佐藤健、愛猫役の猫に嫉妬!? 「猫には勝てないっすね」と苦笑い

2016年5月14日 / 15:06

(左から)宮崎あおい、佐藤健、原田美枝子

 映画『世界から猫が消えたなら』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、宮崎あおい、濱田岳、奥田瑛二、原田美枝子、永井聡監督が登壇した。

 本作は、川村元気氏のベストセラー小説を映画化。脳腫瘍で余命わずかと宣告された30歳で郵便配達員の“僕”(佐藤)は、「世界から一つ、ものを消せば、1日の命をあげる」という悪魔(佐藤二役)と契約する。

 上映後の舞台あいさつとあり、うっすらと目に涙を浮かべた観客の姿も。佐藤は「余韻に浸っているところをすみません。異様な雰囲気でしたね。いつもは(自分が)出ると少しは『キャー!』という声があるんです。1人もいなかったですね。初めてです」と少々驚いた様子だった。

 続けて「映画を見終わった皆さんに会うというのは毎回すごく緊張するのですが…。いまいち反応が分からないと、舞台あいさつが進行できないので、ちょっと聞いていいですか。映画どうでした?」と質問を投げ掛けた。すると客席からは大きな拍手が。佐藤は「良かったです。うれしいです」とホッとしたような笑顔を見せた。

 撮影は約1年半前に行われた。“楽しかった思い出”を問われた佐藤は「やっぱりアルゼンチンですね。そもそも海外で映画を撮るのが初めて。それだけですごく高揚した気分になりました」と回答した。

 一方“彼女”役の宮崎は「私はアルゼンチンに行くまでが楽しかったです。もちろん行ってからも楽しかったけど、今回は行くまでにいろいろなことがあって。旅にトラブルはつきもので、それが楽しめるかどうかも大事。予定していた飛行機に乗れなかったり、途中から二手に分かれたりといろいろあったけど、結果的に、誰も待たせずにきちんと到着できた。そういうのが思い出に残ってます」としみじみと語った。

 この日の会場には“僕”の愛猫キャベツを演じたパンプも登場。パンプを優しく抱きかかえた佐藤が「パンプは本当に優秀でいい子。もう、大御所という感じです」と褒めた。

 だが、永井監督が「健くんとパンプくんが一緒にやっている時は、むしろ健くんの方がNGを出していた」と明かすと、佐藤は「すみません」と謝りながら「僕がどんな芝居しても、チェックの時はみんなパンプしか見ていない。もういいやと思って。猫には勝てないっすね」と語り、苦笑いを浮かべた。

(左から)永井聡監督、濱田岳、宮崎あおい、佐藤健、原田美枝子、奥田瑛二

(左から)永井聡監督、濱田岳、宮崎あおい、佐藤健、原田美枝子、奥田瑛二


芸能ニュースNEWS

永瀬廉、共演者に“褒め言葉”の復唱をおねだり 「ちょっと聞こえへんかったわ」

映画2019年5月18日

 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者でKing & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太、清原翔、優希美青、神尾楓珠と久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公 … 続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

映画2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行なわれ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィ … 続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

映画2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違 … 続きを読む

阿部サダヲ「ショーケンさんに最後にたたかれた役者になると思う」 大河ドラマ「いだてん」新キャスト発表

ドラマ2019年5月17日

 NHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新たな出演者発表取材会が17日、東京都内で行われ、新キャストの麻生久美子、桐谷健太、薬師丸ひろ子、リリー・フランキー、加藤雅也、塚本晋也と、第2部の主人公・田畑政治役の阿部サ … 続きを読む

岸恵子、ショーケンとの“初対面”を振り返る 「彼は私に年齢を誤魔化して言ったんです」

トレンド2019年5月17日

 「岸恵子 ひとり語り『輝ける夕暮れ』」の囲み取材会が17日、東京都内で行われ、女優の岸恵子が、本番を目前にさまざまな思いを語った。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top