原田美枝子」に関連する18件の記事

大泉洋「マイクじゃなくてバナナかよ!」 “絶口調”でボヤキを連発

TOPICS2018年11月13日

 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、高畑充希、三浦春馬、渡辺真起子、竜雷太、綾戸智恵、佐藤浩市、原田美枝子、前田哲監督が舞台あいさつに登壇した。  大泉はステージに上がる際、マイクでは・・・続きを読む

【芸能コラム】生活保護、出産…。社会の問題と向き合う漫画原作ドラマ 「健康で文化的な最低限度の生活」「透明なゆりかご」

ほぼ週刊芸能コラム2018年8月14日

 興行ランキングをにぎわせる大ヒット映画から視聴率が話題となる人気テレビドラマまで、今や日本の映像文化は漫画原作なしには成立しない。その中でも特に注目を集めるのは、やはり華やかなエンターテインメント作品。だが、一口に「漫画原作」といってもその内容は多種多・・・続きを読む

波瑠、民放連ドラ初主演に「緊張」 「飲み物を残しちゃう変な癖がある」

TOPICS2016年6月24日

 カンテレ・フジテレビ系新ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」の制作発表会見が24日、東京都内で行われ、出演者の波瑠、横山裕(関ジャニ∞)、要潤、林遣都、原田美枝子、渡部篤郎が登壇した。  本作は、内藤了氏の『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリー・・・続きを読む

佐藤健、愛猫役の猫に嫉妬!? 「猫には勝てないっすね」と苦笑い

TOPICS2016年5月14日

 映画『世界から猫が消えたなら』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、宮崎あおい、濱田岳、奥田瑛二、原田美枝子、永井聡監督が登壇した。  本作は、川村元気氏のベストセラー小説を映画化。脳腫瘍で余命わずかと宣告された30歳で郵便配達・・・続きを読む

佐藤健「世界から消えたら困るものは米」 「米の画像検索をして見ていた」

TOPICS2016年4月19日

 映画『世界から猫が消えたなら』の完成披露舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、宮崎あおい、濱田岳、石井杏奈、奥田瑛二、原田美枝子、永井聡監督、原作者の川村元気氏が出席した。  本作は、川村氏のベストセラー小説を映画化。脳腫瘍で余命わず・・・続きを読む

仲代達矢、主演時代劇に「涙を流しました」 原田美枝子とは30年ぶりの再会

TOPICS2015年10月8日

 オリジナル時代劇「藤沢周平 新ドラマシリーズ『果し合い』」完成披露試写会が8日、東京都内で行われ、出演者の仲代達矢、桜庭ななみ、柳下大、原田美枝子、杉田成道監督が出席した。  このドラマは、時代劇専門チャンネルがスカパー!、BSフジとタッグを組み、作家・・・続きを読む

香里奈「20代とは違うものを見せたい」 7年ぶりのTBS連ドラ主演に熱い意気込み

TOPICS2015年10月8日

 TBS火曜ドラマ「結婚式の前日に」の制作発表が8日に東京都内で行われ、香里奈と原田美枝子、鈴木亮平、山本裕典、真野恵里菜、美保純が登場した。  この作品は、結婚式を100日後に控えながら「脳腫瘍」と診断された娘と、そんな娘の前に28年ぶりに現れた型破り・・・続きを読む

戦後70年「玉音放送」のドラマを放送 柄本明「見て感じてもらうことが全て」

TOPICS2015年7月24日

 NHK ザ・プレミアム 戦後70年ドキュメンタリー・ドラマ「玉音放送を作った男たち」の試写会が24日、東京都内で行われ、出演者の柄本明、原田美枝子ほかが登場した。  本作は、日本の敗戦を昭和天皇自らが語り掛けた「玉音放送」を実現へと導いた人々の姿を描く・・・続きを読む

岡田准一“師匠”役所広司に感謝 「人としてのあり方を教わった」

TOPICS2014年10月4日

 映画『蜩ノ記』の初日舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子、小泉堯史監督が登壇した。  本作は、葉室麟氏の直木賞受賞作を黒澤明監督のまな弟子である小泉監督が映画化したもの。  岡田は、憧れの俳優だったとい・・・続きを読む

