「ボクの殺意が恋をした」中川大志“柊”と新木優子“葵”の不意打ちキスに 「視聴者がキュン死しました」

2021年9月13日 / 12:42

「ボクの殺意が恋をした」第10話(C)ytv

 中川大志が主演するドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)の第10話(最終回)が、12日に放送された。

 本作は、“最高に間が悪い殺し屋”の男虎柊(おのとら・しゅう=中川)が、暗殺ターゲットだった初恋相手の葉山葵(新木優子)に恋をしてしまうという、殺意と恋が入り混じったスリリングなラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 柊と葵は、警察の殺し屋組織の詩織(水野美紀)に追い詰められて絶体絶命の危機に。詩織は、柊の育ての親で伝説の殺し屋・丈一郎(藤木直人)が来るのを待っていた。

 詩織は「みんなまとめて始末する」と冷酷に告げながら、自らの過去を明かす。兄の武尊(小池徹平)が殺された経緯を知った葵は、詩織に怒りをぶつけるが、詩織は「人を殺すことにも正義はある」と言い放つ。

 一方、柊は、復讐(ふくしゅう)のために鳴宮美月を殺そうとした自分を思い出して何も言えなくなる。そして、詩織が再び銃の引き金を引こうとしたその時、丈一郎が現れるが…。

 放送終了後、SNS上には、「視聴者がキュン死しました」「最後のキス最高過ぎた!」「不意打ちのキスはそりゃキュン死するよー」など、柊が葵に不意打ちにキスをされ「キュン死した」というラストシーンが話題になった。

 また、最終回で柊と葵のキューピット役になったデスプリンス(鈴木伸之)には、「デスプリンス最後まで期待を裏切らねえ最高」「こけし(莉奈/松本穂香)とデスプリンスのカップルキャラ大渋滞」「デスプリンスがいると物語が引き締まった感じするんだよね~」「デスプリロスになりそう」などのコメントが集まった。

「ボクの殺意が恋をした」第10話(C)ytv


芸能ニュースNEWS

博多華丸、千鳥、かまいたちがTGCのランウェイを闊歩 大吾のモデルウオークに、ノブが「歩き方のクセがすごい」とツッコミ

イベント2024年3月3日

 お笑いコンビの博多華丸・大吉、千鳥、かまいたちが2日、東京都内で行われた「第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING/SUMMER」のステージに登場し、ランウェイを闊歩(かっぽ)した。  6人は、博多華丸・大吉と … 続きを読む

「不適切にもほどがある!」「未来が分かっている人生なんて生きる価値あるのかよ」「純子と渚の会話は泣けた」

ドラマ2024年3月2日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和の … 続きを読む

上白石萌音、舞台「千と千尋の神隠し」千尋役の4人は「同志です」 橋本環奈「絶対に何十年経っても忘れられない役」

舞台・ミュージカル2024年3月1日

 舞台「千と千尋の神隠し」製作発表会見が29日、東京都内で行われ、出演者の橋本環奈、上白石萌音、川栄李奈、福地桃子、醍醐虎汰朗、三浦宏規、増子敦貴(GENIC)、夏木マリほかが登壇した。  本作は、宮崎駿の不朽の名作をジョン・ケアード翻案・ … 続きを読む

テレ東の開局60周年SPドラマ「生きとし生けるもの」に妻夫木聡と渡辺謙がW主演  妻夫木、北川作品出演「オレンジデイズ」以来20年ぶり

ドラマ2024年2月29日

 テレビ東京は、開局60周年特別企画ドラマスペシャルとして「生きとし生けるもの」を5月6日(月)夜8時から放送する。  妻夫木聡と渡辺謙がW主演、脚本家に北川悦吏子氏、監督は廣木隆一氏。  本作は、人生に悩む医師と余命宣告された患者が、人は … 続きを読む

「リビ松」“美己”高橋ひかるの涙の告白に視聴者感激  「涙を拭う“松永さん”中島健人にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月28日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

Willfriends

page top