深水元基」に関連する件の記事

西島秀俊「気球のシーンは結構恐かった」 「前腕がすごい」と濱田マリの意外な一面を暴露

TOPICS2018年10月27日

 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』の公開記念舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の波瑠、西島秀俊、岡山天音、深水元基、濱田マリと波多野貴文監督が登壇した。  本作は、憧れの会社に入社したものの、田舎の遊園地に配属され、ふてくされていた・・・続きを読む

「清正は心のどこかでは三成を止めてあげたいという気持ちも持っています」新井浩文(加藤清正) 【真田丸インタビュー】

インタビュー2016年8月22日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、豊臣家の武闘派の武将、加藤清正を演じている新井浩文。秀吉(小日向文世)への忠義の心に変わりはないものの、石田三成(山本耕史)らと対立する清正。内部崩壊していく豊臣家へのじくじたる思いを語る。 -清正の三成への感情をど・・・続きを読む

「酒のシーンでは2リットルぐらい飲みました。水でしたが…」深水元基(福島正則) 【真田丸 インタビュー】

インタビュー2016年8月5日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、加藤清正(新井浩文)と共に、豊臣秀吉(小日向文世)の親戚として早くから取り立てられてきた福島正則を演じている深水元基。正則が秀吉の正室、北政所(鈴木京香)への尊敬の念から、徐々に石田三成(山本耕史)との対立を深めていく様・・・続きを読む

【コラム 2016年注目の俳優たち】第10回 小林隆&近藤芳正 軽妙なユーモアで物語を支える三谷作品の常連俳優 「真田丸」

コラム2016年7月18日

 豊臣秀次(新納慎也)が悲痛な最期を迎え、豊臣家の行く末に暗雲立ち込める「真田丸」。このところ、登場人物の死が続き、重苦しいムードも漂う。とはいえ、毎回後味が悪くならないのが、このドラマのうまいところだ。  その秘密の一端は、絶妙に配置された登場人物た・・・続きを読む

【コラム 2016年注目の俳優たち】第2回 新井浩文&深水元基 三谷ワールドで異彩を放つ「真田丸」

コラム2016年5月16日

 1月の放送開始以来、快調な展開を見せている大河ドラマ「真田丸」。  第14回「大坂」からは舞台を大坂に移し、豊臣一門の人々が表舞台に登場してきた。演じる多彩な俳優陣の顔ぶれも好評で、豊臣秀吉役の小日向文世を筆頭に、石田三成に山本耕史、大谷吉継には片岡愛・・・続きを読む

「真田丸」福島正則役の深水元基「いざ出陣じゃ!」 甲冑姿で「ニコ超会議」を練り歩き

TOPICS2016年4月30日

 NHK大河ドラマ「真田丸」に福島正則役で出演中の深水元基が30日、千葉県千葉市で開催された「ニコニコ超会議2016」のNHKブース「超・真田丸」に登場。劇中の甲冑(かっちゅう)姿で会場内を練り歩いた。  深水は「この格好を見て『福島正則だ!』と声を掛け・・・続きを読む

「『ばかと話すと疲れる』というせりふ、めっちゃ、耕史っぽいよねって」山本耕史(石田三成) 【真田丸インタビュー】

インタビュー2016年4月11日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」の主人公、真田信繁(堺雅人)が人質として入った大坂城で豊臣秀吉(小日向文世)政権の実務を握る石田三成を演じる山本耕史。義にあつい一方、横柄で融通の利かない人物として描かれることの多い三成に向けられた三谷幸喜脚本の新たな視点を・・・続きを読む

真野恵里菜、セクハラ発言にあきれ顔 「舞台上だから許しています」

TOPICS2015年8月19日

 dTVオリジナルドラマ「みんな!エスパーだよ!~欲望だらけのラブ・ウォーズ~」配信記念プレミアイベントが19日、東京都内で行われ、綾部真弥監督と出演者の染谷将太、真野恵里菜、マキタスポーツ、深水元基、小島梨里杏、神楽坂恵が浴衣姿で出席した。  小島とと・・・続きを読む

綾野剛、山田孝之と「2年後に入籍」!? 映画『新宿スワン』ジャパンプレミア

TOPICS2015年5月7日

 映画『新宿スワン』ジャパンプレミアが7日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介、金子ノブアキ、深水元基、山田優、園子温監督ほかが登壇した。  人気コミックを映画化した本作は、新宿歌舞伎町で人生のどん底をさまよう白鳥龍彦(綾・・・続きを読む

  • 1

page top