「♯家族募集します」“俊平”重岡大毅の熱い演技に反響 「“みどり”山本美月の最後の肉声に泣いた」

2021年8月30日 / 07:06

第5話のワンシーン (C)TBS

 重岡大毅(ジャニーズWEST)が主演するドラマ「♯家族募集します」(TBS系)の第5話が、27日に放送された。

 本作は、シングルファーザーになったばかりの主人公・赤城俊平(重岡)ら、男女4人と子ども3人が、一つ屋根の下で子育てをし、共に暮らしていく姿を描くホームドラマ。(※以下、ネタバレあり)

 俊平たちが共同生活をする「にじや」に、「この家の家族にしてください」と突然1人でやってきた黒崎(橋本じゅん)の娘・いつき(板垣樹)。家出には何か理由があるはず、と察した俊平は「一晩だけいつきを預かりたい」と黒崎に直談判しにいく。

 一方、「にじや」に住み込みで働く蒼介(仲野太賀)は、「にじや」を盛り上げるため、1日限りのお祭り「にじやフェス」を企画。黒崎親子の複雑な事情を知った俊平は、「にじやフェス」で黒崎親子の仲を取り持つための秘策を思いつく。

 そして当日、「にじや」で暮らす礼(木村文乃)やめいく(岸井ゆきの)親子も総動員で参加し、「にじやフェス」は大盛況となる。

 放送終了後、SNS上には、「重岡くんの熱い演技がグッときた。やっぱりコミュニケーションは大事だな」「黒崎さんが娘さんを見て柔らかく笑っている顔を見て泣けた。親子の距離が縮まってよかった」「大きな家族の愛の形を見られてホッコリ。すてきなドラマ」などのコメントが寄せられた。

 また、俊平が海外出張時に亡くなった妻・みどり(山本美月)のトランクを開き、ボイスレコーダーに吹き込まれたみどりの肉声を聞く場面には、「おえおえ泣いてしまった。大毅くんの涙、無理」「今週も号泣。意を決してスーツケースを開いた俊平パパに涙」「3カ月ぶりに聞く妻の最後の肉声…泣」「亡くなった妻の荷物、彼女の声、こんなの耐えられないよ」などの感想が投稿された。

黒崎役の橋本じゅん(左)と俊平役の重岡大毅 (C)TBS


芸能ニュースNEWS

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平の決断に「涙腺崩壊」 「“七苗”川口春奈と一緒に泣いた」「つら過ぎる」

ドラマ2024年6月16日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第9話が、14日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  家族のいる神戸へと帰るコウタロウ(松下洸平)を追って空港へ駆け付けるも、間に合わず会うことができなかった七苗(川口)。それでも諦 … 続きを読む

「Re:リベンジ」主人公“海斗”赤楚衛二の闇落ち展開に「斬新なドラマ」 「赤楚くんがドラマ始まった頃と別人でアッパレ」

ドラマ2024年6月14日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第10話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  朝比奈陽月(芳根京子)は、天堂記念病院の医師である大友郁弥(錦戸亮)から、妹の朝比奈美咲(白山乃愛)の … 続きを読む

「Believe」 “陸”木村拓哉と“玲子”天海祐希の夫婦の絆に反響

ドラマ2024年6月14日

  木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第8話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が … 続きを読む

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」平野紫耀の弟・莉玖の登場シーンが“最高” 「莉玖くんの演技が自然体」「学園LIFEがリアルでいい」

ドラマ2024年6月12日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

Willfriends

page top