秋元康」に関連する22件の記事

中井貴一&鈴木京香の「共演NG」 若月佑美の演技に「元アイドルとは思えない」の声

TOPICS2020年11月9日

 中井貴一と鈴木京香が出演するドラマ「共演NG」(テレビ東京系)の第3話が、9日に放送された。  秋元康氏が企画・原作を担当した本作は、25年間「共演NG」だった元恋人同士の大物俳優・遠山英二(中井)と大園瞳(鈴木)が、再び「共演」することで繰り広げられ・・・続きを読む

【ビルボード 2019年間 TOP Lyricists】年間作詞者ランキングは秋元康が圧倒、米津玄師が続く

音楽ニュース2019年12月5日

 2020年度からランキング・データに作詞家と作曲家を加えることとなった【JAPAN HOT100】。19年度のイヤーエンドでも同データを紐付けて作詞者と作名寄せを行い、年間ランキングを生成した。 1位を獲得したのは秋元康。作詞・秋元康名義での楽曲は100位圏内に16曲。48、坂・・・続きを読む

美空ひばり、秋元康プロデュースでAI 歌唱による新曲「あれから」のCD&配信発売決定

音楽ニュース2019年11月18日

美空ひばりの新曲が30年ぶりに発売されることが決定した。ドキュメンタリー番組の企画で誕生した美空ひばりAI歌唱による新曲は、放送終了後に大きな反響があり、その声に応えてのCD化となる。亡くなったアーティストの歌声を人工知能(AI)によって蘇らせ、新曲としてCDがリ・・・続きを読む

“秋元康プロデュースのガールズバンド”ザ・コインロッカーズ、初のレギュラー番組スタート

音楽ニュース2019年3月18日

 秋元康プロデュースのガールズバンド、ザ・コインロッカーズが、TOKYO MXにて初のレギュラー番組『ロッカーに何、入れる?』を、2019年4月8日よりスタートさせる。  昨年12月23日に結成発表をしたザ・コインロッカーズは、楽曲毎にその世界観に合わせてメンバーが選抜され・・・続きを読む

秋元康プロデュースによるガールズバンドが本格始動を発表

音楽ニュース2018年12月24日

株式会社ワーナーミュージック・ジャパンが、秋元康プロデュースによる新ガールズバンド“ザ・コインロッカーズ”の結成を12月23日(日)東京・Zepp Tokyoにて発表した。 このバンドプロジェクトは、秋元康プロデュースとしては初となる各パートに複数のメンバーが在籍し、楽・・・続きを読む

近田春夫、38年ぶりのアルバムに秋元康や楳図かずおら参加!

音楽ニュース2018年9月15日

近田春夫のニューアルバム『超冗談だから』が10月31日にリリースされる。スタジオミュージシャンとしてキャリアをスタートし、ハルヲフォン、ビブラトーンズ、ビブラストーンなどのバンドに参加。『週刊文春』で連載中のコラム「考えるヒット」でも知られる近田春夫。『超冗・・・続きを読む

秋元康&ワーナーミュージック、“国民的アイドルガールズバンド”プロジェクト開始

音楽ニュース2018年9月4日

 秋元康とワーナーミュージック・ジャパンが、“国民的アイドルガールズバンド”を目指すプロジェクトを開始した。 同バンドでは楽曲によるメンバー選抜システムを採用。ギター、ベース、ドラム、ヴォーカル、キーボード・・・それぞれのパートに複数のメンバーを在籍させ、・・・続きを読む

秋元康プロデュース 新劇団「劇団4ドル50セント」の劇中歌が“めちゃくちゃ良い”と話題に

音楽ニュース2017年9月23日

 9月16日に幕張メッセで開幕された日本最大級のファッション&音楽イベント【Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2017 AUTUMN/WINTER】に、秋元康がプロデュースした新劇団「劇団4ドル50セント」が登場した。  「劇団4ドル50セント」は、8月にメディア向けに披露され・・・続きを読む

秋元康の新プロジェクト『劇団4ドル50セント』が旗揚げ

音楽ニュース2017年8月24日

 秋元 康がプロデュースする新劇団『劇団4ドル50セント』の旗揚げ記者発表会が8月23日に草月ホールにて開催された。  会場には、秋元プロデューサーおよび脚本を担当する丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)らクリエイター陣と、劇団員31名が顔を揃えた。  「劇団4ドル50セント」は・・・続きを読む

秋元康手掛けるデジタル・アイドル“22/7”が初ライブを“7/22”に開催 オリジナル楽曲を披露予定

音楽ニュース2017年6月12日

 秋元康が総合プロデュースを手掛けるデジタル・アイドル、 22/7(ナナブンノニジュウニ)による初のライブ・イベントが開催される。  これは、6月11日に行われたSHOWROOM生配信『22/7 はじめて8人で喋っちゃいまSP』の番組中に明かされたもの。日程は、グループ名にちなん・・・続きを読む

