長澤まさみ、初日を迎え「感慨深い思いでいっぱい」 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開

2020年7月23日 / 18:13

本作の魅力を「FAKE」と記した長澤まさみ

 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、白濱亜嵐、関水渚、古川雄大が登壇。全国47都道府県の201の劇場に生中継された。

 本作は、長澤、東出、小日向の3人が扮(ふん)するコンフィデンスマン(信用詐欺師)たちが、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る痛快エンターテインメントコメディー。

 冒頭のあいさつで長澤は「今日この日を迎えることができ、安心したという気持ちと、感慨深い思いでいっぱいです。2カ月半ぐらい遅れての公開になりましたが、延期になってからも、『この作品を見たい』という士気が高まっている気がして、ファンがたくさんいてくれることを感じ、なんだかうれしい気持ちでした」と語った。

 東出は「撮影を振り返って、本当に楽しい現場でした。本日はトークの中でその雰囲気を皆さんに伝えられればと思っています」と話し、小日向は「たくさん見ていただくことで、『また来年も…』ということになりますので、ぜひ、友達に宣伝をよろしくお願いします」と呼び掛けて笑いを誘った。

 また、劇中に登場する「10兆円の遺産」に絡め、「10兆円あったら何に使いたいか?」と尋ねられた小日向は「映画『コンフィデンスマンJP』を100本ぐらい作る。そして『寅さん』を抜く」と楽しそうにコメント。

 長澤が「1本にすごいお金をかけるっていうのはどうでしょうか?」と提案すると、小日向も「宇宙に行けるよ」と声を上げ、これには長澤も「それいいですね。宇宙に行きましょう」とノリノリ。キャスト陣だけで「月面編」の構想を膨らませ、盛り上がっていた。

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』初日舞台あいさつの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

小池栄子「叱ったり、ほっぺたをつねったりしている」 タモリへのドS対応にTOKIOが仰天

テレビ2020年8月6日

 女優の小池栄子が、5日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演した。  番組では、ダウンタウンの松本人志やタモリ、作家の村上龍氏など、数々の大物著名人と共演してきた小池が、プライベートの交遊録を語る場面があっ … 続きを読む

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

テレビ2020年8月5日

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。  番組ス … 続きを読む

二宮和也「嵐の“推しメン”は大野さん」 「歌っていないときに休む癖がある」

イベント2020年8月5日

 「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」が5日、東京都内で行われ、嵐の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤が出席した。  ソフトバンクは、臨場感あふれる視聴体験を実現する新コンテンツサービス「5G LAB」を発表。その一 … 続きを読む

浜辺美波、理想は「好きな男の子に写真を撮ってもらうシーン」 北村匠海「女子会感に付いていけない」

映画2020年8月5日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、ゲストとしてYouTuberのエミリンが出席した。  男女4人の高校生の恋愛模様を描いた本作は、『君の膵臓をたべたい』(17)で … 続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」多部未華子の家族愛に感動の声 「不覚にも泣いた。やっぱり家族愛ステキ!」

ドラマ2020年8月5日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第5話が4日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き … 続きを読む

page top