葵わかな」に関連する13件の記事

【コラム】2018年は誰が来る!? ネクストブレーカー【女優編】

コラム2018年1月4日

 昨年は、吉岡里帆がTBS系連続ドラマ「カルテット」での怪演をきっかけに一気にブレークした。  また、永野芽郁は、鈴木亮平主演の映画『俺物語!!』(15)のヒロイン役で注目を集めるとじわじわと人気に火がつき、『ひるなかの流星』で映画初主演を果たすと、立て続・・・続きを読む

「うまくできる自信はないです(笑)」芸達者でない役に安心 松坂桃李(北村藤吉)【わろてんか インタビュー】

インタビュー2017年9月28日

 明治後期から昭和初期の大阪を舞台に、ヒロイン・藤岡てん(葵わかな)が、日本で初めて“笑いをビジネスにした女性”といわれるまでの波乱万丈な一代記を描いた連続テレビ小説「わろてんか」で、てんの夫・北村藤吉を演じる松坂桃李。「笑いは好きだが芸の才能はない」とい・・・続きを読む

「てんちゃんの成長ぶりを見守って!」試行錯誤した笑顔と役づくりに手応え 葵わかな(藤岡てん)【わろてんか インタビュー】

インタビュー2017年9月27日

 明治後期から昭和初期の大阪を舞台に、ヒロイン藤岡てんが、愛と笑いと勇気をもって家族や仲間たちと懸命に生き、日本で初めて“笑いをビジネスにした女性”といわれるまでになる様子を描いた連続テレビ小説「わろてんか」。3回目のオーディションで、朝ドラヒロインという・・・続きを読む

高杉真宙の裸体は「しなやか」 清水尋也に明かされはにかむ

TOPICS2017年7月8日

 映画『逆光の頃』の公開初日舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、主演の高杉真宙、葵わかな、清水尋也、金子大地、小林啓一監督が登壇した。  本作は、30年前に連載されたタナカカツキ氏の名作コミックを実写映画化。古都・京都を舞台に、高校2年生の赤田孝豊(高・・・続きを読む

【インタビュー】『逆光の頃』葵わかな「お芝居ってもっと面白いものかもしれないと思えるようになりました」

インタビュー2017年7月6日

 フィギュア「コップのフチ子」の原案者であり、ギャグイラストの「バカドリル」などでも知られる異才の漫画家タナカカツキ氏の名作『逆光の頃』が映画化され、7月8日から全国順次公開される。京都の街を背景に、日常と非日常、夢と現実の双方を行き来する17歳の孝豊(高・・・続きを読む

高杉真宙&葵わかな、青春の思い出を語る 「周りの光を見ていた」

TOPICS2017年6月27日

 映画『逆光の頃』の特別試写会が27日、東京都内で行われ、主演の高杉真宙、葵わかな、小林啓一監督、原作者のタナカカツキ氏が登壇した。  本作は、30年前に連載されたタナカ氏の名作コミックを実写映画化。古都・京都を舞台に、高校2年生の赤田孝豊(高杉)が、友・・・続きを読む

高杉真宙「京都で青春することができて楽しかった」 葵わかな「ちょっとでも京都らしさが出ていれば」

TOPICS2017年6月10日

 映画『逆光の頃』の完成披露上映会が10日、東京都内で行われ、出演者の高杉真宙、葵わかな、清水尋也、小林啓一監督が登壇した。 本作は、フィギュア「コップのフチ子」の原案者でもあるタナカカツキ氏の同名漫画から、「僕は歪んだ瓦の上で」「銀河系星電気」「金の糸・・・続きを読む

葵わかな、慶大進学も“大阪生活”が決定 今後については「まず入学式に行ってから…」

TOPICS2017年3月9日

 NHKが9日、平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」(大阪放送局制作)のヒロインが女優の葵わかなに決まったことを発表した。 連続テレビ小説・第97作となる「わろてんか」は、明治後期から第二次世界大戦直後の大阪を舞台とした物語。吉本興業の創業者であ・・・続きを読む

葵わかな、最終面接で「ニャンちゅう」の物まね CP「コメディエンヌの才能ある」

TOPICS2017年3月9日

 NHKが9日、平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」のヒロインが女優の葵わかなに決まったことを発表した。 連続テレビ小説・第97作となる「わろてんか」は、明治後期から第二次世界大戦直後の大阪を舞台とした物語。吉本興業の創業者である吉本せいをモチー・・・続きを読む

朝ドラヒロインに葵わかな 2378人から選ばれ「夢のよう」

TOPICS2017年3月9日

 NHKが9日、平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」のヒロインが女優の葵わかなに決まったことを発表した。 連続テレビ小説・第97作となる「わろてんか」は、明治後期から第二次世界大戦直後の大阪を舞台とした物語。吉本興業の創業者である吉本せいをモチー・・・続きを読む

小日向文世、発電イベントに挑戦 体当たりの自転車発電も反応せず

TOPICS2017年1月16日

 映画『サバイバルファミリー』の完成披露試写会舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかなと矢口史靖監督が出席した。 矢口監督のオリジナル脚本で映画化された本作は、電気を必要とするあらゆるものがストップする原因・・・続きを読む

内野聖陽「吉本実憂は絶対S」と断言 『罪の余白』舞台あいさつ

TOPICS2015年10月3日

 映画『罪の余白』の初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の内野聖陽、吉本実憂、谷村美月、葵わかな、大塚祐吉監督ほかが出席した。  本作は、芦沢央氏の同名小説を映画化。娘を亡くし、その死の真相を追う中で暴走していく父親(内野)と、娘のクラスメー・・・続きを読む

葵わかな「大好きな思い、まだ言えてなくて」 『陽だまりの彼女』で上野樹里と共演

インタビュー2013年11月19日

 公開中の映画『陽だまりの彼女』で上野樹里の中学時代を演じ、注目を集めている若手女優・葵わかなさん。来年受験を控えた中学3年生の彼女は、現在ガールズユニット「乙女新党」としても活躍。歌に芝居に、幅広く挑戦中のキラキラな15歳です!   ――映画『陽だま・・・続きを読む

  • 1

page top