東出昌大、不倫を杏に謝罪 「一生消えない傷を負わせてしまった」

2020年3月17日 / 17:04

囲み取材に応じた東出昌大

 映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』公開直前イベントが17日、東京都内で行われ、ナレーションを務めた俳優の東出昌大が出席。女優・唐田えりかとの不倫や、妻で女優の杏との別居が報じられて以来、初めて公の場に姿を現した。

 イベント終了後、報道陣の囲み取材に応じた東出。ここ数日のうちに、共通の知人を交えて杏と話し合いをしたことを語り、その中で、杏に「裏切ってしまい、大変申し訳ないことをした」と謝罪したことを明かした。

 今後については、「まだ具体的なことは、何も決まっていない。これからも話し合いを続けていくことになると思う」と話した。

 「今後も夫婦関係を続けたいか?」と問われると、しばらく沈黙した後、「今日カメラの前で、私の希望や意思をお伝えし、それを妻が見ると、必ずや傷つけてしまう。申し訳ありませんが、今は申し上げることはできません」と明言を避けた。

 話し合いにおける杏の様子についても「今ここで私が代弁することはできない」とし、「杏さんが好きなのか、唐田さんが好きなのか?」という質問にも、「申し訳ありませんが、お相手のことがあるので。また私の心の内を、今ここでしゃべることは妻を傷つけることになるので」と回答を控えた。

 唐田とは既に別れたとし、過ちを犯してしまった理由については、「仕事においても、私生活においても、おごり、慢心があった」と語った。「一度妻にバレたのに、不倫関係を続けた理由」を聞かれると、「自分のことしか考えていなかった」と話し、うつむいた。

 家族に対しては「裏切りから一生消えない傷を負わせてしまった。私の過ちから、さまざまな幸せを奪ってしまった」と述べた。

 子どもたちには、別居してから一度も会えてないそうだが、「毎晩のようにビデオ通話をしている。子どもはまだ小さく、携帯の操作ができないので、それ(操作)を妻が代わってしてくれている」と明かした。

 東出は「子どもたちも、いずれ父親が犯した過ちを知ることになる。自分の犯した過ちを後悔しない日はありません。ですが、子どもたちが大きくなったときに、これ以上情けない思いをさせないように、今後の日々を最善を尽くしながら生きていくつもりです」と語った。


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top