岡田准一」に関連する141件の記事

V6岡田がカフェタイムは「御茶田」に  新CMでメンバーにイジリ倒される

TOPICS2014年11月6日

 今年でデビュー20周年を迎えたV6(岡田准一、三宅健、森田剛、坂本昌行、長野博、井ノ原快彦)がAGFの新CMキャラクターに就任。メンバーが出演した同社のキャンペーン「アレコレ!ドリコレ!キャンペーン」の新CM「みんなでドリコレ!」篇が、21日から全国で・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】吉本実憂 「時代劇は追究していくとすごく面白い」 長政の2番目の妻として黒田家に嫁いだ徳川家康の養女栄姫役

インタビュー2014年11月2日

 NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で、黒田官兵衛(岡田准一)の長男・長政(松坂桃李)に16歳で嫁いだ徳川家康(寺尾聰)の養女、栄姫(えいひめ)を演じている吉本実憂。黒田家は徳川家との結び付きを強めるために、糸(高畑充希)という前妻を離縁してまで、栄姫を迎・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】阿部進之介 「体が温まって、普段から大きい声が余計に大きくなりました」 秀吉に仕え合戦で大活躍した猛将加藤清正役

インタビュー2014年11月1日

 NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で、豊臣秀吉(竹中直人)に仕えた加藤清正を演じている阿部進之介(あべ・しんのすけ)。「賤ヶ岳の戦い」では大活躍し、「七本槍」と称される勇敢な武将のひとりとなる。朝鮮出兵では先鋒を務め大軍を率いたが、石田三成(田中圭)との・・・続きを読む

役所広司の短髪ハット姿に、岡田准一「本当にかっこいい」 『蜩ノ記』が「第38回山路ふみ子映画賞」を受賞

TOPICS2014年10月16日

 映画『蜩ノ記』大ヒット舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希と小泉堯史監督ほかが出席した。  さっぱりとした短髪にハットをかぶって登壇した役所は「分かりにくいかもしれませんが役所広司です」とあいさつ。  それを見た・・・続きを読む

【映画コラム】岡田准一起用で時代劇継承の可能性を示した『蜩ノ記』

ほぼ週刊映画コラム2014年10月4日

 役所広司と岡田准一が師弟役で共演した時代劇『蜩ノ記』が4日から公開された。監督・脚本は黒澤明監督に師事した小泉堯史。“継承”というテーマが本作の核となる。  戸田秋谷(役所)は、主君の側室と不義を働いた罪で、10年後に切腹することと、切腹の日までに藩の歴・・・続きを読む

岡田准一“師匠”役所広司に感謝 「人としてのあり方を教わった」

TOPICS2014年10月4日

 映画『蜩ノ記』の初日舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子、小泉堯史監督が登壇した。  本作は、葉室麟氏の直木賞受賞作を黒澤明監督のまな弟子である小泉監督が映画化したもの。  岡田は、憧れの俳優だったとい・・・続きを読む

岡田准一、役所の号泣にもらい泣き  映画『蜩ノ記』の“涙活”試写会

TOPICS2014年10月1日

 映画『蜩ノ記』の“涙活”試写会が1日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子と小泉堯史監督が出席した。  岡田は「この映画に参加させていただいたことをすごく誇りに思っています」と感慨深げにあいさつ。また「少し不安もあったけど、・・・続きを読む

岡田准一「仲の良い現場をつくれたことが誇り」 「軍師官兵衛」がクランクアップ

TOPICS2014年9月30日

 NHKの大河ドラマ「軍事官兵衛」が29日、クランクアップを迎え、主演の岡田准一ほかが、東京都内の同局で行われた会見に出席した。  13カ月に及ぶ撮影を終えた岡田は「黒田官兵衛という役に出合えたこと、黒田家を築き、演じてこられたこと、皆さんと仕事ができた・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】石黒英雄 「よろいを着るとテンションが上がる」 賤ヶ岳の七本槍の一人で人情にも厚い勇将・福島正則役

インタビュー2014年9月28日

 NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で豊臣秀吉(竹中直人)の家臣、福島正則を演じている石黒英雄。秀吉のいとこに当たる正則は、早くから秀吉に仕え、後には勇将として活躍した。だが、石田三成(田中圭)と激しく対立し、失脚工作も画策。関ヶ原の戦いでもいち早く徳川家・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】忍成修吾 「次男坊っぽく演じています」 キリシタン大名で経済・内政に強い小西行長役

インタビュー2014年9月27日

 NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で、豊臣秀吉(竹中直人)に仕えたキリシタン大名の小西行長を演じている忍成修吾(おしなり・しゅうご)。堺の商人の家に生まれ、経済に通ずる行長は、才能を認められ秀吉の家臣になる。朝鮮出兵でも活躍するが、黒田官兵衛(岡田准一)・・・続きを読む

