犬飼貴丈」に関連する件の記事

上白石萌音&玉森裕太「ボス恋」放送スタート 初回から胸キュンシーン満載で「心臓止まるかと思った」

TOPICS2021年1月12日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の初回が、12日に放送された。  本作は、ファッション雑誌の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)が、鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)の雑用係として奮闘しながら仕事も恋も全力で走る姿・・・続きを読む

【映画コラム】ストリップ劇場を舞台にしたラブストーリー『彼女は夢で踊る』

ほぼ週刊映画コラム2020年10月23日

 新型コロナウイルスの影響で、東京での上映が延期されていた、広島発の映画『彼女は夢で踊る』が10月23日から公開された。  広島の老舗ストリップ劇場に閉館の時が迫っていた。社長の木下(加藤雅也)は、過去の華やかな時代や、自らの若き日(犬飼貴丈)の恋に思・・・続きを読む

【インタビュー】映画『彼女は夢で踊る』加藤雅也「低予算の地方の映画に出るときは、普段とは違うキャラクターが演じられることに意義がある」

インタビュー2020年10月18日

 広島の老舗ストリップ劇場に閉館の時が迫っていた。社長の木下(加藤雅也)は、過去の華やかな時代や、自らの若き日(犬飼貴丈)の恋に思いをはせる。『シネマの天使』(15)で、閉館する実在の映画館を描いた時川英之監督が、今回は広島に実在するストリップ劇場を舞台に・・・続きを読む

【インタビュー】映画『ぐらんぶる』竜星涼「日本のエンタメ界の火付け役になれば」 犬飼貴丈「初体験は『不安』から『自信』に」

インタビュー2020年8月6日

 キラキラな青春を夢見て離島の大学に入学した北原伊織(竜星涼)と今村耕平(犬飼貴丈)。ところが、2人が入部したのは、なぜかマッチョな男たちが日夜ばか騒ぎを繰り広げるダイビングサークル「ピーカブー」だった…。癖が強めな女子メンバーも加わり、伊織と耕平の荒れ狂・・・続きを読む

竜星涼&犬飼貴丈「心も体も丸裸になってしまった」 「“男性の肌色”が多い映画」

TOPICS2020年7月27日

 映画『ぐらんぶる』プレミアム夏祭りイベントが27日、東京都内で行われ、出演者の竜星涼、犬飼貴丈、与田祐希、朝比奈彩、小倉優香、石川恋と英勉監督が出席した。  本作は、熱狂的なファンを持つ人気青春ダイビングコメディー漫画を実写映画化。竜星演じる史上最も服・・・続きを読む

【インタビュー】映画『GOZEN-純恋の剣-』&舞台『GOZEN-狂乱の剣-』犬飼貴丈「2度おいしい作品」矢崎広「舞台版はとんでもないことになる」

インタビュー2019年7月4日

 東映が仕掛ける、映画と舞台の連動企画「東映ムビ×ステ」が始動した。第1弾となる『GOZEN』は「武家時代に殿様の面前で行った武術の試合」=「御前試合」をモチーフにした時代劇。映画では、犬飼貴丈が演じる青山凛ノ介を主人公に、幕府の隠密としての使命、そして瞬間的に・・・続きを読む

犬飼貴丈「ビルド」仲間の武田航平と再共演 「変わらず、ずっと2人でいました」

TOPICS2019年6月18日

 映画『GOZEN-純恋の剣-』完成披露舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の犬飼貴丈、優希美青、武田航平、矢崎広ほかが登壇した。  本作は、東映と東映ビデオが共同で始動した、映画と舞台を完全連動させる新プロジェクト「東映ムビ×ステ」の第1弾作品・・・続きを読む

風間俊介“惜しい”刑事役を満喫 「何だこいつ…でもすごくいとおしい」

TOPICS2019年4月22日

 プレミアムドラマ「おしい刑事」の試写会が22日、東京都内で行われ、主演の風間俊介が出席した。  本作は、藤崎翔氏の同名小説を原作としたコメディーミステリードラマ。並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるが、いつも最後の最後で事態が大逆転、手柄をあと一歩で・・・続きを読む

【芸能コラム】戦うヒーローの姿を通して、戦争の本質に迫る骨太なドラマ「仮面ライダービルド」

ほぼ週刊芸能コラム2018年2月18日

 「平成仮面ライダー」シリーズ第19弾として昨年9月に始まった「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系 毎週日曜午前9時放送)。さまざまな謎をはらみつつスピーディーに展開する物語や、若手俳優たちの生き生きとした演技など、見どころの多い作品となっている。それらに・・・続きを読む

  • 1

page top