仲代達矢、主演時代劇に「涙を流しました」 原田美枝子とは30年ぶりの再会

2015年10月8日 / 21:43

(左から)原田美枝子、仲代達矢、桜庭ななみ

 オリジナル時代劇「藤沢周平 新ドラマシリーズ『果し合い』」完成披露試写会が8日、東京都内で行われ、出演者の仲代達矢、桜庭ななみ、柳下大、原田美枝子、杉田成道監督が出席した。

 このドラマは、時代劇専門チャンネルがスカパー!、BSフジとタッグを組み、作家・藤沢周平が残した数々の小説の中から珠玉の4作品を映像化。その第1弾となる「果し合い」は、愛のために身を捨てる、老いた下級武士の物語。

 甥の娘・美也(桜庭)の窮地を救うため、再び刀を抜くこととなる主人公・庄司左之助を演じた仲代は、この日2階席で試写を鑑賞したといい「この作品が素晴らしいのか、歳のせいか、涙を流してしまいました」と告白。あらためて「80を過ぎて、こんな大事な役をやらせてもらえるとは本当に幸せ者です」と喜びをかみしめた。

 また、黒澤映画『乱』以来、約30年ぶりに仲代と“再会”したという原田は「仲代さんが出ると聞いて、絶対にすごい映画になると思った。仲代さんが何十年も俳優としてやってきた歴史があるからこそ出来た作品。あらためて尊敬しました」としみじみとコメント。一方で、演じたのは左之助を厄介者扱いする美也の母親役とあって「私は意地悪でしたけれども…」と申し訳なさそうに付け加えた。

 これに仲代は、「『乱』では、(役で)彼女にさんざんいじめられましたが、今回も多少いじめられましたね」と苦笑いで応じつつ、「『乱』の時も今回も彼女の演技は素晴らしかった」と賞賛。原田は「30年前は親のかたき役だったので、一言も口を聞かなかったけど、今回も仲が悪いながらに、黒澤組を通ってきた仲間に会えてうれしかったです」と笑顔を見せていた。 

 新ドラマシリーズ「果し合い」は10月31日、BSスカパー!で午後3時および午後7時から放送。


芸能ニュースNEWS

マツコ・デラックス、加藤アナにライバル宣言 「男性はEXILEのNAOTOがいい」

トレンド2019年10月17日

 令和元年産北海道米「新米発表会」が17日、東京都内で行われ、同商品のCMキャラクターを務めるマツコ・デラックスが出席した。 続きを読む

佐野勇斗、台風による初日公演中止は「悔しい」 「少しでも勇気づけられる作品になれば」

舞台・ミュージカル2019年10月17日

 スペクタクル時代劇「里見八犬伝」の囲み取材が17日、東京都内で行われ、出演者の佐野勇斗、松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、財木琢磨ほかが登壇した。  本作は、知勇に優れ、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌という八つの玉に導かれた8人の勇猛果 … 続きを読む

広瀬すず「ハマっているのは串揚げ」 「揚げ物が大好き。毎日でも苦じゃない」

イベント2019年10月17日

 クロックス・ジャパン「“COLOR FOR COME AS YOU ARE”2019秋冬キャンペーン記者発表会」が17日、東京都内で行われ、同社のグローバルキャンペーンアンバサダーを務める女優の広瀬すずが出席した。  キャンペーンのテーマ … 続きを読む

笑福亭鶴瓶「やり切ったという感じ」 小松菜奈「鶴瓶さんはみんなを幸せにしてくれる方」

映画2019年10月17日

 映画『閉鎖病棟-それぞれの朝-』公開前イベントが16日、東京都内で行われ、出演者の笑福亭鶴瓶、小松菜奈、小林聡美、片岡礼子、平山秀幸監督が登壇した。  本作は、精神科医・帚木蓬生氏の山本周五郎賞受賞作『閉鎖病棟』を映画化。長野県のとある精 … 続きを読む

木村拓哉、鈴木京香と12年ぶりの共演 「本当に頼もしいし、楽しいし、美しい」

ドラマ2019年10月17日

 日曜劇場「グランメゾン東京」の制作発表会見が16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、鈴木京香、玉森裕太、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹が出席した。  本作は、かつてはパリに自分の店を持ちながら、己の慢心から招いた重大事件でその座を奪わ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top