野村萬斎」に関連する16件の記事

藤森慎吾、「気に入られたい相手、徹底的に調べる」  “縦社会”を生き抜くコツを指南

TOPICS2019年2月14日

 映画『七つの会議』の大ヒット御礼舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、及川光博、藤森慎吾、朝倉あきと福澤克雄監督が登場した。  “パワハラ”や“過酷なノルマ”など社会人の悩みが満載の本作にちなみ、登壇者がサラリーマンの悩みに答えるコーナ・・・続きを読む

池井戸潤「萬斎さんは小説を読んでいないに違いない」 香川照之「萬斎さんに安心して寝ていただけるように頑張りました」

TOPICS2019年2月2日

 映画『七つの会議』公開初日舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、朝倉あき、吉田羊、北大路欣也、福澤克雄監督が登場した。  本作は、池井戸潤氏の同名小説を映画化。物語の舞台は「結果が全て」という中堅メーカ・・・続きを読む

野村萬斎、香川照之の芝居に感銘 「これぐらいのテンションでくるのか!」

TOPICS2019年1月17日

 映画『七つの会議』の完成報告会見が16日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、香川照之、及川光博、音尾琢真、藤森慎吾、朝倉あき、吉田羊、世良公則、鹿賀丈史、北大路欣也と福澤克雄監督が登壇した。  本作は、池井戸潤氏の同名小説を映画化したサスペンス。物語・・・続きを読む

野村萬斎「物まねをしたりして遊んでいます」 俳優陣が、壁にぶつかった時の秘策を語る

TOPICS2017年6月3日

 映画『花戦さ』の公開初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。 本作は、暴君と化した豊臣秀吉(猿之助)の圧政から町衆を守るため・・・続きを読む

【芸能コラム】「おんな城主 直虎」の脚本家が描くもう一つの戦国 『花戦さ』

ほぼ週刊芸能コラム2017年6月2日

 新たな人物も続々と登場し、さらに勢いがついてきたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。女性の領主による領地経営という視点から戦国時代を描き、これまでにない作品となっている。鮮やかな筆致で脚本を手掛けるのは森下佳子。その森下が脚本を執筆し、戦国時代を舞台・・・続きを読む

野村萬斎、東京五輪前に日本の力をアピール 佐藤浩市、茶道所作は「吹き替えでもよかったんじゃ…」

TOPICS2017年5月29日

 映画『花戦さ』の公開直前舞台あいさつが29日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。 本作は、暴君と化した豊臣秀吉(市川猿之助)の圧政から町衆を守るため、花僧・・・続きを読む

野村萬斎「“木偶の坊”から“池坊”に」 佐藤浩市、猿之助に「もっと踏んで!」

TOPICS2017年5月29日

 映画『花戦さ』の公開直前記者会見が29日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、高橋克実、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。 本作は、暴君と化した豊臣秀吉(猿之助)の圧政から町衆を・・・続きを読む

長谷川博己、ゴジラポーズを生披露 「公開初日にちょっとやりたかった」

TOPICS2016年7月29日

 映画『シン・ゴジラ』の初日舞台あいさつが29日、東京都内で行われ、出演者の長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、樋口真嗣監督が登壇した。 本作は、日本版ゴジラ12年ぶりの新作。主人公である内閣官房副長官の矢口蘭堂を演じた長谷川は「今日こうして初日・・・続きを読む

安田章大“マネジャー車”で関ジャニ∞の成長を実感 「昔は遠足みたいな感じだった」

TOPICS2016年4月29日

 映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』の初日舞台あいさつが29日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、安田章大(関ジャニ∞)、杉咲花、ちすんと金子修介監督が出席した。  萬斎が現代劇に初挑戦した本作は、残留思念を読むことができる超能力者で人間嫌いの超ネ・・・続きを読む

倉科カナ、現代版三島由紀夫舞台出演 「愛人にはならないので、すみません」

TOPICS2015年9月9日

 演劇公演「現代能楽集VIII『道玄坂綺譚』-三島由紀夫作 近代能楽集『卒塔婆小町』『熊野』より-」の制作発表会が9日、東京都内で行われ、作・演出を手掛けるマキノノゾミ、企画・監修を手掛ける野村萬斎と出演者の平岡祐太、倉科カナ、眞島秀和、水田航生、根岸拓・・・続きを読む

竹内結子、武田双雲の“変化”に驚き 「本当に書道家だったんだ」

ニュース2015年3月3日

 サントリービール「~ザ・プレミアム・モルツ~マスターズドリーム」を発売前に体感できる「Master’s Dream Lounge」のオープン発表会が3日、東京都内で行われ、女優の竹内結子と新CMの制作に携わった作曲家の久石譲氏、書道家の武田双雲氏が出席し・・・続きを読む

二宮和也、成人式での失敗を明かす 三谷幸喜版「オリエント急行殺人事件」完成披露

TOPICS2015年1月6日

 フジテレビ開局55周年特別企画ドラマ「オリエント急行殺人事件」の完成披露試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、松嶋菜々子、二宮和也、杏、玉木宏、沢村一樹、佐藤浩市と脚本の三谷幸喜氏が出席した。  本作は、アガサ・クリスティの『オリエント急行・・・続きを読む

三谷幸喜版「オリエント急行殺人事件」が新春放送 民放ドラマ初主演の野村萬斎「今からわくわくしています」

TOPICS2014年8月19日

 フジテレビ開局55周年特別企画スペシャルドラマ「オリエント急行殺人事件」が2015年新春に2夜にわたって放送されることが分かった。脚本を三谷幸喜氏が手掛け、野村萬斎が主演を務める。  同局の人気シリーズ「古畑任三郎」以来約15年ぶりにミステリーを手掛け・・・続きを読む

野村萬斎、親子2代での受賞に喜び 第32回ベスト・ファーザー賞

ニュース2013年6月6日

 「第32回イエローリボン賞(ベスト・ファーザー)」の発表・授賞式が5日、東京都内で行われ、狂言師の野村萬斎、俳優の生瀬勝久らが出席した。 その年の最も“すてきなお父さん”に贈られる同賞。「学術・文化部門」で受賞した野村は、父親の野村万作も2003年に受賞・・・続きを読む

野村萬斎「芳醇な香りが漂う映画になった」 榮倉奈々「戦闘場面が迫力“満載”」

ニュース2012年10月23日

 東京国際映画祭 特別招待作品『のぼうの城』の舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、榮倉奈々、上地雄輔、芦田愛菜、犬童一心監督、樋口真嗣監督が登壇した。 本作は、石田三成率いる2万の大軍をたった500人で迎え撃った成田長親の奇策を描く・・・続きを読む

榮倉奈々「練習したのに乗馬のシーンが…」 上地雄輔「知将の役を目に焼き付けてほしい」

ニュース2012年9月20日

 映画「のぼうの城」のジャパン・プレミア・イベントが20日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、榮倉奈々、成宮寛貴、山口智充、上地雄輔、山田孝之、佐藤浩市、犬童一心監督、樋口真嗣監督が登壇した。 本作は、和田竜氏のベストセラー小説を映画化した戦国エンター・・・続きを読む

  • 1

page top