半分、青い。」に関連する22件の記事

朝ドラのナレーターは“憧れの仕事”「女優冥利に尽きます」風吹ジュン(楡野廉子・語り)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年9月18日

 鈴愛(永野芽郁)のおばあちゃんとして登場するも、あっけなく天に召されて視聴者を驚かせたが、以降は“語り”として鈴愛たちの人生を見守り続ける廉子さんを演じた風吹ジュン。憧れだったというナレーターを務めた感想や、収録時のエピソード、また、ヒロイン役の永野への・・・続きを読む

佐藤健「最終回はまだ見ていない」 「“ずっと見てきて良かった”と思えるような結末に」

TOPICS2018年9月8日

 「佐藤健写真展2019」の囲み取材会が8日、東京都内で行われ、俳優の佐藤健が登場した。  同展は『佐藤健2019年カレンダー』と『佐藤健 in 半分、青い。』PHOTO BOOKの発売を記念して開催される。  自分の写真に囲まれた感想を問われた佐藤は「・・・続きを読む

北川悦吏子さんに感謝。清楚なイメージを覆す“ぶっ飛びキャラ”を「楽しみながら演じています」小西真奈美(加藤恵子)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年9月7日

 これまでの清楚(せいそ)なイメージを覆し、頭のてっぺんから足のつま先まで全身緑色という奇天烈なビジュアルで、「ちゅらさん」以来17年ぶりに朝ドラに帰ってきた小西真奈美。演じる加藤恵子は、大好きな緑色と手触りの良さに特化した商品を開発している会社「グリーン・・・続きを読む

「まだブッチャー熱あるよ!」後半に突入しても冷めやらない思い…矢本悠馬(ブッチャー/西園寺龍之介)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年8月27日

 近年、若手バイプレーヤーとして数々の話題の映画やドラマに出演している俳優・矢本悠馬。本作では、永野芽郁演じるヒロイン鈴愛の同級生ブッチャー(西園寺龍之介)役でコメディーパートを担い、Twitterでは「ブッチャー」がトレンド入りするほどの話題を集めている。後半・・・続きを読む

「本当にしんどい…」二つ返事で引き受けた朝ドラの洗礼に震える日々 有田哲平(津曲雅彦)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年8月24日

 涼ちゃん(間宮祥太朗)と離婚し、子どもを連れて実家に戻った鈴愛(永野芽郁)は、“モノづくり”という新たなステージに進んでいく。そんな彼女の人生に大きな影響を与える、うさんくさい男・津曲雅彦役で出演する、お笑いコンビ、くりぃむしちゅーの有田哲平。深夜ドラマ・・・続きを読む

地味な弟から頼もしい食堂の3代目店長へ!斜め上行く展開に「人生いろいろあるな…」上村海成(楡野草太)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年8月12日

 子どもの頃は一つ違いの快活な姉・鈴愛(永野芽郁)に隠れて目立たなかったが、大学生活を経て就職、結婚し、今ではつくし食堂の3代目店長になるほど頼もしい存在となった草太役を好演している上村海成。斜め上いくキャラクター展開に驚きながらも、丁寧に草太役と向き合・・・続きを読む

「新しい扉を開けたような気がしました」一番の悩みの種の“物まね”にもおくさず挑戦! 原田知世(萩尾和子)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年8月10日

 優雅でおっとりとした雰囲気を持ちながら、さばけた性格で人情味にあふれる律(佐藤健)の母親“和子さん”を演じている原田知世。かわいくふんわりとしたキャラクターは原田そのもののようだが、初めての経験でもあり、女優として「新しい扉を開けたような気がした」という・・・続きを読む

“恋愛素人”が朝ドラヒロインのピュアな結婚相手役に「国民に愛されるようになりたい」間宮祥太朗(森山涼次)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年7月20日

 唯一無二の特別な関係だった律(佐藤健)に代わって、鈴愛(永野芽郁)の新たな人生のパートナーとなった森山涼次役の間宮祥太朗。朝ドラヒロインの結婚相手という大役に抜てきされた間宮だが、これまでに出演した作品ではピュアな恋愛をした経験がほとんどなく、“恋愛素人・・・続きを読む

劇中映画も自ら撮影!映画監督役に感じる「大きな必然」斎藤工(元住吉祥平)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年7月9日

 漫画家の夢破れた鈴愛(永野芽郁)の新たな人生を描く「人生・怒涛 編」で、鈴愛が出会う“魅惑のだめんず”の一人で、いっこうに新作が撮れない芸術家肌の映画監督・元住吉祥平を演じる斎藤工。今年公開された初の長編監督映画『blank13』で映画監督としての才能を世に知ら・・・続きを読む

【芸能コラム】中村倫也 変幻自在に進化し続ける俳優 「半分、青い。」「崖っぷちホテル!」『孤狼の血』

ほぼ週刊芸能コラム2018年6月9日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」。このドラマで、漫画家を目指して上京したヒロイン、楡野鈴愛(永野芽郁)の恋の相手として登場したのが、大学生の朝井正人だ。独特の“ゆるふわ”な雰囲気で女性たちを魅了。鈴愛も彼に恋をし、何度かデートを重ねて思・・・続きを読む

マドンナ・清役は「昼ドラみたいにドロドロ」、ざっくばらんに胸中を告白! 古畑星夏(伊藤清)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年5月29日

