森山未來」に関連する31件の記事

「宮藤くんは、円喬と孝蔵の関係に、僕と自分自身を重ねているのかなと感じることも」松尾スズキ(橘家円喬)【「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」インタビュー】

インタビュー2019年2月10日

 予選会で世界記録を更新し、日本初のオリンピック出場を目指す金栗四三(中村勘九郎)。だがその前には、数々の困難が立ちふさがる。その奮闘を軽妙に彩るのが、ナビゲーターを務める落語家・古今亭志ん生(ビートたけし)の話芸。本作では、四三の物語と並行して、若き日・・・続きを読む

佐藤健、念願の海外監督との初仕事 「まさかこんなことになるとは」

TOPICS2019年1月22日

 映画『サムライマラソン』の完成披露イベントが21日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、小関裕太、木幡竜とバーナード・ローズ監督が登壇した。  本作は『ラストエンペラー』などで知られるジェレミー・トーマス氏・・・続きを読む

森山未來「オドモTV」で即興芝居 子どもの文章と「日々格闘しています」

TOPICS2018年4月17日

 NHK・Eテレ「オドモTV」の囲み取材会が17日、東京都内で行われ、出演者で俳優の森山未來、俳優兼脚本家の岩井秀人、シンガーソングライターの前野健太が出席した。  「オドモTV」は、子どもの、何にも縛られない自由過ぎるアイデアを、一流クリエーターが本気・・・続きを読む

ビートたけし、“大河の顔”に大抜擢も「意味が分からない」 森山未來、たけしと二人一役に「アガりました」

TOPICS2017年11月29日

 宮藤官九郎が脚本を手掛ける、NHKの2019年大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の古今亭志ん生役発表会見が29日、東京都内で行われ、ビートたけし、森山未來、神木隆之介、橋本愛、峯田和伸、川栄李奈、松尾スズキが出席した。  本ドラマは“・・・続きを読む

阿部サダヲ、歌って踊って「ここまで変わるの!」 「髑髏城の七人 Season鳥」に主演

TOPICS2017年6月27日

 劇団☆新感線「髑髏城の七人 Season鳥」プレスコールが27日、東京都内で行われ、出演者の阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子が初日公演に向けてコメントを寄せた。  都内、豊洲にオープンした「IHIステージアラウンド東京」のこけら落とし公演として・・・続きを読む

【インタビュー】「みをつくし料理帖」黒木華「料理のシーンは全部自分でやらせてもらいました」

インタビュー2017年5月16日

 高田郁の同名小説を基に、天涯孤独な澪が料理の腕一本を頼りに大坂から江戸に行き、艱難(かんなん)辛苦を乗り越え、やがて一流の料理人になるまでの波瀾(はらん)万丈な人生を描いた、NHKの土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」。本作で、吹き替えなしで料理シーンに・・・続きを読む

黒木華、調理シーンは一切吹き替えなし! 小日向文世「しがみつきたくなるほどかわいい」

TOPICS2017年5月8日

 ドラマ「みをつくし料理帖」第1回完成試写会が8日、東京都内で行われ、出演者の黒木華、森山未來、小日向文世、安田成美ほかが登壇した。 高田郁氏の同名小説を基にした本作は、天涯孤独な澪(黒木)が、料理の腕一本を頼りに大坂から江戸に行き、上方と江戸の味付けの・・・続きを読む

阿部サダヲら、新設舞台に戦々恐々 小栗旬から引き継ぐ捨之介は「ほぼ忍者」

TOPICS2017年4月18日

 劇団☆新感線「髑髏城の七人 Season鳥」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、作者の中島かずき氏、演出のいのうえひでのり氏と出演者の阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子、粟根まこと、福田転球、少路勇介、清水葉月、梶原善、池田成志が出席した・・・続きを読む

【インタビュー】『怒り』李相日監督、渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ「10年後、20年後にも生き続ける映画」

インタビュー2017年3月14日

 数々の映画賞を受賞した『悪人』(10)の李相日監督の下、豪華キャストが集結したヒューマンミステリー『怒り』。東京、千葉、沖縄を舞台に、未解決の殺人事件の容疑者と目される3人の男と周囲の人々の関係を通して、さまざまな問題をあぶり出していく骨太な作品である。・・・続きを読む

「日本アカデミー賞」『怒り』が11部門で最多受賞 宮崎あおいと広瀬すずは優秀主演&助演女優賞をダブル受賞

TOPICS2017年1月16日

 「第40回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が16日、東京都内で行われ、授賞式で司会を務める西田敏行と安藤サクラほかが出席した。 優秀作品賞は『怒り』『家族はつらいよ』『シン・ゴジラ』『湯を沸かすほどの熱い愛』『64-ロクヨン-前編』の5作品で、優秀・・・続きを読む