秋元康手掛けるデジタル・アイドル“22/7”、8キャラクターの配役と素顔が明らかに

音楽ニュース2017年5月19日

 秋元康が総合プロデュースを手掛けるデジタル・アイドル、 22/7(ナナブンノニジュウニ)の声優を務める8人の配役と、その素顔が明らかとなった。  『22/7(ナナブンノニジュウニ) 配役決定生電話!! 11日間連続SHOWROOM配信』と題された配役発表は、毎日1人のメンバーが・・・続きを読む

秋元康プロデュースのデジタル・アイドル“22/7”、SHOWROOM配信にて声優の素顔が明らかに

音楽ニュース2017年5月2日

 秋元康が総合プロデュースを手掛けるデジタル・アイドル、 22/7(ナナブンノニジュウニ)の声優とその素顔がSHOWROOMにて公開される。  5月9日から19日までの11日間、SHOWROOMにて毎日配信される『22/7(ナナブンノニジュウニ) 配役決定生電話!! 11日間連続SHOWROOM配信・・・続きを読む

秋元康手掛けるデジタルアイドル22/7(ナナブンノニジュウニ)のメンバー名が決定

音楽ニュース2017年3月6日

 秋元康がアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み総合プロデュースするデジタルアイドル22/7(ナナブンノニジュウニ)のメンバー名がそれぞれ決定した。  2月27日の“227”の日に、SHOWROOM生配信で発表された新企画『私たちの名付け親になってください・・・続きを読む

秋元康総合プロデュース“デジタルアイドル”22/7「私たちの名付け親になってください」

音楽ニュース2017年2月28日

 秋元康がアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み、総合プロデュースするデジタルアイドル、22/7(ナナブンノニジュウニ)。この新企画「私たちの名付け親になってください」がスタートする。  様々なクリエイターがデザインした8人のキャラクターの・・・続きを読む

指原莉乃「秋元康超えをします」と“ライバル宣言” 「声優アイドル」のプロデュースを発表

TOPICS2017年1月29日

 「代々木アニメーション学院Presents 指原莉乃プロデュース 声優アイドルオーディション開催!-発表記者会見-」が28日、東京都内で行われ、HKT48の指原莉乃が登場した。 会見では、指原がプロデューサーを務める「声優アイドル」の初期メンバーを決め・・・続きを読む

秋元康プロデュース“デジタルアイドル”グループ名決定!『けいおん!』作画監督によるメインビジュアル公開

音楽ニュース2016年12月26日

 秋元康がアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み、総合プロデュースするデジタルアイドルのグループ名が決定し、堀口悠紀子描き下ろしによるメインビジュアルが公開。公式Twitterアカウント(@227_staff)も開設された。  2016年10月17日にオーディ・・・続きを読む

秋元康の新プロジェクトスタート、次に手がけるのは“存在しないアイドル”

音楽ニュース2016年10月17日

 秋元康が、アニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み2次元のデジタルアイドルを総合プロデュースすることが発表された。  メンバーは総勢8人のキャラクターで構成。キャラクターデザインは、現在大ヒットとなっている映画『君の名は。』のキャラクター・・・続きを読む

秋元康 avex松浦勝人との強力タッグで“劇団”プロデュース決定

音楽ニュース2016年9月28日

 AKB48グループおよび公式ライバルグループ・乃木坂46と欅坂46のプロデューサーで、グループ全楽曲の作詞を手掛け、各グループの冠番組の企画構成やドラマの脚本なども手掛ける秋元康。このたび、新たに劇団プロジェクトを立ち上げる。  秋元康が次にプロデュースするのは“・・・続きを読む

秋元康/小室哲哉/つんく♂/指原莉乃 代アニの新プロデューサー就任

音楽ニュース2016年7月28日

 秋元康、小室哲哉、つんく♂、指原莉乃の4名が揃って代々木アニメーション学院のプロデューサーに就任した。  同学院は、4名のプロデューサーとともに“アニメーション”と“エンタテインメント”を融合させた新しいコンテンツを生み出し、業界の活性化を目指す。なお、本件に・・・続きを読む

指原莉乃、初監督作はマイケル・ムーア作品で勉強 「監督の給与については早急に相談」

TOPICS2016年1月29日

 映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』の初日舞台あいさつが29日、東京都内で行われ、HKT48の指原莉乃監督、上野遥、兒玉遥、坂口理子、田島芽瑠、田中美久、朝長美桜、宮脇咲良が出席した。  本作で初監督を務めた指原は「ず・・・続きを読む

  • 1
  • 2

page top