 高校時代に律(佐藤健)と出会い、上京後に大学のキャンパスで運命の再会をして急速に接近する美少女・伊藤清(さや)を演じる古畑星夏。第3週で、清楚(せいそ)なマドンナとして登場した清だが、その実態は“昼ドラ”を思わせるようなドロドロ系!? そんな清を演じる心・・・続きを読む

セクシャルマイノリティーの役柄に「責任を感じる」トランスジェンダーの次はゲイの美男子役 志尊淳(藤堂誠)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年5月18日

 秋風羽織(豊川悦司)の漫画家事務所「オフィス・ティンカーベル」でアシスタントとして働くゲイの美青年ボクテ(藤堂誠)を演じる志尊淳。ドラマ10 「女子的生活」でのトランスジェンダー役に続き、ゲイというセクシャルマイノリティーのキャラクターを演じ、「責任を感じ・・・続きを読む

「“正人ロス”を絶対に起こしたい!」“ふわモテ”キャラに自信とたくらみ… 中村倫也(朝井正人)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年5月13日

 さまざまなキャラクターを演じ分け、“カメレオン俳優”として引く手あまたの中村倫也が、本作では律(佐藤健)が上京して最初にできた友人で、鈴愛(永野芽郁)が恋に落ちる、ゆるふわモテ男子の大学生・朝井正人を演じている。恩返しの気持ちを胸に2回目の朝ドラ出演に挑・・・続きを読む

ほぼ感覚だけで岐阜ことばを操る永野芽郁に驚きと脱力感… 尾関伸次(岐阜ことば指導/高校教師・山田先生役)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年4月26日

 岐阜県東部の架空の町・梟(ふくろう)町を舞台にした本作で、岐阜ことば指導を担当するほか、鈴愛(永野芽郁)たちが通う高校の担任・山田先生役で出演もしている俳優の尾関伸次。田舎と東京を舞台にすることが多い朝ドラでは方言指導は必要不可欠だが、指導者の仕事ぶり・・・続きを読む

「運命ですよね!」自身と同名キャラクターに驚喜!ブッチャーとの恋にも期待!? 奈緒(木田原菜生)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年4月26日

 永野芽郁演じるヒロイン・鈴愛(すずめ)の幼なじみで、町の洋品店「おしゃれ木田原」の一人娘・木田原菜生(きだはら・なお)役を演じている女優の奈緒。福岡から上京して3年、「まれ」、「わろてんか」に次ぐ3回目の朝ドラオーディションに合格して、自身と同じ響きの・・・続きを読む

「イケてるな…」怪しい雰囲気を封印して臨む“20代のさわやかパパ”役を自画自賛! 滝藤賢一(楡野宇太郎)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年4月13日

 個性派俳優としてアクの強いキャラクターを演じることが多い滝藤賢一だが、本作では、ヒロイン鈴愛(すずめ=永野芽郁)の、自由で能天気だけど優しい父・宇太郎役を好演中。その仕上がりに大いなる自信を見せる滝藤が、撮影時のエピソードや、作品に携わることで訪れた実・・・続きを読む

「自由にやっても母ちゃんは大丈夫よ!」母として永野芽郁の“受け皿”に 松雪泰子(楡野晴)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年4月3日

 永野芽郁演じるヒロイン楡野鈴愛の七転び八起きの人生を描いた本作で、鈴愛の母・晴役を演じる松雪泰子。意外にも“朝ドラ”出演が初めてという松雪が、本物の家族感漂う現場での様子や、晴に、同世代の自身の母を重ねることで湧き起こる特別な思いなど、本作を通して得られ・・・続きを読む

「朝ドラに革命を起こしたんじゃないかな」ヒットの法則を完全無視しても有り余る自信と手応え 北川悦吏子(脚本)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年3月27日

 「愛していると言ってくれ」(95)、「ロングバケーション」(96)、「オレンジデイズ」(04)など数々の恋愛ドラマを世に送り出してきた脚本家・北川悦吏子氏が手掛ける新しい連続テレビ小説がついにスタートする。放送前から並々ならない熱を持って本作をアピールする北・・・続きを読む

「自分にしかできない」ヒロイン役に自信あり。長丁場の撮影も「すぐ終わりますよ」と余裕の笑み 永野芽郁(楡野鈴愛)【「半分、青い。」インタビュー】

インタビュー2018年3月25日

 “朝ドラ”のオーディションに初めて挑み、2366人の中から連続テレビ小説「半分、青い。」のヒロイン役を射止めた永野芽郁。11月にスタートした岐阜でのロケから約3カ月。まさかのオーディション合格時から現在の心境、役へのアプローチ法や撮影エピソードなどを語ってくれ・・・続きを読む

佐藤健、朝ドラヒロイン永野芽郁を絶賛 「大スターになる」  

TOPICS2018年1月18日

 4月2日からスタートするNHK連続テレビ小説「半分、青い。」のスタジオ取材会が18日、都内の同局で行われ、ヒロイン楡野鈴愛(すずめ)役の永野芽郁と、その幼なじみ・萩尾律を演じる佐藤健が出席した。  連続テレビ小説第98作「半分、青い。」は脚本家・北川悦・・・続きを読む

  • 1
  • 2

アクセスランキング RANKING

page top