岡田准一は「パパラッチと呼ばれた男!?」 鈴木亮平と染谷将太を「撮りたくなる」

2016年12月10日 / 14:09

(左から)野間口徹、鈴木亮平、染谷将太、吉岡秀隆、綾瀬はるか、小林薫、ピエール瀧、山崎貴監督

 映画『海賊とよばれた男』の公開初日舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、綾瀬はるか、小林薫、山崎貴監督が登壇した。

 本作は、2013年に本屋大賞を受賞した百田尚樹氏の同名小説を映画化。主人公・国岡鐵造が、明治・大正・昭和の激動の時代を舞台に、日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく姿を描く。

 岡田は「山崎監督から『共に闘ってくれ』と言われてから、悩みながらチャレンジし続けて、キャストやスタッフの皆さんに支えられながら撮影してきた作品なのでうれしい」と初日を迎えた思いを笑顔で語った。

 また、撮影で苦労したことを聞かれると「VFXです」と即答し、「見えない世界の中で撮影することになるので、目の前にないものをイメージしながら現場に立っているのに苦労しました」と振り返った。

 さらに、この日、岡田以外の登壇者が映画のタイトルになぞらえ、「○○と呼ばれた男」として岡田の意外な一面を明かした。

 染谷は、岡田を「ぶれないと呼ばれた男」とし、「たたずまいもお芝居もぶれない。そして、ぶれずに俺のことをかわいがってくれる」とべた褒め。「裏では、岡田さんを『岡田さま』って呼んでいます」と岡田への熱い思いをアピールした。

 一方、鈴木は「パパラッチと呼ばれた男」と話す。鈴木は「現場ですぐに隠し撮りをしていて、1日の撮影が終わると、気を抜いている俺の写真と共に『今日の鈴木くん』というメールが送られてくるんです。その後には、染谷くんの写真も送られてくる。岡田くんと同じ現場だと気を抜くとすぐに撮られます」と暴露した。

 これに対して岡田は「撮りたくなるんです、2人は。外では見せない、抜けているところを撮るのがたまらない」と無邪気に話し、会場の笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

佐藤隆太「勇気を出して参加して」 観客参加型の舞台で初の一人芝居

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 舞台「エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~」公開稽古と囲み取材が24日、東京都内で行われ、出演者の佐藤隆太が登壇した。  本作は、開演前から佐藤が観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡してコミュニケーショ … 続きを読む

「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」レポート! 新たな2振りの刀剣男士が顕現

舞台・ミュージカル2020年1月24日

 「ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019」の東京公演が22~23日、東京都内の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで上演された。  本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』(以下、刀ミュ)に出演している刀剣男士による、歌い、踊り … 続きを読む

前田敦子、ワンオペ育児に奮闘するママ役 夫・勝地涼は「協力的に育児に参加してくれた」

ドラマ2020年1月24日

 NHKよるドラ「伝説のお母さん」完成試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、玉置玲央、大倉孝二、大地真央が出席した。  本作は、ロールプレイングゲームの世界が舞台。“伝説の魔法使い”ことメイ(前田)は、現在はワンオペ家事育児と … 続きを読む

小池栄子「大泉さんはパワーを吸い取とる」 大泉洋「それはお互い様」

映画2020年1月24日

 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の完成披露試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊と成島出監督が登場した。  本作は、優柔不断だがなぜかモテる田島(大 … 続きを読む

横山だいすけ「だいすけお兄さんのファミリーコンサートにようこそ」 舞台「天才てれびくん」開幕

舞台・ミュージカル2020年1月23日

 舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」の初日舞台あいさつと公開稽古が23日、東京都内で行われ、出演者の前田公輝、横山だいすけほかが登壇した。  NHKの人気子ども番組「天才てれびくん」を舞台化した本作は、大人 … 続きを読む

page top