「パリピ孔明」関口メンディー“ケイジ”の怪演に反響 「こんなお芝居できるって知らんかった」

2023年11月23日 / 18:03

「パリピ孔明」 (C)フジテレビ

 向井理が主演するドラマ「パリピ孔明」(フジテレビ系)の第9話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり) 

 本作は、三国志に登場する蜀の天才軍師・諸葛孔明(向井)が、2023年の渋谷に転生し、ひょんなことから出会ったアマチュアシンガー・月見英子(上白石萌歌)の軍師(マネジャー)となり、英子を成功に導いていく音楽青春コメディー。原作は、「ヤングマガジン」(講談社)で連載中の同名コミックで、脚本はドラマ「監察医朝顔」(フジテレビ系)などを手がける根本ノンジ氏。 

 ある日、オーナー・小林(森山未來)は、 BBラウンジに現れたスーパーアーティスト・前園ケイジ(関口メンディー)に話しかける。ここに来るのは3回目だと話すケイジは、小林に恨みを持っていた。 

 そして孔明は、英子が大手レーベルに強引に移籍させられそうになったのはケイジの仕業かと問いただす。するとケイジは、あっさりと認めて「これで終わりじゃないから覚悟しといて」と言い残して去っていく。 

 大型音楽フェス・サマーソニアまであと2週間となり、ついにタイムテーブルが発表された。孔明と小林は、英子のステージの後にケイジの名前を見つけて、何か裏があると考える。 

 その頃、ケイジの事務所では、ゴーストライターのイースト・サウスの南房(休日課長)と東山(石崎ひゅーい)がケイジに完成した新曲を聞かせていた。しかし、イースト・サウスは作曲を辞めたいと申し出るが、ケイジは違約金がかかると脅す。 

 一方、スタジオにいた英子は、イースト・サウスの2人を目撃する。そのことを英子から聞いた孔明は、イースト・サウスについて調べて、ある人物を呼び出す。しかし、ケイジはその裏でKABE太人(宮世琉弥)の引き抜きを画策していた。

 放送終了後、SNS上には、ケイジを演じた関口メンディーについて「こんなお芝居できるって知らんかった、すてき」「お坊ちゃまのワガママさや子供っぽさを体現しているのすごい」「この役ハマり役よなw 」「ケイジの曲『SOSO』は、曹操の復讐(ふくしゅう)を表していたのね。よくできている」など称賛の声が投稿された。

 また、このほか「KABEが“肉まん” 食べているところが、EIKO陣営はバラバラになっていないと感じさせる」「赤壁の闘いの鍵になるのは、東南の風を起こす火計・イースト・サウスかぁ」「原作と違う割に、音楽への気持ちや作品への愛を感じた珍しい作品」といった声も寄せられた。


芸能ニュースNEWS

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

Willfriends

page top