松田翔太」に関連する37件の記事

「『西郷を主役として見ない』が、僕のテーマだった気がします」青木崇高(島津久光)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年11月4日

 これまで事あるごとに西郷隆盛(鈴木亮平)と対立してきた薩摩の国父・島津久光。その一方で、西郷が家老に出世した後はその意見に耳を傾ける度量も示し、単なる憎まれ役とはいえない魅力を放ってきた。明治新政府の中心で活躍する西郷と久光の対面を描いた第41回は、そん・・・続きを読む

「江戸無血開城の場面は、鈴木亮平くんや監督といろいろアイデアを出し合いました」遠藤憲一(勝海舟)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年9月30日

 西郷吉之助(鈴木亮平)率いる新政府軍による江戸総攻撃は回避され、ついに徳川家は江戸城を明け渡すこととなった。日本史に名を残す「江戸無血開城」である。旧幕府側の代表として西郷と交渉を行い、この歴史的決断に大きく関わったのが勝海舟。第37回で繰り広げられた2・・・続きを読む

【芸能コラム】幕末の動乱を盛り上げる徳川慶喜=松田翔太の巧みな演技 「西郷どん」

ほぼ週刊芸能コラム2018年9月15日

 物語を盛り上げるには、魅力的な敵役(悪役とは限らない)の存在が欠かせない。今さら言うまでもないセオリーだが、NHKの大河ドラマを見ていると、改めてその重要性に気付かされる。近年も「真田丸」(16)の徳川家康(内野聖陽)や、「おんな城主 直虎」(17)の寿桂・・・続きを読む

「大政奉還を決断した慶喜は内心、かなりドキドキしています」松田翔太(徳川慶喜)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年9月9日

 ついに将軍の座に就いた徳川(一橋)慶喜が、倒幕を目指す西郷吉之助(鈴木亮平)らと息詰まる駆け引きを繰り広げた末、朝廷に政権を返上する“大政奉還”を決断。歴史の転換点を迎えることになった。物語が緊迫の度を増す中、かつては“ヒー様”と呼ばれ、吉之助と行動を共に・・・続きを読む

【芸能コラム】必見!「西郷どん」第32回「薩長同盟」は、俳優陣の熱演が胸打つ屈指の名編

ほぼ週刊芸能コラム2018年8月25日

 いよいよ明日、8月26日に放送が迫った「西郷どん」第32回「薩長同盟」。その名の通り、敵対していた薩摩と長州が手を結び、倒幕に向けて薩長同盟が成立するという、物語上の大きなターニングポイントとなる。  そのマスコミ向け試写会が22日に行われ、筆者もひと・・・続きを読む

「見ている方に楽しんでもらえることを常に心掛けています」高橋光臣(海江田武次)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年8月18日

 一橋慶喜(松田翔太)と決別し、いよいよ倒幕に向けて動き出した西郷吉之助(鈴木亮平)。その幼なじみで、若い頃から行動を共にしてきたのが、薩摩藩士・海江田武次だ。弟たちが桜田門外の変で命を落とし、薩英戦争の引き金となった生麦事件の当事者になるなど、時代の波・・・続きを読む

【芸能コラム】いよいよ幕末の動乱へ!豪華キャスト総出演の第26回から探る“革命編”の見どころ 「西郷どん」

ほぼ週刊芸能コラム2018年7月17日

 二度の島流しを経験した西郷吉之助(鈴木亮平)が薩摩に呼び戻され、通称“革命編”と呼ばれる新章に突入した大河ドラマ「西郷どん」。次回「禁門の変」の予告には、軍装をした吉之助や、これまでなかった大規模な合戦シーンが登場。美しい風景の中で苦境に耐える吉之助の姿・・・続きを読む

「僕と小栗さんの関係が、西郷さんと坂本龍馬に似ていると思いながら演じています」鈴木亮平(西郷吉之助)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年7月15日

 吉之助が島から召還され、物語が大きく動き始めた大河ドラマ「西郷どん」。京に上った吉之助は、坂本龍馬(小栗旬)、勝海舟(遠藤憲一)、岩倉具視(笑福亭鶴瓶)、桂小五郎(玉山鉄二)といった英傑たちと出会い、明治維新に向かって突き進んでいく。通称“革命編”と呼ば・・・続きを読む

「嫌われ者・久光の人間味を出して、『憎めない』と感じてもらえるようにしたい」青木崇高(島津久光)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年6月10日

 兄・斉彬(渡辺謙)、父・斉興(鹿賀丈史)の死後、“国父”を名乗って薩摩藩の最高権力者の座に就いた島津久光。今後、斉彬の遺志を継いで幕政改革を目指しながらも、吉之助とは対立を深めていくこととなる。演じる青木崇高が、転機を迎えた久光の人物像、演技に込めた思い・・・続きを読む

松田翔太と秋元梢が結婚 「両親の様に、強さと温かい愛を持った家庭を」

TOPICS2018年4月25日

 俳優の松田翔太とモデルの秋元梢が、25日、結婚を発表した。2人は所属事務所を通じ、報道各社にFAXで報告した。  松田の父親は俳優の松田優作さん。秋元の父親は九重親方(元横綱・千代の富士)。松田と秋元は連名のコメントで「私共の両親の様に、強さと温かい愛を持った家庭を築いて参りたいと思っております」などとつづっている。

