「Get Ready!」“クイーン”松下奈緒の過去が明らかに 「クイーンが好きになった」

2023年1月30日 / 06:34

「Get Ready!」(C)TBS

 妻夫木聡が主演する日曜劇場「Get Ready!」(TBS系)の第4話が、29日に放送された。

 本作は、多額の報酬と引き換えに、手段を選ばず患者の命を救う正体不明の闇医者チームを描いた医療エンターテインメント。(※以下、ネタバレあり)

 天才彫刻家の洋子(美村里江)は、脳腫瘍を患っていたが、医師から摘出手術は不可能だと告げられ、残された時間で最高傑作を作ろうと決意する。

 そこに、闇医者チームの交渉役のジョーカー(藤原竜也)が現れ、6億円で腫瘍の摘出手術をする契約を結ぶ。

 ところが、洋子のMRI画像を確認した執刀医のエース(妻夫木)は、彼女が腫瘍が原因で発症した後天性サヴァン症候群であることを見抜く。腫瘍を取り除けば命は助かるが、彫刻家としての才能は失われてしまうのだ。

 エースは、洋子にそのことを告げ、命か才能か、どちらを取るのかを迫る。彫刻に人生を懸ける洋子が、どちらを選択するべきか迷っていると、オペナースのクイーン(松下奈緒)が現れ、自分の過去を話し始める。

 放送終了後、SNS上には、「才能か命かの選択はとても難しい問題。衝撃的だったけどいい話」「見入ってしまった。切ない」「天才彫刻家を演じ切った美村さんの演技はさすがだった」などの感想が寄せられた。

 また、人工ダイヤモンドの開発をしていたことから命を狙われ、エースに顔を変えてもらって生き延びたというクイーンの過去が明らかになった。

 すると、「そんな過去があったなんて。驚いた」「人生を変える決断をしたクイーンの姿が美しかった」「クイーンにもこんな時期があったんだね」「クイーンが好きになった」といったコメントも集まった。


芸能ニュースNEWS

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

Willfriends

page top