• 美村里江

美村里江」に関連する15件の記事

「Get Ready!」“クイーン”松下奈緒の過去が明らかに 「クイーンが好きになった」

TOPICS2023年1月29日

 妻夫木聡が主演する日曜劇場「Get Ready!」(TBS系)の第4話が、29日に放送された。  本作は、多額の報酬と引き換えに、手段を選ばず患者の命を救う正体不明の闇医者チームを描いた医療エンターテインメント。(※以下、ネタバレあり)  天才彫刻家の洋子(美村里江)・・・続きを読む

「家庭教師のトラコ」最終回を迎え反響「トラコ最高」「全話通して泣いた」 “トラコ”橋本愛に「よく頑張った」「難しい人物を見事に演じ切った」

TOPICS2022年9月22日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の最終話が、21日に放送された。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3組の母子を救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を手掛けた。(※以下、ネタバレあり・・・続きを読む

「家庭教師のトラコ」最終話、トラコ“橋本愛”が心に残る最後の授業 合格率100パーセントのトラコが教える子どもの合否は

TOPICS2022年9月20日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の最終話が、21日に放送される。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3組の母子を救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を手掛けた。  先週放送された9・・・続きを読む

「家庭教師のトラコ」“トラコ”橋本愛が母親への積年の思いを吐露 「“3人の母親”がいい子いい子してあげるシーンで泣いた」

TOPICS2022年9月15日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の第9話が、14日に放送された。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3組の母子を救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を手掛けた。(※以下、ネタバレあり・・・続きを読む

「家庭教師のトラコ」“トラコ”橋本愛の衝撃のラストに心配の声 「トラコ先生、大丈夫だよね?」「次回はついに母親が登場?」

TOPICS2022年9月7日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3組の母子を救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を手掛けた。(※以下、ネタバレあり・・・続きを読む

「家庭教師のトラコ」“トラコ”橋本愛の預金額に驚きの声 「8千万円を何に使ったんだろう」「施設への寄付?」

TOPICS2022年8月11日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の第4話が、10日に放送された。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3人の母親と、その子どもを救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を手掛けた。  新・・・続きを読む

「家庭教師のトラコ」“トラコ”橋本愛の七変化に「引き込まれた」 「初回からハマった」「遊川節がさく裂で、とにかく面白い」

TOPICS2022年7月21日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の初回が、20日に放送された。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3人の母親と、その子どもを救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を手掛けた。  娘の・・・続きを読む

橋本愛「家庭教師のトラコ」を演じながら「私ミタなのかな?」 板谷由夏「息子が中学受験で血を吐く思いをした」

TOPICS2022年7月11日

 ドラマ「家庭教師のトラコ」完成披露試写会が9日、東京都内で行われ、出演者の橋本愛、中村蒼、美村里江、板谷由夏、鈴木保奈美が登場した。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も、抱えている問題もバラバラの3人の母親と3人の子どもを救う“個別指導式”・・・続きを読む

内田有紀「華麗なる一族」でダークサイドを担当 「サディスティックなところが自分にもあるんだな」

TOPICS2021年4月6日

 WOWOW開局30周年記念「連続ドラマW 華麗なる一族」記者発表会が6日、東京都内で行われ、出演者の中井貴一、向井理、内田有紀、藤ヶ谷太輔、麻生祐未、吉岡里帆、松本穂香、要潤、美村里江、笹本玲奈、福本莉子が登壇した。  本作は、山崎豊子原作の同名小説を・・・続きを読む

【大河ドラマコラム】「青天を衝け」第七回「青天の栄一」徳川斉昭の一言から浮かび上がる全編を貫く「思いやり」

コラム2021年3月31日

 幕府の開国路線を猛烈に批判し、その使者となった川路聖謨(平田満)と永井尚志(中村靖日)を「知るか!勝手にしろ」と怒鳴りつけ、部屋から立ち去る攘夷派の徳川斉昭(竹中直人)。だが、慌てて追ってきた側近の武田耕雲斎(津田寛治)に「ご老公、お待ちを」と呼び止め・・・続きを読む

【大河ドラマコラム】「青天を衝け」第六回「栄一、胸騒ぎ」千代、美賀君、篤君、吉子…今後への期待が高まる女性たちの活躍

コラム2021年3月24日

 「千代はそんな栄一さんをお慕い申しておるんだに」  千代(橋本愛)の突然の告白で幕を開けた大河ドラマ「青天を衝け」第六回「栄一、胸騒ぎ」(3月21日放送)。それを聞き、「なんだか、胸がグルグルする」と自分の心に湧き上がった感情をつかみ切れない栄一(吉沢亮・・・続きを読む

「大久保さんの妻らしく、なるべく手際よく振る舞うことを心掛けました」美村里江(大久保満寿)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年11月25日

 各地で士族たちの反乱が勃発する中、政府の中枢で活躍する大久保利通(瑛太)の家族にも危険が及び始める。難を逃れるため、鹿児島で暮らしていた妻の満寿は、ついに子どもたちを連れて東京へ。だが、東京には大久保との間に息子・達熊をもうけた元芸妓・ゆう(内田有紀)・・・続きを読む

「もし、ゆうが男性だったら、大久保さんと一緒に行動を起こしていたのでは…」内田有紀(ゆう)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年9月23日

 京にやって来たばかりの頃、西郷吉之助(鈴木亮平)、大久保一蔵(瑛太)らが出会ったのが、茶屋「繁の家」の人気芸妓ゆう。やがて大久保と恋に落ちると芸妓を辞め、鳥羽・伏見の戦いで新政府軍の切り札となった「錦の御旗」を作るなど、大久保を献身的に支えていくことに・・・続きを読む

「昔からの知り合いである小栗くんとは、打ち合わせなしで龍馬とお龍を演じることができました」水川あさみ(お龍)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年9月2日

 薩長同盟が成立した直後、坂本龍馬(小栗旬)は京都の寺田屋で奉行所の捕り方から襲撃を受ける。その危機を救ったのが、結婚間もない新妻のお龍。西郷吉之助(鈴木亮平)にかくまわれた龍馬と共に薩摩を訪れ、吉之助の妻・糸(黒木華)と女性同士の交流を図ることとなる。・・・続きを読む

「糸の気持ちを疑似体験することで、私自身も成長している気がします」黒木華(西郷糸)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年8月5日

 主人公・西郷吉之助(鈴木亮平)がついに三度目の結婚をした。その相手は、幼なじみで一度は他家に嫁いだ岩山糸。紆余(うよ)曲折を経てようやく結ばれた2人だが、その前には幕末の動乱が立ちふさがる。演じる黒木華が、革命に向かって突き進む吉之助を支える糸という女・・・続きを読む

  • 1
Willfriends

page top