 「ふられたことは、あります」

TOPICS2018年9月1日

 映画『寝ても覚めても』の初日舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、渡辺大知、伊藤沙莉と濱口竜介監督が登壇した。  柴崎友香氏の同名恋愛小説を映画化した本作は、同じ顔をした2人の男と、その間を揺れ動く女・・・・続きを読む

綾野剛、浅野忠信のアドリブにカオス状態 『パンク侍』は「ひっでえ現場でした」

TOPICS2018年6月30日

 映画『パンク侍、斬られて候』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、北川景子、東出昌大、浅野忠信、永瀬正敏ほかが登壇した。  本作は、芥川賞作家の町田康氏が2004年に発表した同名小説を、石井岳龍監督が映画化した時代活劇。  超人・・・続きを読む

綾野剛、主演映画がまさかの「宣伝不可能」!? 「本当に困っています」

TOPICS2018年6月12日

 映画『パンク侍、斬られて候』の完成披露舞台あいさつイベントが11日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、若葉竜也、近藤公園、國村隼、豊川悦司、脚本の宮藤官九郎氏、石井岳龍監督が登壇した。  本作は、唯一無二の世界観・・・続きを読む

新田真剣佑、おちゃめに“有言実行” 「北村匠海と一緒なら何にでも勝てる」

TOPICS2018年5月24日

 映画『OVER DRIVE』の女性限定試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、新田真剣佑、森川葵、北村匠海、町田啓太、羽住英一郎監督が登場した。  自動車競技「ラリー」を題材に、若者たちの熱い愛と絆を描いた本作。この日は、作品の内容にちなみ・・・続きを読む

東出昌大、主演映画は「200パーセントの自信」 「太陽のようなマッケンが、泥のようになっていた」

TOPICS2018年4月17日

 映画『オーバードライブ』の完成披露イベントが17日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、新田真剣佑、森川葵、北村匠海らが出席した。  本作は、過酷な自動車競技・ラリーに青春を懸ける男たちの群像劇。ラリーカーのメカニック役の東出は「200パーセント、自信・・・続きを読む

【コラム】2018年は誰が来る!? ネクストブレーカー【男優編】

コラム2018年1月3日

 綾野剛、菅田将暉、山崎賢人、福士蒼汰、高橋一生…。毎年、爆発的なブレークを果たす俳優がいるが、今年は誰が話題の的となるのだろうか。  まずは、日本人離れした美貌と確かな演技力で頭角を現している間宮祥太朗。昨年公開のコメディー映画『帝一の國』では、生粋・・・続きを読む

東出昌大、染谷や夏帆と「本当に仲はいいんです」 黒沢清監督、3人を「すごい俳優」と絶賛

TOPICS2017年11月11日

 『予兆 散歩する侵略者 劇場版』の初日舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の夏帆、染谷将太、東出昌大、黒沢清監督が登場した。  本作は、映画『散歩する侵略者』のスピンオフとしてWOWOWで放送されたサスペンスドラマ。反響を受けて、劇場公開され・・・続きを読む

夏帆「こんな現場があるんだ…」 “黒沢組”の規則正しいスケジュールに驚き

TOPICS2017年9月12日

 映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマ「予兆 散歩する侵略者」の完成披露試写会&舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の夏帆、染谷将太と黒沢清監督ほかが出席した。  劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台を映画化した『散歩する侵略者・・・続きを読む

岡田准一、迫力の“東出スマイル”に何度も挑戦 石田三成役の裏テーマは「おなかが痛い」

TOPICS2017年9月5日

 映画『関ヶ原』の大ヒット記念イベントが5日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、東出昌大と原田眞人監督、石田三成第15代目子孫の石田秀雄氏が出席した。  東出が「子々孫々に伝わっている石田三成の人物像」について質問すると、秀雄氏は「DNAが非常に濃くて・・・続きを読む

岡田准一、音尾琢真に恨み節 撮影で腹を蹴り続けられ「ひどい…」

TOPICS2017年8月26日

 映画『関ヶ原』の初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、有村架純、平岳大、東出昌大、伊藤歩、音尾琢真、和田正人、中越典子、役所広司、原田眞人監督が出席した。  本作は、司馬遼太郎のベストセラー小説を実写映画化したスペクタクルアクシ・・・続きを読む

page top