長澤まさみ、初日を迎え「感慨深い思いでいっぱい」 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開

2020年7月23日 / 18:13

本作の魅力を「FAKE」と記した長澤まさみ

 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、白濱亜嵐、関水渚、古川雄大が登壇。全国47都道府県の201の劇場に生中継された。

 本作は、長澤、東出、小日向の3人が扮(ふん)するコンフィデンスマン(信用詐欺師)たちが、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る痛快エンターテインメントコメディー。

 冒頭のあいさつで長澤は「今日この日を迎えることができ、安心したという気持ちと、感慨深い思いでいっぱいです。2カ月半ぐらい遅れての公開になりましたが、延期になってからも、『この作品を見たい』という士気が高まっている気がして、ファンがたくさんいてくれることを感じ、なんだかうれしい気持ちでした」と語った。

 東出は「撮影を振り返って、本当に楽しい現場でした。本日はトークの中でその雰囲気を皆さんに伝えられればと思っています」と話し、小日向は「たくさん見ていただくことで、『また来年も…』ということになりますので、ぜひ、友達に宣伝をよろしくお願いします」と呼び掛けて笑いを誘った。

 また、劇中に登場する「10兆円の遺産」に絡め、「10兆円あったら何に使いたいか?」と尋ねられた小日向は「映画『コンフィデンスマンJP』を100本ぐらい作る。そして『寅さん』を抜く」と楽しそうにコメント。

 長澤が「1本にすごいお金をかけるっていうのはどうでしょうか?」と提案すると、小日向も「宇宙に行けるよ」と声を上げ、これには長澤も「それいいですね。宇宙に行きましょう」とノリノリ。キャスト陣だけで「月面編」の構想を膨らませ、盛り上がっていた。

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』初日舞台あいさつの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

望海風斗&平原綾香「ムーラン・ルージュ!」再演に手応え 「一緒にエネルギーを出してくれて熱く盛り上がれる作品」

舞台・ミュージカル2024年6月19日

 「ムーラン・ルージュ!ザ・ミュージカル」囲み取材が19日、東京・帝国劇場で行われ、出演者の望海風斗、平原綾香、井上芳雄、甲斐翔真、橋本さとし、松村雄基、伊礼彼方、Kが登壇した。  本作は、バズ・ラーマン監督による名作映画をきらびやかなマッ … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」“京介”木村慧人が人妻に溺れる姿が話題に「目が男になる瞬間の慧人くんの演技がすごい」

ドラマ2024年6月19日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」最終回 “渋谷大海”京本大我の恋の結末に反響 「幸せを感じた」「渋谷くんに夢中になった3カ月間だった」

ドラマ2024年6月19日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「どうか、幸せになってください」。大崎(宮近海斗)から愛花(田辺桃子)が保育士を辞めようとしていることを聞いた … 続きを読む

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

Willfriends

page top