花燃ゆ」に関連する45件の記事

【花燃ゆインタビュー】井上真央「3人の関係にはすごく悩みました」 楫取と迎える“幸せのクライマックス”に葛藤も

インタビュー2015年11月10日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公、美和を演じている井上真央。約1年2カ月に及んだ撮影は10月14日にクランクアップとなった。井上が、撮影を終えた現在の心境と、群馬を舞台にした美和と楫取(かとり)素彦(大沢たかお)との新たな挑戦の物語や二人の関係の変・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】大東駿介「大河ドラマはメーク室の匂いが独特なんです」 群馬で製糸業の発展に尽くした星野長太郎役

インタビュー2015年10月16日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、民間初の器械式製糸場、水沼製糸所を群馬に創設し、弟を米国に派遣して生糸を直輸出する道を開くなど、製糸業の発展に尽くした星野長太郎を演じている大東駿介。大東が、後に主人公・美和(井上真央)の夫となる群馬県令、楫取(かとり)・・・続きを読む

井上真央、「花燃ゆ」オールアップで涙 「泣き顔は撮らないで下さい」

TOPICS2015年10月15日

 NHK大河「花燃ゆ」の最終収録&クランクアップセレモニーが14日、東京都内で行われ、主人公の美和を演じた井上真央が出席した。  吉田松陰の妹・文(美和)の成長を中心に、困難を乗り越える家族の絆、松陰の志を継いだ若者たちによる青春群像を描いた本作。昨年の・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】三田佳子「群馬の女性らしく、とても大きな声を出しています」 群馬県令になった楫取素彦や美和が出会う上州女の阿久沢せい役

インタビュー2015年10月9日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、明治期に群馬県令(知事)となった楫取(かとり)素彦(大沢たかお)と共に群馬に入った美和(井上真央)らを、上州女らしい威勢の良さで支える阿久沢せいを演じている三田佳子。夫が営む飛脚業を手伝いながら、自ら製糸工場も運営するバ・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】大沢たかお「時代を超えていく感じがすごく面白い」 群馬県令として産業振興に力を発揮した小田村伊之助役

インタビュー2015年9月27日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、明治時代に群馬県令(知事)として近代産業の振興に努めた小田村伊之助(後の楫取(かとり)素彦)を演じている大沢たかお。主人公の美和(井上真央)の姉、寿(優香)の夫となるが、寿を病気で亡くし、美和と再婚した。大沢が小田村の家・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】高良健吾 奇兵隊を組織した若きリーダー高杉晋作役を振り返る

インタビュー2015年9月14日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、師の吉田松陰(伊勢谷友介)や友の久坂玄瑞(東出昌大)らを次々と亡くし、倒幕のための過激な行動に走る若きリーダー、高杉晋作を演じてきた高良健吾。高杉は6日放送分で無念の病死を遂げた。クランクアップ後の高良が、役者人生にも大・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】石橋杏奈「コントもドラマも、どちらも魅力的です」 毛利家の大奥で美和に影響され同志へと成長していく鞠役

インタビュー2015年8月14日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、毛利家の奥御殿(大奥)に入り自らの才覚で出世を目指すが、総取締役から監視を命じられた美和(井上真央)の人柄に触れ、同志として絆を強めていく鞠(まり)を演じている石橋杏奈。恋愛ドラマからコント劇まで幅広い才能を見せる石橋が・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】井上真央「力強く生きる女性の姿を見てください」 夫亡き後“大奥”で新たな人生を歩むヒロイン美和役

インタビュー2015年8月8日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公、美和(文から改名)を演じている井上真央。美和は蛤御門の変で夫の久坂玄瑞(東出昌大)を亡くし、長州藩の奥御殿に入った。激動の長州藩の大奥を舞台に、新たな人生を生き抜いていく美和を、井上はどう演じていくのか。その思いを・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】江口のりこ「着物を着るときに空気を吸って体を大きくしておくと着た後がちょっと楽なんです」 毛利家の大奥で美和を邪魔する日出役

インタビュー2015年8月7日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、毛利家の奥御殿(大奥)の外交係である「表使(おもてづかい)」を務める謎の多い女、日出(ひので)を演じている江口のりこ。銀姫(田中麗奈)の信頼の下、頭角を現してきた主人公の美和(井上真央)を監視し、時にはさまざまな罠を仕掛・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】三浦貴大「女の戦いにはなるべくノータッチでいたい。元徳さんはうまく収めると思います」 長州藩最後の藩主、毛利元徳役

インタビュー2015年7月19日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、長州藩最後の藩主、毛利元徳を演じている三浦貴大。主人公の美和(文から改名=井上真央)が嫡男、元昭のお守り係となり、元徳は正室で新しい時代の考え方にも柔軟な銀姫(田中麗奈)や、誠実な人柄の美和をそっと見守る。激動の時代の中・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】田中麗奈「美和と共に成長していく姿をご覧いただければと思います」 長州藩主、毛利元徳の正室、銀姫役

