小池徹平」に関連する46件の記事

松下優也、四乃森蒼紫は「僕にすごく合ったキャラクター」 ミュージカル「るろうに剣心 京都編」【インタビュー】

インタビュー2022年5月4日

 和月伸宏の漫画『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』を原作にした、ミュージカル「るろうに剣心 京都編」が5月17日から上演される。本作は、これまでアニメ、小説、実写映画など、さまざまなメディアで展開され、原作の中でも特に人気の高い“京都編”を初めてミュージカル化・・・続きを読む

【舞台コラム】名作の世界を“生の芝居”で味わう! 2022年後半の注目舞台

コラム2022年4月28日

 新型コロナウイルスの影響を強く受ける中、細心の注意を払い、できる限りの感染対策を施して、一歩ずつ前へと進んできた演劇・ミュージカル業界。現在も、緊急事態舞台芸術ネットワークの「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」、また政府お・・・続きを読む

フルオーケストラ×スタジオミュージシャン×ミュージカルスターによる新たなシンフォニーポップス公演が開催 

音楽ニュース2022年2月25日

 BS-TBSで放送中の音楽番組「Sound Inn S」と、ビルボードジャパンが展開するコンサートシリーズ「billboard classics」のコラボレーションによるコンサートの開催が決定した。  最高のサウンドで番組オリジナルのセッションをお届けしている「Sound Inn S」が、シンフォニ・・・続きを読む

永瀬廉、初時代劇は「めちゃめちゃ楽しかった」 小池徹平「NG出さない」と永瀬の器用さに驚く

TOPICS2021年12月14日

 NHK土曜ドラマ「わげもん~長崎通訳異聞~」のリモート取材会が14日、開催され、出演者の永瀬廉(King & Prince)、小池徹平が出席した。  「わげもん」とは「和解者(わげもの)」=通訳者のこと。幕末、激動の国際都市・長崎を舞台に、言葉を操る者たちが、来たる新時・・・続きを読む

【インタビュー】ドラマ「准教授・高槻彰良の推察 Season2」小池徹平「家庭を持ったこと」で大きく変わった芝居への思い

インタビュー2021年10月9日

 「WOWOW×東海テレビ共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察 Season2」が10日からWOWOWで放送がスタートする。本作は、澤村御影の人気小説シリーズを、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧とKing & Princeの神宮寺勇太出演で連続ドラマ化。完全記憶能力を持つ民俗学の准教授・・・続きを読む

伊野尾慧、櫻井翔&相葉雅紀の結婚を祝福 相葉からの電話に「気遣いがうれしかった」

TOPICS2021年9月29日

 「WOWOW×東海テレビ共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察 Season2」完成報告会が29日、東京都内で行われ、出演者でHey! Say! JUMPの伊野尾慧、King & Princeの神宮寺勇太、岡田結実、小池徹平が登壇した。  本作は、完全記憶能力という“異能”を持つ民俗学の・・・続きを読む

「ボクの殺意が恋をした」中川大志“柊”と新木優子“葵”の不意打ちキスに 「視聴者がキュン死しました」

TOPICS2021年9月13日

 中川大志が主演するドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)の第10話(最終回)が、12日に放送された。  本作は、“最高に間が悪い殺し屋”の男虎柊(おのとら・しゅう=中川)が、暗殺ターゲットだった初恋相手の葉山葵(新木優子)に恋をしてしまうという、殺意・・・続きを読む

「ボクの殺意が恋をした」中川大志“柊”と藤木直人“丈一郎”のWアクションシーンに「まさに神回」 「息の合ったアクションシーン、カッコよかった」

TOPICS2021年8月29日

 中川大志が主演するドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)の第8話が、29日に放送された。  本作は、“最高に間が悪い殺し屋”の男虎柊(おのとら・しゅう=中川)が、暗殺ターゲットの人気漫画家・鳴宮美月(葉山葵=新木優子)に恋をしてしまうという、殺意と・・・続きを読む

「ボクの殺意が恋をした」「まさかの展開過ぎて驚きが隠せない」 “丈一郎”の再登場には「天使の笑顔の藤木直人様」

TOPICS2021年8月23日

 中川大志が主演するドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、“最高に間が悪い殺し屋”の男虎柊(おのとら・しゅう=中川)が、暗殺ターゲットの人気漫画家・鳴宮美月(葵=新木優子)に恋をしてしまうという、殺意と恋が・・・続きを読む

「ドラゴン桜」最終回 東大専科メンバーの合否に涙 「ガッキーと長澤まさみのツーショットが見られて胸熱」

TOPICS2021年6月28日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の最終話が、27日に放送された。  本作は、伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、龍山高校の生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(05)の続編。  2次試験が迫る中、桜木は厳し・・・続きを読む