岡田准一、役所の号泣にもらい泣き  映画『蜩ノ記』の“涙活”試写会

TOPICS2014年10月1日

 映画『蜩ノ記』の“涙活”試写会が1日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子と小泉堯史監督が出席した。  岡田は「この映画に参加させていただいたことをすごく誇りに思っています」と感慨深げにあいさつ。また「少し不安もあったけど、・・・続きを読む

役所広司、愛する人に残したい言葉は… 「また会いましょう。ちょっとだけさよなら」

TOPICS2014年9月26日

 映画『蜩ノ記』の「愛する人に残したい言葉キャンペーン」優秀賞発表会が25日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、原田美枝子、小泉堯史監督、原作者の葉室麟氏が登壇した。  本作で、十年後の切腹を命じられながらも武士としての気高い生き方を貫く戸田秋谷を演じ・・・続きを読む

皇后さまが映画『蜩ノ記』を鑑賞 岡田准一「光栄で幸せな日」

TOPICS2014年9月11日

 映画『蜩ノ記』東日本大震災復興支援チャリティー試写会が10日、東京都内で行われ、皇后さまが映画を鑑賞された。試写会終了後の囲み取材には出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子と小泉堯史監督が出席した。  皇后さまについて役所は「廊下をこちらに歩・・・続きを読む

森田剛、舞台で女性2人を相手に「シャイな自分を捨てます」 瀧本美織の無邪気さに「年を感じる」

TOPICS2014年8月22日

 パルコ・プロデュース公演「ブエノスアイレス午前零時」の制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の森田剛、瀧本美織、橋本じゅん、千葉哲也、原田美枝子、演出の行定勲氏ほかが出席した。  “世代”と“世界”を超えたラブストーリーで一人二役に初挑戦する森田は・・・続きを読む

岡田准一、憧れの役所広司と初共演 「師匠と弟子のような関係を築いた」

TOPICS2014年8月12日

 映画『蜩ノ記』の完成報告会見が12日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子、小泉堯史監督、原作者の葉室麟氏が登壇した。  本作は、葉室氏の直木賞受賞作を映画化。“生きる時間を区切られてしまったとき、残された人生をどう生きるか・・・続きを読む

【映画コラム】妻や母の存在の大きさを物語る『ぼくたちの家族』と『オー!ファーザー』

ほぼ週刊映画コラム2014年5月24日

 今回はいずれも24日から公開された“家族”を描いた映画を紹介しよう。まずは前作『舟を編む』(13)が大好評を得た石井裕也監督作『ぼくたちの家族』から。  会社を経営する夫と共に郊外の一軒家に住む妻。社会人となった長男は結婚し、大学生の次男は東京で一人暮らし・・・続きを読む

妻夫木聡「20代前半に芝居から逃げた」 『ぼくたちの家族』舞台あいさつ

TOPICS2014年5月24日

 映画『ぼくたちの家族』の初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡 、原田美枝子、池松壮亮 、長塚京三 、黒川芽以、石井裕也監督ほかが登壇した。  本作は、母の病をきっかけにバラバラだった家族が奮闘し、さまざまな問題を乗り越えながら再生し・・・続きを読む

妻夫木聡「短期集中じゃなきゃ死んでいた」 映画『ぼくたちの家族』の撮影を振り返る

TOPICS2014年4月23日

 映画『ぼくたちの家族』プレミア試写会が22日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡 、原田美枝子、池松壮亮 、長塚京三 、黒川芽以、石井裕也監督、原作者の早見和真氏が登壇した。  本作は、母の病気をきっかけに、バラバラだった家族が奮闘しさまざまな問題を乗り越・・・続きを読む

三浦春馬、フジ連続ドラマ初の単独主演 難病に立ち向かう大学生役、「全身全霊で演じたい」

ニュース2013年11月13日

 2014年1月スタートのフジテレビ系連続ドラマ「僕のいた時間」で俳優の三浦春馬が同局の連続ドラマに初めて単独主演する。共演は多部未華子、斎藤工、山本美月、野村周平、吹越満、浅田美代子、原田美枝子ら豪華キャスト。 本ドラマの主人公は、筋肉が徐々に衰えて呼・・・続きを読む

  • 1

page top