岡田准一、敵役家康の“聖地”でヒット祈願 中越典子、出産後初めて公の場に登場

2017年8月21日 / 15:17

岡田准一と共にヒット祈願を行った(左から)原田眞人監督、滝藤賢一、平岳大、中越典子

 映画『関ヶ原』の大ヒット祈願イベントが21日、東京都内の神田明神で行われ、出演者の岡田准一、平岳大、滝藤賢一、中越典子と原田眞人監督が出席した。

 司馬遼太郎原作の同名歴史小説を実写映画化した本作は、これまで語られてきた「関ヶ原の戦い」を新たな解釈とともに描く。

 仕事や勝負事の神様が祭られている神田明神といえば、徳川家康が天下分け目の関ヶ原の戦いで石田三成に勝利するために必勝を祈願し、見事勝利して天下統一を果たしたという“聖地”でもあるが、この日は、くしくも岡田が演じた三成の率いる西軍の面々ばかりが集まってのヒット祈願となった。

 岡田は「徳川家康公が祈願した場所で敵役が祈願に来るというのも縁を感じます」と語り、祈願後には「神聖な気持ちになりました。大ヒットに向けていい祈願ができたと思う。家康公に縁がある場所なので、(家康を演じた)役所広司さんにしっかり伝えたい」と語った。

 「撮影中は、関ヶ原には鬼が出るといううわさを流した」と岡田自らが明かし、「怒った(原田)監督のことなんですけど。大鬼か中鬼か小鬼か、どのぐらいのレベルの鬼が出たのか、皆で話していた」と楽しげに振り返った。

 さらに、かっちゅうも“鬼締め”というほどきつく締めて気合十分に撮影に臨んだといい、原田“鬼”監督にちなんで「鬼が出て 鬼締め決め手 鬼ヒット」と期待を込めた川柳を披露した。

 また、中越は永井大との第1子となる男児を5月3日に出産後、この日が初の公の場となった。白のワンピースを着た中越は「ずっとおなかの中にいてくれた子がようやく外に出てくれて顔も見られて、いまはすがすがしい気持ち。前より感情豊かになれる気持ちを毎日もらっています」と晴れやかな笑顔を見せた。

 中越は「秋の空 我が子と共に いざ合戦」と粋な川柳をお披露目すると「去年の今ごろに撮影していて、おなかにいる状態でまだ安定期に入っていなかったので不安なところだった」と振り返り、「私たちもある意味戦いで、でも関ヶ原という戦場での撮影に繰り出していくのは、すごく胸が高鳴りました」と語った。

 映画は8月26日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

二宮和也、謝罪の手紙が縁で映画出演 「どんなに忙しくても絶対に断らないと決めていた」

映画2020年10月16日

 映画『浅田家!』大ヒット御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、主演の二宮和也(嵐)と中野量太監督が出席した。  本作は、写真家・浅田政志氏と、彼を支え続けた家族の実話を映画化したもの。  観客からの盛大な拍手で迎えられた二宮と中野監 … 続きを読む

page top