石井裕也」に関連する13件の記事

相楽樹、石井裕也監督と結婚、年内出産予定 「彼と共に過ごし、家庭を守っていきたい」

TOPICS2018年6月21日

 女優の相楽樹が21日、映画監督の石井裕也氏と入籍したことを発表した。相楽は現在妊娠しており、所属事務所によると年内の出産を予定しているという。  マスコミに送付された文書で相楽は、「私事ではございますが、この度石井裕也さんと入籍いたしました」と報告。「・・・続きを読む

妻夫木聡、プライベートは「幸せです」 レッドソックス上原の登場にびっくり

TOPICS2015年1月13日

 映画『バンクーバーの朝日』の大ヒット御礼ティーチイン付き舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、主演の妻夫木聡、石井裕也監督が出席した。  この日は、サプライズゲストとしてボストン・レッドソックスの上原浩治投手が客席に潜伏。観客からの質問コーナーで、司・・・続きを読む

【映画コラム】キャプテン妻夫木、エース亀梨…野球が人々に希望を与える『バンクーバーの朝日』

ほぼ週刊映画コラム2014年12月20日

 戦前のカナダに実在した日本人野球チームの選手と家族、隣人たちの姿を、実話を基に描いた『バンクーバーの朝日』が20日から公開された。  19世紀末から戦前にかけて、貧しい日本を飛び出し、一獲千金を夢見てアメリカ大陸へ渡った日本人たち。彼らを待ち受けていたの・・・続きを読む

妻夫木聡、両親の前で男泣き 亀梨和也に励まされ「思いが届いたらうれしい」

TOPICS2014年12月20日

 映画『バンクーバーの朝日』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡、亀梨和也、石井裕也監督ほかが登場した。  本作の舞台は、戦前のカナダ、バンクーバー。差別や貧困の中でも、フェアプレーの精神で戦い、日系移民に勇気と誇り、希望を与えた・・・続きを読む

妻夫木聡「生きていてよかった」  バンクーバー国際映画祭観客賞を受賞

TOPICS2014年12月18日

 フジテレビ開局55周年記念作品『バンクーバーの朝日』カナダ大使館、日本外国特派員協会共催会見が17日、東京都内で行われ、主演の妻夫木聡と石井裕也監督が出席した。 本作は公開に先駆けて第33回バンクーバー国際映画祭でワールドプレミア上映され、観客賞を受賞・・・続きを読む

妻夫木聡&亀梨和也、高円宮妃殿下と歓談 亀梨、久々の“再会”に「すごくうれしかった」

TOPICS2014年12月16日

 映画『バンクーバーの朝日』のキャスト・監督囲み取材会が16日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡、亀梨和也、石井裕也監督が出席した。  本作は、戦前のカナダ・バンクーバーに実在した野球チーム“バンクーバー朝日”の実話を基に、日系移民の壮大なドラマを描く。 ・・・続きを読む

妻夫木聡「可能性を信じて進んで」 実体験を交えながら美大生にエール

TOPICS2014年12月15日

 映画『バンクーバーの朝日』の「ティーチイン付き試写会 in 武蔵野美術大学」が15日、東京都内の同所で行われ、主演の妻夫木聡と石井裕也監督が出席した。  本作は、戦前のカナダ・バンクーバーに実在した野球チーム“バンクーバー朝日”の実話を基に、日系移民の壮・・・続きを読む

【映画コラム】妻や母の存在の大きさを物語る『ぼくたちの家族』と『オー!ファーザー』

ほぼ週刊映画コラム2014年5月24日

 今回はいずれも24日から公開された“家族”を描いた映画を紹介しよう。まずは前作『舟を編む』(13)が大好評を得た石井裕也監督作『ぼくたちの家族』から。  会社を経営する夫と共に郊外の一軒家に住む妻。社会人となった長男は結婚し、大学生の次男は東京で一人暮らし・・・続きを読む

妻夫木聡「20代前半に芝居から逃げた」 『ぼくたちの家族』舞台あいさつ

TOPICS2014年5月24日

 映画『ぼくたちの家族』の初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡 、原田美枝子、池松壮亮 、長塚京三 、黒川芽以、石井裕也監督ほかが登壇した。  本作は、母の病をきっかけにバラバラだった家族が奮闘し、さまざまな問題を乗り越えながら再生し・・・続きを読む

妻夫木聡、「そのままでいいと言ってくれるのが家族」 『ぼくたちの家族』がモントリオール世界映画祭へ

ニュース2014年5月14日

 映画『ぼくたちの家族』の日本外国特派員協会試写会が13日、東京都内で行われ、俳優の妻夫木聡、池松壮亮、石井裕也監督が出席した。  作家・早見和真氏の同名小説を映画化した本作は、“現代の日本の家族”がテーマ。妻夫木は「完璧な家族はいない。どの家族にも何かし・・・続きを読む

妻夫木聡「短期集中じゃなきゃ死んでいた」 映画『ぼくたちの家族』の撮影を振り返る

TOPICS2014年4月23日

 映画『ぼくたちの家族』プレミア試写会が22日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡 、原田美枝子、池松壮亮 、長塚京三 、黒川芽以、石井裕也監督、原作者の早見和真氏が登壇した。  本作は、母の病気をきっかけに、バラバラだった家族が奮闘しさまざまな問題を乗り越・・・続きを読む

日本アカデミー賞、主演男優賞に『舟を編む』の松田龍平 女優賞は真木よう子がダブル受賞

TOPICS2014年3月8日

 「第37回日本アカデミー賞」の授賞式が7日、東京都内で開かれ、国語辞典の製作過程を描いた石井裕也監督の『舟を編む』が作品賞や監督賞など最多6部門で最優秀賞を受賞した。  最優秀主演男優賞は同作の松田龍平が受賞。また真木よう子が『さよなら渓谷』で最優秀主・・・続きを読む

報知映画賞、『舟を編む』『凶悪』が3冠  主演男優賞に松田龍平、「石井裕也監督のおかげ」

TOPICS2013年12月18日

報知新聞社制定の「第38回報知映画賞」の表彰式が18日、東京都内で行われ、主演男優賞を受賞した松田龍平、主演女優賞の真木よう子、助演男優賞のピエール瀧、助演女優賞の池脇千鶴、新人賞の吉岡竜輝ほかが出席した。  作品賞・邦画部門に選ばれた『舟を編む』は、出・・・続きを読む

  • 1

page top