藤森慎吾、「気に入られたい相手、徹底的に調べる」  “縦社会”を生き抜くコツを指南

2019年2月14日 / 10:19

(左から)藤森慎吾、野村萬斎、及川光博

 映画『七つの会議』の大ヒット御礼舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、及川光博、藤森慎吾、朝倉あきと福澤克雄監督が登場した。

 “パワハラ”や“過酷なノルマ”など社会人の悩みが満載の本作にちなみ、登壇者がサラリーマンの悩みに答えるコーナーを実施。

 20代男性から、先輩や上司とうまく接するコツを聞かれた野村は、「僕の本業(狂言師)も大先輩がたくさんいる業界。自信のあるところや長所はどんどん出していって、自分がどういう人間かを知ってもらうこと。コミュニケーションを取ることが大事」とアドバイスを送った。

 藤森も「芸人の世界も厳しいですよ。縦社会なので」と野村に同調。「僕の場合は『この人は僕のこと良く思ってないな』とか、逆に『この人には気に入られたいな』と思う標的がいたら、徹底的にその人のことを調べる。何が好きなのか、何の作品に出たのかを調べて、会った時にその話をする。それでもなびかない時は千疋屋(の果物)を持っていく。だいたいこれでイチコロです」と必殺技を明かし、笑わせた。

 また「会社の先輩が気になるけど、なかなかアプローチができません」という女性社員の悩みには、及川が「これは書類バサバサ作戦じゃないかな? 持っていた書類を落として、先輩が『大丈夫?』と拾うのを手伝ってくれたところで、『あっ』となる。憧れますね」などと、ドラマなどで見掛ける定番のシーンを挙げて、ニヤリ。

 藤森も「お茶をわざとぶっかけて『これで拭いてください!』とか。スキンシップが大事。意識していなかった子でも、これならドキッとしちゃう」と、さらにベタな恋愛指南をして、笑わせた。


芸能ニュースNEWS

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が演じ、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じ … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和馬 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

「#リモラブ」波瑠と間宮祥太朗のデートに反響 「2人が初々しくて、胸キュンがすごい」

ドラマ2020年10月29日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)の第3話が、28日に放送された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った顔も名前も分からない相手「檸檬(れもん) … 続きを読む

page top