岡田准一は「パパラッチと呼ばれた男!?」 鈴木亮平と染谷将太を「撮りたくなる」

2016年12月10日 / 14:09

(左から)野間口徹、鈴木亮平、染谷将太、吉岡秀隆、綾瀬はるか、小林薫、ピエール瀧、山崎貴監督

 映画『海賊とよばれた男』の公開初日舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、綾瀬はるか、小林薫、山崎貴監督が登壇した。

 本作は、2013年に本屋大賞を受賞した百田尚樹氏の同名小説を映画化。主人公・国岡鐵造が、明治・大正・昭和の激動の時代を舞台に、日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく姿を描く。

 岡田は「山崎監督から『共に闘ってくれ』と言われてから、悩みながらチャレンジし続けて、キャストやスタッフの皆さんに支えられながら撮影してきた作品なのでうれしい」と初日を迎えた思いを笑顔で語った。

 また、撮影で苦労したことを聞かれると「VFXです」と即答し、「見えない世界の中で撮影することになるので、目の前にないものをイメージしながら現場に立っているのに苦労しました」と振り返った。

 さらに、この日、岡田以外の登壇者が映画のタイトルになぞらえ、「○○と呼ばれた男」として岡田の意外な一面を明かした。

 染谷は、岡田を「ぶれないと呼ばれた男」とし、「たたずまいもお芝居もぶれない。そして、ぶれずに俺のことをかわいがってくれる」とべた褒め。「裏では、岡田さんを『岡田さま』って呼んでいます」と岡田への熱い思いをアピールした。

 一方、鈴木は「パパラッチと呼ばれた男」と話す。鈴木は「現場ですぐに隠し撮りをしていて、1日の撮影が終わると、気を抜いている俺の写真と共に『今日の鈴木くん』というメールが送られてくるんです。その後には、染谷くんの写真も送られてくる。岡田くんと同じ現場だと気を抜くとすぐに撮られます」と暴露した。

 これに対して岡田は「撮りたくなるんです、2人は。外では見せない、抜けているところを撮るのがたまらない」と無邪気に話し、会場の笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

黒羽麻璃央、理想のプロポーズを語る 「日常ではない特別な日にしたい」

トレンド2019年3月26日

 カネボウ化粧品「DEWブライトニング美白」発売記念イベントが26日、東京都内で行われ、俳優の黒羽麻璃央が登場した。 続きを読む

櫻井翔、CM撮影の“自由演技”で苦戦? 「ボキャブラリーの貧困さに驚きました」

CM2019年3月26日

 新「クリアアサヒ」CM発表会が26日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める櫻井翔と高畑充希が登場した。  櫻井と高畑が、それぞれ自宅で飲み比べをしている姿を描いた今回のCM。櫻井は、飲み終えた後のせりふを「自分の言葉で」と監督から指 … 続きを読む

安藤サクラ「なつぞら」出演を猛アピ―ル! 広瀬すずには「困ったら連絡して」

ドラマ2019年3月26日

 NHK連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニーが26日、東京都内で行われ、3月30日に最終回を迎える「まんぷく」から立花福子役の安藤サクラ、4月1日から始まる「なつぞら」から奥原なつ役の広瀬すずが出席した。  広瀬は「『まんぷく』の主題歌 … 続きを読む

紅蘭「女の子を出産して、めちゃくちゃ幸せ」 “じいじ”草刈正雄は「変わったあやし方をしています」

トレンド2019年3月25日

 「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」が25日、東京都内で行われ、タレントの紅蘭とお笑いコンビ・安田大サーカスのクロちゃんが登場した。 続きを読む

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top