長澤まさみ「女優人生で一番影響を受けたのはダー子」 小手伸也「長澤さんは意外と暗いところがある」

2021年12月28日 / 09:22

(左から)小日向文世、長澤まさみ、東出昌大 (C)エンタメOVO

 「『コンフィデンスマンJP』大感謝祭2021!!」が27日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙が登壇した。

 イベントは、コンフィデンスマン(信用詐欺師)の活躍を描いた映画シリーズの第3弾『コンフィデンスマンJP 英雄編』の公開に先立って開催された。本作では、マルタ共和国の首都バレッタを舞台に、ダー子(長澤)らがだまし合いのバトルを繰り広げる。

 映画のタイトルに絡めて、「あなたの英雄は誰?」と尋ねられたキャストたち。小手は「僕らにとっての英雄は長澤まさみ。現場では“私に付いてこい”的なリーダーではないけれど、背中で語るリーダー。長澤まさみがあれだけ頑張っているなら、(自分も)同じかそれ以上のものをお届けしないと失礼に当たるという気持ちが芽生える。尽くしたくなるリーダー」と評した。

 これを聞いた長澤は「肩がしっかりしていて、結構背中も大きいのでよかったです」と照れ隠し。小手は「そういう話じゃない。精神的な話」と苦笑した。

 小日向は「大谷翔平。今年の活躍を見ていたら圧倒的な英雄だね。本当に暗い気持ちをスカッとさせてくれたので」と笑顔で話した。

 長澤は「女優人生で一番影響を受けたという意味ではダー子なのかな。これだけ愛されるキャラクターと出会えたことは、宝くじに当たるような確率のことだと思うので。私にとってはダー子です」と話すと、観客から大きな拍手が送られた。

 一方「ダー子と長澤の共通点」の話題になると、小手は「あまり共通点はないんです。ダー子は“晴れ”だけど、長澤さんは意外と暗いところがあるので」と分析。

 長澤から「そうですか?」と聞かれた小手は「僕としゃべるといつもトーンが下がっている」と明かして笑いを誘った。

 映画は1月14日から公開。


芸能ニュースNEWS

「元彼の遺言状」“篠田”大泉洋の身元告白に「まさかの展開」 「“麗子”綾瀬はるかが篠田を弁護する展開なら熱い」

ドラマ2022年5月24日

 綾瀬はるかが主演するドラマ「元彼の遺言状」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、敏腕弁護士・剣持麗子(綾瀬)が、元彼の森川栄治(生田斗真)が遺した“奇妙な遺言”を知ったことから事件に巻き込まれていく様子を描く。(※以 … 続きを読む

「恋マジ」“柊磨”松村北斗の「今すぐ来てほしい」にキュン 「あんなに優しい声で言われたら全力で走っていく」

ドラマ2022年5月24日

 広瀬アリスと松村北斗が出演するドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、23日に放送された。  本作は、“恋に本気になれない”6人の男女が織りなす群像ラブストーリー。(※以下、ネタバレあり)  食器 … 続きを読む

檀れい、水谷豊監督の撮影現場を語る “朝の儀式”に「大きなエネルギーを頂いた」

映画2022年5月24日

 映画『太陽とボレロ』東京プレミアが23日、東京都内で行われ、出演者の檀れい、石丸幹二、町田啓太、森マリアと水谷豊監督が登壇した。  水谷監督のオリジナル映画3作目となる本作は、アマチュア交響楽団を舞台に、音楽を愛する個性豊かな楽団員たちの … 続きを読む

トム・クルーズ「私は仕事で夢を生きる幸せな人間」 『トップガン マーヴェリック』を携え、約4年ぶりに来日

映画2022年5月23日

 映画『トップガン マーヴェリック』来日記者会見が23日、東京都内で行われ、主演のトム・クルーズとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登壇した。  本作は、クルーズが伝説のパイロット・マーベリックを演じ、一躍ハリウッドの頂点へと上り … 続きを読む

「マイファミリー」“温人”二宮和也が誘拐犯を突き止める 意外な犯人に「こんな展開になるなんて」

ドラマ2022年5月23日

 二宮和也が主演する日曜劇場「マイファミリー」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、ゲーム会社のCEO・鳴沢温人(二宮)の娘が誘拐されたことから始まる、ノンストップファミリーエンターテインメント。誘拐事件で試される“家族の … 続きを読む

amazon

page top