寺田心」に関連する16件の記事

【芸能コラム】クランクアップの現場で感じた作品を取り巻く数々の愛 「おんな城主 直虎」

ほぼ週刊芸能コラム2017年10月16日

 「愛を感じながら撮影することができて、とてもうれしく思っています」  これは、主演の柴咲コウが10月11日、静岡県浜松市内でNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」のクランクアップを迎えた際にあいさつで語った言葉だ。季節外れの夏日となったこの日、全編の撮影を終・・・続きを読む

「万千代が直政になる過程に、直虎がどう関わっていくのかが楽しみ」柴咲コウ(井伊直虎)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年10月8日

 井伊谷が徳川領となり、直虎は農民として暮らす一方、“井伊万千代”と名を改めた虎松(菅田将暉)は、徳川家康(阿部サダヲ)に仕えることとなった。ところがそれは、万千代の養家・松下家を裏切る結果となり、直虎は事態収拾に奔走することに。果たして直虎と万千代の関係・・・続きを読む

「徳川四天王まではい上がっていく万千代役に、やりがいを感じます」菅田将暉(井伊万千代/井伊直政)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年10月1日

 たくましい若者に成長した虎松が“井伊万千代”と名を改め、徳川家康(阿部サダヲ)に仕えることとなった。井伊家再興の第一歩を踏み出したものの、草履番から始まるその道のりは険しい。後に徳川四天王の1人、井伊直政へと出世していく万千代を演じるのは菅田将暉。初めて・・・続きを読む

【芸能コラム】必見!小野政次=高橋一生の魅力が光るベストエピソード5 「おんな城主 直虎」

ほぼ週刊芸能コラム2017年8月25日

 高橋一生演じる小野政次の壮絶な最期に、誰もが言葉を失った第33回「嫌われ政次の一生」。放送終了後、twitter上には「神回」などと称賛する言葉があふれ、追悼CDまで発売されるなど、大きな話題を集めた。  その第33回を見ていないという人には、とにかく「見て!」・・・続きを読む

【芸能コラム】巧みな脚本と俳優陣の好演が生む登場人物の魅力―中野直之と奥山六左衛門の場合― 「おんな城主 直虎」

ほぼ週刊芸能コラム2017年8月11日

 武田との戦(いくさ)に備える今川の陰謀により、井伊家に取り潰しの危機が迫った第31回「虎松の首」。だがそれは、同時に直虎(柴咲コウ)たちが築き上げた井伊家の結束の強さを証明する場ともなった。隠し里に逃れた一族の前で、直虎が小野政次(高橋一生)と通じ合・・・続きを読む

【芸能コラム】直虎だけではない!乱世を生き抜く女たち 「おんな城主 直虎」

ほぼ週刊芸能コラム2017年7月29日

 今川家と武田家の対立が表面化し、もはや戦は避けられない状況となってきた大河ドラマ「おんな城主 直虎」。その中で、直虎(柴咲コウ)は井伊谷を守るために動き始める。  男たちが時代の中心だった戦国の世で、女でありながら当主を務める直虎の存在は異色だが、・・・続きを読む

「直虎に対しては“次郎”という呼び方が、一番愛情を持って呼べると思います」小松和重(昊天)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年7月25日

 武芸に秀でた傑山(市原隼人)と共に、南渓和尚(小林薫)の右腕的存在として、豊富な知識を生かして井伊家の菩提寺・龍潭寺の運営を取り仕切る昊天。“次郎法師”を名乗って出家した当時の直虎(柴咲コウ)の教育係を務め、当主となった今もその活躍を温かく見守っている。・・・続きを読む

【芸能コラム】いよいよ折り返し!前半25話の必見エピソード5選 「おんな城主 直虎」

ほぼ週刊芸能コラム2017年6月30日

 6月25日放送の第25回で折り返しを迎えた「おんな城主 直虎」。これまで、当主の座に就いた直虎(柴咲コウ)が、今川家の支配下で領地・井伊谷を豊かにすべく奮闘する姿を軸に物語が展開してきたが、第24回では遂に織田信長(市川海老蔵)が登場。松平健が武田信玄を・・・続きを読む

