棚橋弘至と寺田心がそろって“男泣き” 木村佳乃「棚橋さんは女子力が高い」

2018年9月22日 / 16:46

男泣きする棚橋弘至

 映画『パパはわるものチャンピオン』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の棚橋弘至、木村佳乃、子役の寺田心くんほかが登場した。

 本作は、悪役レスラーを職業とするパパ・孝志(棚橋)が、自身のプライドと家族のために最強のチャンピオンに挑む姿を描く。

 本作が映画初主演となった棚橋は、撮影時について「不安しかなかったですが、座長として常に前向きで明るく、現場の雰囲気作りに気を付けました」と振り返った。

 孝志の妻を演じた木村は「棚橋さんは体が大きくて強そうなのに、差し入れにスイーツがくると、われ先にと甘いものの写真を撮ったりしていて、女子力が高かったです。かわいいなと思って見ていました」と明かして、笑わせた。

 孝志の息子を演じた心くんは、棚橋と共演した感想について「カッコ良かったです。優しくていつもプロレスごっこをして、遊んでくださいました」とにっこり。

 棚橋も「心くんは、オカダ・カズチカっていうレスラーの技をよけるのが大好きなんです。何回もやっていました」と明かすと、2人は撮影さながらに“プロレスごっこ”を再現して、会場を沸かせた。

 また、塩崎遵監督補が棚橋に向けて書いた手紙が読まれる一幕もあった。「撮影は慣れないことの連続で、座長としてのプレッシャーがあったと思います。あたなは貪欲に孝志で居続け、立派な主演俳優でした」とねぎらいの言葉を掛けられると、棚橋は男泣き。

 すると、棚橋の姿を見た心くんももらい泣きし、棚橋に向けて「頑張りました」と言葉を掛けると、会場は感動に包まれた。

(左から)藤村享平監督、木村佳乃、棚橋弘至、寺田心くん、高橋優


芸能ニュースNEWS

松井珠理奈、格闘技イベントのサポーター就任 「“ONE”の素晴らしさを伝えていけたら」

トレンド2019年9月17日

 「ONEチャンピオンシップ プレス発表会」が17日、東京都内で行われ、大会に出場する選手のほか、大会サポーターでSKE48の松井珠理奈、スポーツキャスターの荻原次晴氏、八木沼純子氏、俳優の照英、ダンテ・カーヴァーらが出席した。 続きを読む

「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」に杉咲花が再登場 「大好きな現場にまだまだいられる!」

ドラマ2019年9月17日

 現在放送中の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」。9月15日放送の第35回「民族の祭典」で、物語前半の第一部にシマ役で出演していた杉咲花が増野りく役で再登場した。  杉咲は当初、第1回からシマ役で出演。日本初のオリンピッ … 続きを読む

「記憶にございません!」大ヒット当確 中井貴一“首相”も満面の笑み

映画2019年9月14日

 映画『記憶にございません!』の初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、三谷幸喜監督と出演者の中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ほかが登壇した。  配給の東宝によれば、本作は全国352スクリーンで封切られ、この … 続きを読む

ブラッド・ピット「次は仕事抜きで日本に来たい」 ファンの大歓声に迎えられ「ありがとう」と笑顔

映画2019年9月13日

 映画『アド・アストラ』ジャパンプレミアが13日、東京都内で行われ、主演のブラッド・ピットが登壇した。  本作は、宇宙飛行士のロイ(ピット)が、太陽系の彼方で消息を絶った父(トミー・リー・ジョーンズ)と、彼が残したある謎の答えを探すために宇 … 続きを読む

兒玉遥、HKT卒業後初仕事 「恩返しできるように頑張る」

舞台・ミュージカル2019年9月13日

 舞台「私に会いに来て」囲み取材が13日、東京都内で行われ、出演者の藤田玲、中村優一、兒玉遥、西葉瑞希、グァンス(SUPERNOVA)、栗原英雄が登壇した。  本作は、次々と起こる猟奇殺人事件の捜査を担当するため、ソウルから派遣されたキム刑 … 続きを読む

page top