葵わかなと三吉彩花がレズビアンのカップル役 「フレッシュさを、頑張って出していきたい」

2021年2月16日 / 20:05

会見でミュージカルナンバーを初披露した三吉彩花(左)と葵わかな

 「Daiwa House Special Broadway Musical『The PROM』Produced by 地球ゴージャス制作発表」が16日、東京都内で行われ、出演者の葵わかな、三吉彩花、大黒摩季、草刈民代ほかが登壇した。

 本作は、2018年にブロードウェーで上演され、トニー賞7部門にノミネートされた芝居を、岸谷五朗と寺脇康文による演劇ユニット「地球ゴージャス」が日本版として上演する。

 アメリカの高校で、卒業生のために開かれるダンスパーティ“プロム”を舞台に、レズビアンの主人公エマが、さまざまな人たちとの触れ合いにより自分らしく生きることを貫こうと奮闘する姿を描く。

 エマを演じる葵は「自分の当たり前を貫くために、どうしたらいいかと成長していく、エマの強さを表現していきたいです。アリッサとの恋路は、十代らしいキラキラしたところがあります。2人の恋のかわいらしさが、プロムという目標を目指して見えていったらいいなと感じています」とコメント。

 一方、エマの恋人アリッサを演じる三吉は「女子高生役ですが、われわれは落ち着いていると言われるので、フレッシュさをもう少し、2人で頑張って出していきたいと思います。キラキラして、ニコニコして、はつらつに。私のちょっと失いかけていた部分でもありますので、パーンとしていきたい」と意気込みを語った。

 また、本作がミュージカル初出演となる大黒は「お稽古は“借り猫”だし、私は日本に連れてこられたET。全てが未知との遭遇」と冗談めかして苦労を明かしたが、「挑戦には努力とリスクが付いてくるけど、その先の秘境のような世界を、私は(歌手として)知っているから、自分を使い切って終わりたい」と力強く語った。

 舞台は3月10日~4月13日、都内・TBS赤坂ACTシアターほか、大阪で上演。

「The PROM」Produced by 地球ゴージャス」出演者たち


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」「そりゃなないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

「季節のない街」「勝手にハモんないでくれる」「泉谷しげるさんの『春夏秋冬』でタイトル回収」

ドラマ2024年5月25日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第八話「がんもどき後編」が、24日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに … 続きを読む

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

Willfriends

page top