花總まり」に関連する件の記事

【演劇コラム】再演されるには訳がある! 名作舞台の薦め(前編)

コラム2019年4月29日

 一度は劇場で観劇をしてみたい! でも、気になる俳優や作品が思い浮かばず、ただ漠然と「見てみたい」と思っている人もいるのでは? そんなときは「再演」の作品をお薦めしたい。観客の心をグッとつかみ、高い評価を受けたからこその再演なのだから。ここでは、ゴールデ・・・続きを読む

「瀬名の強さや優しさが、皆さんに伝わるように演じていきたい」菜々緒(瀬名=築山殿)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年3月19日

 次郎法師(後の井伊直虎=柴咲コウ)の友であり、後に井伊家の主君となる松平元康(後の徳川家康=阿部サダヲ)の正妻。それが瀬名である。井伊家から今川家への人質となった佐名(花總まり)の娘という宿命を背負いつつ、直虎に劣らぬ波乱の生涯を送ることになる。後に築・・・続きを読む

「着物を着てかつらをかぶったら『やっぱり自分は日本人だ』と感じました」井上芳雄(小野玄蕃)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年2月19日

 家老でありながら井伊家中で孤立する小野政次(高橋一生)が、唯一本音を打ち明けることができる相手が弟の玄蕃である。演じているのは、ミュージカル俳優として人気を集める井上芳雄。初めての大河ドラマ出演で時代劇初挑戦となった本作について、舞台との違いなどを交え・・・続きを読む

小池徹平、帝劇初主演に興奮 「現場でたくさん吸収したい」

TOPICS2015年11月30日

 ミュージカル「1789―バスティーユの恋人たち―」の制作発表記者会見が30日、東京都内で行われ、出演者の小池徹平、加藤和樹、凰稀かなめ、花總まり、夢咲ねね、神田沙也加ほかが登壇した。  本作は、フランス革命の渦中で生まれた愛を描いたメガヒットミュージカル。・・・続きを読む

藤原紀香、尊敬する演出家と腕組み登場 「いつか『エビータ』を演じてみたい」

TOPICS2015年10月23日

 ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』の初日レッドカーペットイベントが23日、東京都内で行われ、藤原紀香、湖月わたる、花總まり、プロデューサーで演出家のハロルド・プリンス氏ほかが登場した。  本作は『ウエスト・サイド・ストーリー』、『キャバレー・・・続きを読む

城田優“親友”尾上松也との共演に「心強い」 ミュージカル「エリザベート」がキャストを一新

TOPICS2015年6月9日

 ミュージカル「エリザベート」の初日前会見が9日、東京都内の帝国劇場で行われ、出演者の花總まり、蘭乃はな、城田優、井上芳雄、山崎育三郎、尾上松也が出席した。  世界12カ国で上演されている本作は、日本では、1996年に宝塚歌劇団で初演を迎えたあと、東宝版・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top