岡田准一、司会者としての成長を実感 「知りたい有名人は勝新太郎さん」

TOPICS2014年9月26日

 NHK・BSプレミアムの歴史番組「ザ・プロファイラー ~夢と野望の人生~ season3」の取材会が26日、東京都内で行われ、司会を務める岡田准一が出席した。  番組は、歴史好きの岡田が古今東西の有名人物が織り成す“感動の生涯”をナビゲート。season・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】塚本高史「岡田官兵衛は殿と呼んでしまうほどの威圧感があります」 黒田二十四騎・後藤又兵衛役

インタビュー2014年9月18日

 NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で、黒田家に仕え「黒田二十四騎」の一人に数えられる家臣、後藤又兵衛を演じている塚本高史。幼くして親を亡くし、官兵衛(岡田准一)に引き取られた後は、嫡男の長政(松坂桃李)と兄弟のように育てられた。官兵衛を実の父のように慕う・・・続きを読む

皇后さまが映画『蜩ノ記』を鑑賞 岡田准一「光栄で幸せな日」

TOPICS2014年9月11日

 映画『蜩ノ記』東日本大震災復興支援チャリティー試写会が10日、東京都内で行われ、皇后さまが映画を鑑賞された。試写会終了後の囲み取材には出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子と小泉堯史監督が出席した。  皇后さまについて役所は「廊下をこちらに歩・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】鶴見辰吾 「官兵衛の瞳の奥に何かを感じた」 官兵衛を認める思慮深い小早川隆景役

インタビュー2014年8月28日

 NHKで放送中の大河ドラマ「軍師官兵衛」で、毛利元就の三男、小早川隆景を演じている鶴見辰吾。隆景は羽柴秀吉(竹中直人)軍と激しく敵対するが、和睦の過程で黒田官兵衛(岡田准一)の実力と人間性に触れ、生涯にわたって互いを認め合う仲になる。戦国を見抜く隆景の・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】寺尾聰 「一番したたかな人物として演じたい」 41年ぶりに大河ドラマで徳川家康役

インタビュー2014年8月27日

 NHKで放送中の大河ドラマ「軍師官兵衛」で、「国盗り物語」以来41年ぶりに徳川家康を演じている寺尾聰。家康は織田信長(江口洋介)とは同盟を結び、豊臣秀吉(竹中直人)にはライバルとして一歩遅れをとりながらも乱世を制し、天下取りを成し遂げた。  数々の映画・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】高畑充希 「将来はこんな奥さんになりたいと思います」 黒田長政の妻・糸役で初の大河ドラマ出演

インタビュー2014年8月26日

 NHKで放送中の大河ドラマ「軍師官兵衛」で、黒田官兵衛(岡田准一)の長男長政(松坂桃李)の妻、糸を演じている高畑充希。糸は長政とは仲むつまじい夫婦生活を送るが、世継ぎの男子が産まれず、後には徳川家康(寺尾聰)との結び付きを強めるために黒田家から離縁され・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】田中圭 「三成が秀吉をコントロールしているつもりで演じている」豊臣政権を支えた石田三成役

インタビュー2014年8月22日

 NHKで放送中の大河ドラマ「軍師官兵衛」で、豊臣秀吉(竹中直人)の右腕として政権を支え、やがて黒田官兵衛(岡田准一)やその長男長政(松坂桃李)とも対立する石田三成を演じている田中圭。   後方支援や領国の管理などの行政実務に抜群の才能を発揮した三成は、豊・・・続きを読む

岡田准一、憧れの役所広司と初共演 「師匠と弟子のような関係を築いた」

TOPICS2014年8月12日

 映画『蜩ノ記』の完成報告会見が12日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子、小泉堯史監督、原作者の葉室麟氏が登壇した。  本作は、葉室氏の直木賞受賞作を映画化。“生きる時間を区切られてしまったとき、残された人生をどう生きるか・・・続きを読む

江口洋介、信長最期のシーンに自信 「オリジナルの“本能寺の変”ができた」

TOPICS2014年7月4日

 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の第28回「本能寺の変」試写会・会見が4日、東京都内で行われ、黒田官兵衛役の岡田准一、織田信長役の江口洋介、羽柴秀吉役の竹中直人、徳川家康役の寺尾聰が出席した。  戦国時代きっての天才軍師・黒田官兵衛の生涯を描くドラマは1・・・続きを読む

岡田准一「『好機が訪れましたぞ』が言いたかった」 「大河の主演としてはギリなぐらい悪い顔をしている」

TOPICS2014年7月4日

 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の第28回「本能寺の変」試写会・会見が4日、東京都内で行われ、黒田官兵衛役の岡田准一、織田信長役の江口洋介、羽柴秀吉役の竹中直人、徳川家康役の寺尾聰が出席した。  戦国時代きっての天才軍師・黒田官兵衛の生涯を描くドラマは1・・・続きを読む

page top