「政次に『頑張っていこう』と声を掛けてあげたい」高橋一生(小野政次)2【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年5月7日

 虎松(寺田心)の後見の座を巡り、直虎(柴咲コウ)と激しく対立してきた小野政次。だが、井伊家乗っ取りを画策しているかに見えた行動の裏には、直虎に対する幼なじみとしての思いが秘められていた。そして、その真意を知った直虎。新たな局面を迎えた2人の関係は、今後・・・続きを読む

「たくさんの人に愛情を注がれた分、虎松はみんなを守る優しい男の子になると思います」寺田心(井伊虎松)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年4月30日

 井伊家の跡継ぎとして、直虎(柴咲コウ)の後見を受けて大事に育てられることになったのが、直親(三浦春馬)の遺児・虎松である。後に直政を名乗り、隆盛の礎を築くことになる井伊家の“新たなる希望”の子ども時代を演じるのは、人気子役の寺田心。8歳の少年らしく愛嬌(・・・続きを読む

「直虎がお金の工面をする話ばかりしているところが、身近な感じがして面白いです」光浦靖子(あやめ)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年4月9日

 家を継ぐべき男たちが次々と亡くなり、当主の座に就いた直虎(柴咲コウ)。一方、夫の直親(三浦春馬)を失ったしの(貫地谷しほり)と息子の虎松(寺田心)は、新野家に引き取られることになる。その新野家を取り仕切るのが、亡き新野左馬助(苅谷俊介)の娘あやめ。三姉・・・続きを読む

【芸能コラム】ポスト芦田愛菜は誰だ?今後期待の子役たち 『3月のライオン 前編』ほか

ほぼ週刊芸能コラム2017年3月24日

 年が明けたのはついこの間…と思っていたら、早くも桜の季節。卒業式も終わり、間もなく各地で進学・入学の時期を迎える。そんな中、“天才子役”芦田愛菜が、名門中学に進学するというニュースが世間をにぎわせた。 子どもが大人に成長するのは世の常。芦田と同学年の鈴木福・・・続きを読む

「フラーハウス」タナー家がそろって初来日 日本語吹き替え版キャストに「自分の声と全く同じ」

TOPICS2016年12月6日

 オンラインストリーミングNetflixのオリジナルドラマ「フラーハウス」シーズン2・ジャパンプレミアイベント“タナー・ファミリー”と一緒にクリスマスパーティー!が5日、東京都内で行われ、出演者のキャンディス・キャメロン・ブレ、ジョディ・スウィーティン、ア・・・続きを読む

石原さとみ、月9初主演に「夢がかなった」 山下智久のモテ期は「小5ぐらいかな?」

TOPICS2015年9月21日

 フジテレビ系月曜夜9時の新ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の制作発表が20日、東京都内で行われ、出演者の石原さとみ、古川雄輝、高梨臨、速水もこみち、長妻怜央(ジャニーズJr.)、寺田心、中村アン、山下智久が出席した。  石原と山下の初共演が注目さ・・・続きを読む

鈴木福、弟役の“新星子役”にメロメロ 「すごくかわいい」とすっかり兄の顔に

ニュース2015年6月5日

 イトーヨーカドー「ランドセル新CM発表会」が5日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める鈴木福くん、芦田愛菜ちゃん、住田萌乃ちゃん、寺田心くんが登壇した。 同CMへの出演は6年目となる福くんと愛菜ちゃんに加え、今回はNHK朝の連続ドラマ「マッサン」・・・続きを読む

大泉洋、6歳の子役に嫉妬心あらわ 新垣結衣、初の母親役「なんとなく疑似体験できた」

TOPICS2014年10月28日

 映画『トワイライト ささらさや』の完成披露試写会が28日、東京都内で行われ、出演者の新垣結衣、大泉洋、中村蒼、寺田心、小松政夫、富司純子と深川栄洋監督が出席した。  初共演で夫婦役を演じた新垣と大泉。妻と幼い子どもを残し、成仏できずに他人の体に乗り移っ・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top