橋本じゅん」に関連する11件の記事

【芸能コラム】クライマックス目前!深みを増した俳優たちの演技に注目! 「おんな城主 直虎」

ほぼ週刊芸能コラム2017年11月6日

 11月に入り、いよいよ終盤が近づいてきた「おんな城主 直虎」。全国の視聴者は、徐々に近づく井伊谷の人々との別れを惜しみつつ、物語を楽しんでいるところではないだろうか。だが、開始から10カ月を経過したドラマには、また新たな見どころも生まれている。それは、・・・続きを読む

「この1年を振り返ると、そんなにたっていた?という感じです」柴咲コウ(井伊直虎)4【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年11月6日

 波乱の人生を歩む直虎(柴咲コウ)を幼い頃から見守ってきた母・祐椿尼(財前直見)が、井伊谷の人々に見守られながらこの世を去った。若い万千代(菅田将暉)や万福(井之脇海)が徳川家康(阿部サダヲ)の下で活躍する一方、これまで直虎を支えてきた人物が1人また1人・・・続きを読む

「万千代が直政になる過程に、直虎がどう関わっていくのかが楽しみ」柴咲コウ(井伊直虎)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年10月8日

 井伊谷が徳川領となり、直虎は農民として暮らす一方、“井伊万千代”と名を改めた虎松(菅田将暉)は、徳川家康(阿部サダヲ)に仕えることとなった。ところがそれは、万千代の養家・松下家を裏切る結果となり、直虎は事態収拾に奔走することに。果たして直虎と万千代の関係・・・続きを読む

「政次の最期については、高橋一生くんと話して、僕なりにお芝居でお別れをさせてもらいました」橋本じゅん(近藤康用)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年9月15日

 今川から派遣された目付、井伊谷三人衆の1人として、直虎(柴咲コウ)が当主の座に就くと同時に登場した近藤康用。第33回で小野政次(高橋一生)を死に追いやった人物として、その名を脳裏に刻みつけた視聴者も多いに違いない。徳川に加勢して井伊谷を手中に収めながらも・・・続きを読む

乃木坂46生田絵梨花、帝国劇場で初歌唱 「幸せをかみ締めてやれたら」

TOPICS2017年2月28日

 日本初演30周年記念公演ミュージカル「レ・ミゼラブル」の制作発表が28日、東京都内で行われ、出演者の福井晶一、ヤン・ジュンモ、吉原光夫、森公美子、橋本じゅん、生田絵梨花(乃木坂46)、島田歌穂ほかが出席した。 1987年の日本初演以来、多く愛されてきた・・・続きを読む

生田斗真の舞台裏を、神山智洋が明かす 「イケパラや!」と感動

TOPICS2016年6月9日

 2016年劇団☆新感線夏秋興行 SHINKANSEN☆RX「Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~」製作発表会見が9日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、小池栄子、中村倫也、神山智洋(ジャニーズWEST)ほかが登場した。  この舞台・・・続きを読む

稲森いずみ、古田新太に「最初は怖かった」  「ほのかな恋愛を演じるのが楽しみ」

TOPICS2016年1月13日

 舞台「乱鶯(みだれうぐいす)」の制作発表記者会見が13日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、稲森いずみ、大東駿介、清水くるみ、橋本じゅん、高田聖子ほかが登壇した。  本作は、2000年の「阿修羅城の瞳」に始まった新橋演舞場での“いのうえ歌舞伎”公演第6・・・続きを読む

哀川翔、劇中のバク宙禁止に 「隙をぬすんでやろう」とニヤリ

TOPICS2015年11月12日

 ミュージカル「HEADS UP!」の公開ゲネプロが12日、KAAT神奈川芸術劇場で行われ、哀川翔と青木さやか、中川晃教ら出演者と演出を手掛けるラサール石井が取材に応じた。  この作品は、ラサール石井が10年以上に渡る構想の末に作り上げたエンターテインメ・・・続きを読む

岡田准一「ラブシーンで耳が真っ赤」とバラされる 『図書館戦争』完成披露試写会

TOPICS2015年9月17日

 映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」の完成披露試写会でトークショーと舞台あいさつが行われ、出演者の岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、松坂桃李、石坂浩二、監督の佐藤信介氏が登場した。  本を読む自由を守るために戦・・・続きを読む

大泉洋「僕の手をなぎなたに」 セクハラを疑われ大慌てで釈明

TOPICS2015年4月27日

 映画『駆込み女と駆出し男』のプレミア試写会が27日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、戸田恵梨香、内山理名、陽月華、神野三鈴、武田真治、橋本じゅんと原田眞人監督が出席した。  本作は、江戸時代の離婚をモチーフにした人情劇。キャスト陣は晴れ着とはかま姿で・・・続きを読む

森田剛、舞台で女性2人を相手に「シャイな自分を捨てます」 瀧本美織の無邪気さに「年を感じる」

TOPICS2014年8月22日

 パルコ・プロデュース公演「ブエノスアイレス午前零時」の制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の森田剛、瀧本美織、橋本じゅん、千葉哲也、原田美枝子、演出の行定勲氏ほかが出席した。  “世代”と“世界”を超えたラブストーリーで一人二役に初挑戦する森田は・・・続きを読む

  • 1

page top