三浦友和、親子2代で受賞“総なめ”に喜び 岩田剛典、登坂広臣のサプライズ祝福に「驚き過ぎて動揺」

TOPICS2016年12月20日

 「第41回報知映画賞」表彰式が20日、東京都内で行われ、受賞者の三浦友和、宮沢りえ、綾野剛、杉咲花、李相日監督、岩田剛典、中野量太監督、新海誠監督ほかが出席した。 高畑充希とダブル主演した『植物図鑑』での演技に対して新人賞を受賞した岩田は「これからの活・・・続きを読む

宮崎あおい“父”渡辺謙に感謝のコメント 「娘役を1回でも演じられたことが幸せ」

TOPICS2016年9月17日

 映画『怒り』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮崎あおい、妻夫木聡、李相日監督が登壇した。 吉田修一氏の小説を映画化した本作は、1年前の未解決殺人事件を軸に、千葉、東京、沖縄を舞台に・・・続きを読む

渡辺謙「身を削るようにして作った」 主演映画ジャパンプレミアで感無量

TOPICS2016年9月14日

 映画『怒り』のジャパンプレミアが14日、東京都内で行われ、出演者の渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮崎あおい、妻夫木聡、李相日監督が登壇した。 吉田修一氏の小説を映画化したこの作品は、1年前の未解決殺人事件を軸に、千葉、東京、沖縄を舞・・・続きを読む

妻夫木聡&綾野剛が役作りで同居!? 広瀬すず「監督も人間だと思いながらやりました」

TOPICS2016年7月11日

 映画『怒り』の完成報告会見が11日、東京都内で行われ、出演者の渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、佐久本宝、ピエール瀧、三浦貴大、高畑充希、原日出子、宮崎あおい、妻夫木聡、李相日監督ほかが出席した。  これまでも李監督作品に出演してきた妻・・・続きを読む

武井咲「チャキチャキ自分でやっちゃいたい」 “しっかり者”の一面を告白

TOPICS2016年5月26日

 「ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わり」完成披露発表会が26日、東京都内で行われ、ボイスキャストを務めた俳優の森山未來、武井咲、山田孝之が登場した。  このゲームは、シリーズ累計6600万本を超える国民的RPG「ドラゴンクエスト」シリー・・・続きを読む

森山未來、帰国後、舞台第1弾に「ベスト尽くしたい」  人型ロボットpepperと共演

TOPICS2015年1月8日

 舞台「プルートゥ PLUTO」プレスコールおよび囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の森山未來、永作博美、柄本明、吉見一豊、松重豊、寺脇康文と演出・振り付けを手掛けるシディ・ラルビ・シェルカウイが出席した。 本作は、手塚治虫の『鉄腕アトム』の「地上・・・続きを読む

香取慎吾「世界を救ってほしいと言われた」 『人類資金』の撮影エピソードを明かす

TOPICS2013年10月19日

 映画『人類資金』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、オダギリジョーらが登場した。  本作は、終戦直前に旧日本軍が隠匿した「M資金」をめぐって繰り広げられる陰謀を描いたエコノミックサス・・・続きを読む

香取慎吾、「普段はSですが…」  映画『人類資金』で謎の男・M役

TOPICS2013年10月10日

 映画『人類資金』のプレミア試写会舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、俳優の佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、石橋蓮司、寺島進、三浦誠己、岸部一徳、阪本順治監督、原作の福井晴敏氏が出席した。  本作は、旧日本軍の隠し遺産といわれる“M資金”をめぐるエコノミ・・・続きを読む

森山未來、若手監督に「よかったら出して」 「PFFアワード2013」で審査員

ニュース2013年9月20日

 優れた自主製作映画作品を表彰する「PFFアワード2013表彰式」が20日、東京都内で行われ、最終審査員を務めた俳優の森山未來、フリーアナウンサーの中井美穂、橋本一監督、中村義洋監督ほかが出席した。 この日は、511作品の中から選ばれ、2次審査を通過した・・・続きを読む

佐藤浩市「骨太なエンターテインメント作品」 『人類資金』完成報告会見

TOPICS2013年8月27日

 映画『人類資金』の完成報告会見が27日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市、森山未來、仲代達矢、阪本順治監督、原作者の福井晴敏氏が登壇した。  本作は、旧日本軍の隠し資産「M資金」を題材に、世界各地でロケを行ったエコノミックサスペンス大作。  福井氏は・・・続きを読む

  • 1
  • 2

page top