池井戸潤「萬斎さんは小説を読んでいないに違いない」 香川照之「萬斎さんに安心して寝ていただけるように頑張りました」

2019年2月2日 / 16:25

野村萬斎(左)と香川照之

 映画『七つの会議』公開初日舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、朝倉あき、吉田羊、北大路欣也、福澤克雄監督が登場した。

 本作は、池井戸潤氏の同名小説を映画化。物語の舞台は「結果が全て」という中堅メーカー。社内で起きたパワハラ騒動をきっかけに、そこに隠された謎が、社員たちの人生と会社の存在を揺るがすことになる。

 公開初日を迎え、萬斎は「“正義とは何か?”と、大きなものを扱っている気がします。個人のつながりではなくて、もっと大きな日本の企業のあり方を含めた問題提起にもなったんじゃないかと感じております」と語った。

 モーレツ管理職の北川を演じた香川は、ぐうたらで眠ってばかりの社員・八角を演じた萬斎との数々の対決シーンについて、「ご存じのように、萬斎さんはただ寝ているだけなので。これは僕がやらなきゃしょうがないということで、萬斎さんに安心して寝ていただけるように頑張りました」と振り返った。

 イベントでは、池井戸氏からの手紙がサプライズで読み上げられた。「映画の八角の姿は、原作のイメージとかけ離れたもので、きっと萬斎さんは小説を読んでいないに違いないと勝手に決めつけておりました。ところが、先日、萬斎さんとの対談で、原作をしっかり読み込んで撮影に臨まれたと伺い、本当に驚きました。原作の役柄を知った上で、あの八角像を作られたのは天賦の才能以外の何ものでもありません」と絶賛。

 その言葉に、萬斎は「お褒めの言葉を頂戴して恐縮至極でございます」と述べた。

(左から)福澤克雄監督、朝倉あき、及川光博、野村萬斎、香川照之、片岡愛之助、吉田羊、北大路欣也


芸能ニュースNEWS

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

ドラマ2024年6月18日

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。  本作は、2023年に放送した … 続きを読む

「アンチヒーロー」「結局、名字に色が付く人は全員味方だったんだね」「10人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」

ドラマ2024年6月17日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第10話(最終話)が、16日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆 … 続きを読む

Willfriends

page top