インタビュー2015年7月18日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、長州藩最後の藩主、毛利元徳(三浦貴大)の正室、銀姫を演じている田中麗奈。息子の元昭の養育係を務める美和(文から改名=井上真央)らと共に、幕末の混乱に巻き込まれていく銀姫。最初は複雑な心境だったものの、美和の人柄に触れ、徐・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】松坂慶子「井上真央さんの顔がキャリアウーマンの顔に変わってきました」 長州藩主、毛利敬親の正室、都美姫役

インタビュー2015年7月11日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、主人公の美和(文から改名=井上真央)が仕える奥御殿を取り仕切る長州藩主、毛利敬親(北大路欣也)の正室、都美姫を演じている松坂慶子。養子の元徳(三浦貴大)と嫁の銀姫(田中麗奈)を温かく見守りながらも、世継ぎ問題にはついつい・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】石丸幹二「中間管理職の立場にいる人は周布の姿に共感できるはず」 長州藩の重臣、周布政之助役

インタビュー2015年6月17日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、長州藩の重臣でありながら松下村塾の活動を支援するも、次第に彼らの暴走を抑えきれなくなる周布政之助を演じている石丸幹二。財政や軍制の改革に腐心した有能な官僚である一方、酒好きが高じて失敗も多い周布の人間的な側面を石丸が語る・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】堀井新太「撮影現場はすごい緊張感。でも演じることが面白くてしょうがない」 奇兵隊で活躍し、群馬県令の部下となる中原復亮役

インタビュー2015年6月16日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、高杉晋作(高良健吾)が結成した奇兵隊に入隊し、明治期には熊谷県令(後の群馬県令)となった楫取素彦(小田村伊之助=大沢たかお)に付き従う中原復亮を演じている堀井新太。連続テレビ小説「マッサン」で出征する青年、一馬を演じて視・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】鈴木杏「男性は芸妓さんに甘えたいのかな?」 京都で久坂玄瑞と深い仲になる勤王芸者、辰路役

インタビュー2015年5月16日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、薩摩藩士のために隠密活動をするなど、“勤王芸者”と呼ばれた京都の芸妓(げいぎ)、辰路を演じている鈴木杏。辰路は、妻の文(井上真央)を萩に残し京都に滞在することが多かった久坂玄瑞(東出昌大)と深い仲になる。舞台から映画までさ・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】井上真央「文がようやく自分の足で歩き始めます」 兄・吉田松陰の死後も波瀾万丈の人生を生きたヒロイン文役

インタビュー2015年5月15日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公で、兄の吉田松陰(伊勢谷友介)を信じ続け、松下村塾の塾生だった久坂玄瑞(東出昌大)の妻となった文を演じている井上真央。兄が処刑され、夫も命を落とす悲運に見舞われながらも、文は家族や塾生を支え、自らも奥女中となって毛利・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】北大路欣也「天気予報を見ていても長州の方が気になります」 有能な若者を次々と藩政に登用した長州藩主の毛利敬親役

インタビュー2015年5月9日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、激動の幕末に長州藩を率いた藩主毛利敬親を演じている北大路欣也。敬親は家臣の意見に対してよく「そうせい」と言って意見通りにやらせていたために「そうせい侯」と呼ばれていたが、有能な若者を次々と登用した先見の明のある理想的なリ・・・続きを読む

井上真央「花燃ゆ」視聴率苦戦にコメント 「お手柔らかにお願いします」

TOPICS2015年4月20日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の第18回完成試写会および会見が20日、東京都内で行われ、出演者の井上真央、東出昌大ほかが出席した。  5月3日放送の第18回「龍馬!登場」から物語は吉田松陰(伊勢谷友介)亡き後の幕末の動乱期を描く“第二章”に突入する。  主・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】高橋英樹「井伊直弼はやむを得ず松陰に死の査定を出したのではないか」 松陰の処刑を決めた幕府の大老、井伊直弼役

インタビュー2015年4月17日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、徳川幕府の大老として、日米修好通商条約を結び、尊王攘夷派と激しく対立。安政の大獄で吉田松陰(伊勢谷友介)の処刑を命じた井伊直弼を演じている高橋英樹。時代劇の象徴的な存在として長く活躍してきた高橋が、井伊の厳格な幕府運営の・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】大野拓朗「そうそうたる皆さんとお芝居ができるのが幸せ。目線が合うのがうれしくて」 兄の入江九一と共に松下村塾に入り、投獄後も倒幕の志士として活躍した野村靖役

インタビュー2015年4月10日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、吉田松陰(伊勢谷友介)と、松陰に最後まで付き従った兄の入江九一(要潤)を信じ、松下村塾の塾生として活躍した野村靖を演じている大野拓朗。注目の若手俳優の一人に成長した大野が、兄との強い絆と幕末の青春像について語る。   ・・・続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top