「六本木クラス」“龍二”鈴鹿央士の境遇に「涙した」 “新”竹内涼真は「本当に愛情深い人」「長屋に負けるな」

2022年8月12日 / 13:52

「六本木クラス」  (C)テレビ朝日

 竹内涼真が主演するドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)の第6話が、11日に放送された。

 本作は、韓国ドラマ「梨泰院クラス」をリメークしたジャパン・オリジナル版。絶望の淵に立たされた青年・宮部新(竹内)が復讐(ふくしゅう)を誓い、金と権力を振りかざす巨大企業に立ち向かう姿を描く。(※以下、ネタバレあり)

 新が長屋ホールディングスの株を買い、何かを計画をしていることを知ったマネジャーの麻宮葵(平手友梨奈)は、新が何も話してくれないことにいら立つ。

 一方、新は長屋ホールディングスの専務・相川京子(稲森いずみ)らと組んで、株主総会での茂(香川照之)の会長解任を画策するが、それを実行するには、相川専務派の持ち株比率が足りないことが判明。そこで、新は茂の支持派の結束を崩すためにある行動に出る。

 葵はそんな新を追い掛け、強引について行くことに。その道中、新は自分の過去に起こった出来事を全て葵に話す。

 翌日、新の下にビルのオーナーがやって来るが、やがて、そのことが「二代目みやべ」を窮地に追い込むことになる。

 放送終了後、SNS上には、「展開が面白い。新が最高だし、人間関係がたまらない」「葵のあざとさと、恋する少女のかわいさ、クールさ、平手の演技展覧会だった」「鈴鹿央士くんが演じる龍二に涙した。新は自分を慕ってくれる周りの人に、本当に愛情深い人だ」といった感想が投稿された。

 また、新と茂が直接対決したシーンにも反響が集まり、「会長の『土下座して謝れ』に対して、新の『僕はもっと強くなります』『あなたが罪を償い、土下座することです』は見応えがあった」「一瞬でつぶしたい長屋とじわじわ攻める新。新、頑張れ! 負けるな」などのコメントが寄せられた。

「六本木クラス」(C)テレビ朝日


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」「そりゃなないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

「季節のない街」「勝手にハモんないでくれる」「泉谷しげるさんの『春夏秋冬』でタイトル回収」

ドラマ2024年5月25日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第八話「がんもどき後編」が、24日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに … 続きを読む

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

Willfriends

page top