稲森いずみ」に関連する12件の記事

玉木宏主演の「極主夫道」最終話に豪華ゲスト 「竹内涼真の声、バチバチに気合が入っていた」

TOPICS2020年12月14日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の最終話が、13日に放送された。  本作は、元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する様子を描くコメディー。  龍は、体調を崩して病院で精密検査を受ける。病院に来ていた・・・続きを読む

玉木宏主演の「極主夫道」でアドリブがさく裂 「水野美紀のアドリブで滝藤賢一が吹いていた」

TOPICS2020年12月6日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第9話が、6日に放送された。  本作は、元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する様子を描く。  龍は、娘の向日葵(白鳥玉季)がクラスメートとけんかをしてけがをさせて・・・続きを読む

「極主夫道」“龍”玉木宏がスイーツカフェを開店 「スイーツの世界観が極道過ぎて笑った」

TOPICS2020年11月30日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第8話が、29日に放送された。  本作は、元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する様子を描く任侠コメディー。  今回は、龍たちが暮らす火竜町にスイーツカフェのチェー・・・続きを読む

「極主夫道」、玉木宏演じる龍の深い愛に極キュン 「龍さんが男らしさ抜群でカッコいい」

TOPICS2020年11月8日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第5話が、8日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族のために奮闘する様子を描く任侠コメディー。  今回は・・・続きを読む

阿部寛「インド映画に出るのが最終目標」 吉田羊ら女性共演者からのモテぶりに歓喜

TOPICS2019年9月27日

 カンテレ・フジテレビ系 10月期 新ドラマ「まだ結婚できない男」制作発表会見が27日、東京都内で行われ、出演者の阿部寛、吉田羊、深川麻衣、塚本高史、稲森いずみが登場した。  本作は、2006年放送のドラマ「結婚できない男」の続編。偏屈で皮肉屋ながら、ど・・・続きを読む

稲森いずみ「新川優愛ちゃんに萌えました」 BS時代劇ドラマ「大富豪同心」で共演

TOPICS2019年4月24日

 NHK BS時代劇ドラマ「大富豪同心」の試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の中村隼人、新川優愛、稲森いずみが登場した。  本作は、江戸の同心(警察の巡査)として就職した八巻卯之吉が、江戸で起こる数々の事件を“はんなり”と他力本願で解決していく痛快ヒ・・・続きを読む

古田新太「稲森いずみと再婚したい」 大東駿介、小栗旬との共演エピソードを明かす

TOPICS2017年4月25日

 ゲキ×シネ TIME好評上映御礼!最新作ゲキ×シネ『乱鶯』公開記念舞台あいさつおよび合同取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、大東駿介が登場した。 本作は、江戸時代に生きる市井の人々の姿を、人情味あふれる人間ドラマとして上演した「劇団☆新感線・・・続きを読む

稲森いずみ、古田新太に「最初は怖かった」  「ほのかな恋愛を演じるのが楽しみ」

TOPICS2016年1月13日

 舞台「乱鶯(みだれうぐいす)」の制作発表記者会見が13日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、稲森いずみ、大東駿介、清水くるみ、橋本じゅん、高田聖子ほかが登壇した。  本作は、2000年の「阿修羅城の瞳」に始まった新橋演舞場での“いのうえ歌舞伎”公演第6・・・続きを読む

【テレビコラム】ツイッターで見る注目ドラマ  2015年春の新作ドラマ注目度ランキング

コラム2015年4月6日

1位「アルジャーノンに花束を」848ツイート/日 TBS系 4月10日(金)午後10時スタート 2位「戦う!書店ガール」755ツイート/日 フジテレビ系 4月14日(火)午後10時スタート 3位「ようこそ、わが家へ」726ツイート/日 フジテレビ系 4月13日(月)午後9時スタート 4位・・・続きを読む

AKB48渡辺麻友“脱アイドル”を誓う ドラマ主演で「一番の頑張りどころ」

TOPICS2015年4月6日

 関西テレビ・フジテレビ系新ドラマ「戦う!書店ガール」の制作発表会見が6日、東京都内で行われ、出演者の渡辺麻友(AKB48)、稲森いずみ、大東駿介、鈴木ちなみ、木下ほうか、濱田マリ、田辺誠一が出席した。  ドラマは老舗の書店を舞台に、20代と40代の書店・・・続きを読む

松岡昌宏「4人で新宿の居酒屋で飲みました」 稲森いずみ、井浦新らと恋愛ドラマで共演

TOPICS2014年6月30日

 TBSドラマ「同窓生 ~人は、三度、恋をする~」プレミア試写会が30日、東京都内で行われ、出演者の井浦新、稲森いずみ、板谷由夏、松岡昌宏が登場した。  本作は、柴門ふみ氏の恋愛漫画をドラマ化。25年ぶりの同窓会で再会した男女4人が急激に引かれ合う様子か・・・続きを読む

【映画コラム】 新たな観点から原爆の問題にアプローチした『爆心 長崎の空』

ほぼ週刊映画コラム2013年7月6日

 芥川賞作家で長崎原爆資料館の館長も務める青来有一氏の連作短編集を映画化した『爆心 長崎の空』が20日から全国順次公開される。本作は、被爆という過去を引きずる長崎を舞台に、ある日突然母を亡くした娘(北乃きい)と、子を亡くした母(稲森いずみ)が出会い、命を・・・続きを読む

  • 1

page top