【芸能コラム】鈴木亮平、渡辺謙、北川景子… 視聴者を引き付ける俳優陣の熱演 「西郷どん」

ほぼ週刊芸能コラム2018年3月27日

 放送開始から3カ月が経過した大河ドラマ「西郷どん」。視聴率も14パーセント台を維持し、幅広い人気を集めている様子がうかがえる。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた主人公・西郷吉之助(後の隆盛)が、藩主・島津斉彬に見いだされ、参勤交代に伴って江戸へ来訪。現在・・・続きを読む

桐谷健太、“三太郎”の誰かと付き合うなら!? 「桃ちゃんは経済力ハンパないけど…」

TOPICS2018年3月7日

 「au 三太郎ファン感謝デー」イベントが6日、東京都内で行われ、俳優の松田翔太、桐谷健太、濱田岳が登壇した。  桃ちゃん(桃太郎)役の松田、浦ちゃん(浦島太郎)役の桐谷、金ちゃん(金太郎)役の濱田がそろってイベントに登場するのは約3年ぶり。現在までに9・・・続きを読む

「いろいろな苦労を経験しながらも、明るくたくましく、精いっぱい生きるふきを楽しんで演じています」高梨臨(ふき)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年3月3日

 物語の中心は薩摩から江戸へ。舞台が変わり、新たな登場人物も続々と姿を現してきた。その一人が、品川宿の旅籠(はたご)・磯田屋で女給として働くふき。だが実は彼女は、第2回で借金取りに売られていくところを吉之助(鈴木亮平)が助けようとした少女だった。吉之助と・・・続きを読む

松田翔太ら「西郷どん」の新キャスト発表 風間俊介「初めての大河が『西郷どん』で良かった」

TOPICS2018年2月14日

 NHK大河ドラマ「西郷どん」の新たな出演者発表会見が14日、東京都内で行われ、松田翔太、風間俊介、玉山鉄二、泉ピン子、内田有紀、町田啓太ほかが西郷隆盛(吉之助)役の鈴木亮平と共に登場した。  一橋(徳川)慶喜を演じる松田は「今回で3回目の大河になるので・・・続きを読む

松田翔太、紅白出場桐谷健太の勇姿を称賛 当日は「テレビの前で拍手していました」

TOPICS2017年1月11日

 「au発表会 2017 Spring」が11日、東京都内で行われ、TVCM「三太郎」シリーズに出演する松田翔太、桐谷健太が出席した。 桃太郎役の松田は「一寸法師も花咲かじいさんも出てきてかなりにぎやかになった」と昨年のCMシリーズ展開を振り返り、浦島太・・・続きを読む

松田翔太、2017年の目標発表! アラスカで“氷河スキー”と宇宙飛行士役への挑戦

TOPICS2016年12月15日

 「au×HAKUTO オリジナルプラネタリウム『MOON』公開記念イベント」が15日に東京都内で行われ、俳優の松田翔太ほかが登壇した。 このプラネタリウムは、賞金20億円の人類初の月面探査レース「Google Lunar XPRIZE」に挑む、唯一の日本・・・続きを読む

松田翔太“再共演”を望むハマケンをイジる 「一緒に旅行したいね」

TOPICS2016年9月3日

 映画『ディアスポリス-DIRTY YELLOW BOYS-』の初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の松田翔太、浜野謙太、熊切和嘉監督が登壇した。 本作は、人気コミックを実写化したドラマ「ディアスポリス 異邦警察」の劇場版。密入国者たちの“裏ト・・・続きを読む

松田翔太、浜野謙太に「いい加減にしろよ」 緊迫シーンで○○○

TOPICS2016年8月11日

 映画『ディアスポリス-DIRTY YELLOW BOYS-』の完成披露試写会が11日、東京都内で行われ、出演者の松田翔太、浜野謙太、柳沢慎吾、須賀健太、康芳夫、熊切和嘉監督ほかが登壇した。 この作品は、人気コミックを実写化したドラマ「ディアスポリス 異・・・続きを読む

オダギリジョー「腰を痛めちゃって…」 主演映画イベントに杖をついて登場

TOPICS2016年7月28日

 映画『オーバー・フェンス』東京プレミア上映会が28日、都内で行われ、出演者のオダギリジョー、蒼井優、松田翔太、北村有起哉、満島真之介、松澤匠、鈴木常吉、山下敦弘監督が登壇した。 この作品は『海炭市叙景』、『そこのみにて光輝く』の原作者・佐藤泰志氏による・・・続きを読む

au“三太郎”CM、一寸法師役は前野朋哉 濱田岳「ジャスティン・ビーバーがくるかなと思っていた」

TOPICS2016年5月31日

 「au発表会 2016 Summer ~CHANGE!」が31日、東京都内で行われ、CMキャラクターの松田翔太、濱田岳、菜々緒が出席した。  発表会では、au三太郎シリーズのCMで“隠れキャラ”として話題の一寸法師は、俳優の前野朋哉が演じていることが明かさ・・・続きを読む

  • 1
  • 2

アクセスランキング RANKING

page top