「ドラゴン桜」次回最終回に“最強の助っ人”が登場 「ガッキー、山下智久、小池徹平が出たら胸熱」

TOPICS2021年6月21日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第9話が、20日に放送された。  本作は、伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、龍山高校の生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(05)の続編。  大学入学共通テストまでのカウ・・・続きを読む

【インタビュー】舞台「魔界転生」小池徹平「僕ならではの天草四郎に仕上がりました」

インタビュー2021年4月30日

 舞台「魔界転生」が5月4日から上演される。本作は、1967年に単行本化された、山田風太郎の『おぼろ忍法帖』が原作。2018年に上川隆也が、魔界からよみがえった剣豪たちとの闘いに挑む柳生十兵衛を演じて大ヒットを記録した。再演となる本作では、初演に続き堤幸彦が演出・・・続きを読む

阿部寛主演の「ドラゴン桜」続編がスタート 紗栄子の再登場に「山Pやガッキーにも期待しちゃう」

TOPICS2021年4月25日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の初回25分拡大スペシャルが、25日に放送された。  本作は、三田紀房氏による漫画『ドラゴン桜2』が原作。低偏差値の私立龍山高校にやってきた伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、生徒たちを東大に合格させるべく・・・続きを読む

上川隆也が、再び柳生十兵衛役に挑む 「あえて意気込まないでいきます」

TOPICS2021年3月23日

 舞台「魔界転生」制作発表記者会見が23日、東京都内で行われ、出演者の上川隆也、小池徹平、藤原紀香、浅野ゆう子、松平健ほかが登壇した。  本作は、1967年に単行本化された、山田風太郎の『おぼろ忍法帖』が原作。2018年に上川が、魔界からよみがえった剣豪・・・続きを読む

【大河ドラマコラム】「青天を衝け」第四回「栄一、怒る」生活感を巧みに取り入れた徳川慶喜と平岡円四郎の初対面

コラム2021年3月9日

 いとも簡単に「五百両を出せ」と命じる岡部藩の代官・利根吉春(酒向芳)の態度に納得できぬまま、父・市郎右衛門(小林薫)の指示で御用金を届けた栄一(吉沢亮)。その場で話を聞いてもらうことすらできずに、雨の中、悔しさを抱えてうずくまる後姿を捉えた切なさ極まる・・・続きを読む

【インタビュー】映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』秋山竜次&品川ヒロシ監督「笑いにくい時代だからこそ、笑わせたい」

インタビュー2021年3月1日

 コロナ禍で人々の心が曇ってしまう今だからこそ、エンタメの力で人々の心を元気にしたい。そんな思いから、吉本興業が企画・製作した映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』が公開中だ。この企画には、岡村隆史、又吉直樹、近藤春菜、粗品、水川あさみ、小池徹平・・・続きを読む

大竹しのぶ、誕生日に「何もなく終わっちゃった」 松尾スズキ「僕はそういうのが苦手」

TOPICS2020年10月6日

 「COCOON Movie!!芸術監督名作選」初日舞台あいさつが6日、東京都内で行われ、松尾スズキ、大竹しのぶ、宮沢りえ、小池徹平が登壇した。  本イベントは、Bunkamuraシアターコクーンで、過去の名作を映像で楽しむ企画。松尾が20年間にシアター・・・続きを読む

【芸能コラム】小池徹平が新境地へ! ギャップの魅力で“ヤバい男”のオファー絶えず

コラム2020年4月16日

 ベビーフェースで人気を集め、かわいい年下キャラを演じることが多かった小池徹平も今や34歳。年相応の大人の魅力を醸し出し、役の幅も広がり、役者として大活躍しているが、昨今はこれまでのイメージを覆す“ヤバい男”のオファーが絶えないようで…。  愛する夫(小・・・続きを読む

小池徹平、第1子出産に「立ち会いました」 「子どもの将来への期待が大き過ぎる」

TOPICS2019年9月9日

 Bunkamuraシアターコクーン芸術監督就任会見が9日、東京都内で行われ、松尾スズキ、阿部サダヲ、小池徹平、神木隆之介が登壇した。  1989年の劇場開館以来、串田和美氏、蜷川幸雄氏が芸術監督を務めて来た同劇場。蜷川氏の逝去後、不在となっていた芸術監・・・続きを読む

【演劇コラム】おなじみの有名人も登場! ゴールデンウイーク以降の注目作品(ミュージカル編)

コラム2019年5月3日

 TV番組でも取り上げられる機会が増えてきた演劇作品。一度は観劇をしてみたいと思いつつも、劇場という場所を壁に感じて二の足を踏んでしまう人も少なくないのでは。ならばTVや映画でよく見知った有名人をきっかけにして、初観劇に一歩を踏み出してみてはいかがだろう・・・続きを読む

Willfriends

amazon

page top