玉山鉄二」に関連する31件の記事

「桂小五郎役のオファーを頂いた時は驚きました」玉山鉄二(桂小五郎)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年8月26日

 西郷吉之助(鈴木亮平)、坂本龍馬(小栗旬)らの尽力により、ついに対立していた薩摩と長州が手を結び、薩長同盟が成立した。以後、両藩は手を取り合って倒幕へと突き進むことになる。この同盟を結ぶ上で、長州側の代表として交渉に当たったのが桂小五郎だ。明治維新後も・・・続きを読む

【芸能コラム】必見!「西郷どん」第32回「薩長同盟」は、俳優陣の熱演が胸打つ屈指の名編

ほぼ週刊芸能コラム2018年8月25日

 いよいよ明日、8月26日に放送が迫った「西郷どん」第32回「薩長同盟」。その名の通り、敵対していた薩摩と長州が手を結び、倒幕に向けて薩長同盟が成立するという、物語上の大きなターニングポイントとなる。  そのマスコミ向け試写会が22日に行われ、筆者もひと・・・続きを読む

「西郷どん」ついに薩長同盟成立! 鈴木亮平、監督に「普通のシーンじゃないんですよ!」

TOPICS2018年8月22日

 NHK大河ドラマ「西郷どん」第32回「薩長同盟」のマスコミ向け試写会が8月22日、都内の同局内で行われ、主演の鈴木亮平と桂小五郎役の玉山鉄二が会見に出席した。  「西郷どん」は、明治維新を先導した英雄・西郷隆盛の激動の生涯を描く物語。第32回の「薩長同盟」のシ・・・続きを読む

「これで当たったら、また紅白の司会ができるかも(笑)」笑福亭鶴瓶(岩倉具視)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年8月12日

 公武合体を推し進めた実力者でありながら、朝廷を追われた今は粗末な家に蟄居(ちっきょ)し、生活のために夜な夜な自宅で賭場を開く異端の公家・岩倉具視。だが、西郷吉之助(鈴木亮平)や大久保一蔵(瑛太)らに協力し、やがて明治維新の立役者となる。そんな岩倉を怪演・・・続きを読む

【芸能コラム】いよいよ幕末の動乱へ!豪華キャスト総出演の第26回から探る“革命編”の見どころ 「西郷どん」

ほぼ週刊芸能コラム2018年7月17日

 二度の島流しを経験した西郷吉之助(鈴木亮平)が薩摩に呼び戻され、通称“革命編”と呼ばれる新章に突入した大河ドラマ「西郷どん」。次回「禁門の変」の予告には、軍装をした吉之助や、これまでなかった大規模な合戦シーンが登場。美しい風景の中で苦境に耐える吉之助の姿・・・続きを読む

「僕と小栗さんの関係が、西郷さんと坂本龍馬に似ていると思いながら演じています」鈴木亮平(西郷吉之助)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年7月15日

 吉之助が島から召還され、物語が大きく動き始めた大河ドラマ「西郷どん」。京に上った吉之助は、坂本龍馬(小栗旬)、勝海舟(遠藤憲一)、岩倉具視(笑福亭鶴瓶)、桂小五郎(玉山鉄二)といった英傑たちと出会い、明治維新に向かって突き進んでいく。通称“革命編”と呼ば・・・続きを読む

【インタビュー】「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二「『これでいいのだ』という曖昧の大切さを感じて」 窮屈な現在から自由な未来を願う 

インタビュー2018年6月26日

 天才ギャグ漫画家として名をはせるも、私生活では駄目な父親だった赤塚不二夫の破天荒な人生と、彼を支える家族の姿を描いた土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」で、赤塚を演じる玉山鉄二。これまでにない振り切った演技で赤塚に成り切った玉山が、使命感から本役・・・続きを読む

玉山鉄二「僕じゃないのじゃないかな…」 赤塚不二夫役に戸惑い

TOPICS2018年6月5日

 土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の玉山鉄二、比嘉愛未、長谷川京子、森川葵が出席した。  本作は、漫画家・赤塚不二夫の没後10年に合わせ、家庭では駄目な父親だった赤塚が、なぜ多くの人に愛され、慕われたのか、・・・続きを読む

【芸能コラム】鈴木亮平、渡辺謙、北川景子… 視聴者を引き付ける俳優陣の熱演 「西郷どん」

ほぼ週刊芸能コラム2018年3月27日

 放送開始から3カ月が経過した大河ドラマ「西郷どん」。視聴率も14パーセント台を維持し、幅広い人気を集めている様子がうかがえる。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた主人公・西郷吉之助(後の隆盛)が、藩主・島津斉彬に見いだされ、参勤交代に伴って江戸へ来訪。現在・・・続きを読む

松田翔太ら「西郷どん」の新キャスト発表 風間俊介「初めての大河が『西郷どん』で良かった」

TOPICS2018年2月14日

 NHK大河ドラマ「西郷どん」の新たな出演者発表会見が14日、東京都内で行われ、松田翔太、風間俊介、玉山鉄二、泉ピン子、内田有紀、町田啓太ほかが西郷隆盛(吉之助)役の鈴木亮平と共に登場した。  一橋(徳川)慶喜を演じる松田は「今回で3回目の大河になるので・・・続きを読む

佐藤健「綾野剛のにおいをかぎに行って」 川栄李奈「綾野さんと佐藤さんの裸がすごい」

TOPICS2017年9月30日

 映画『亜人』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、城田優、千葉雄大、川栄李奈ほかが登場した。  本作は、死んでも命を繰り返す新人類“亜人”たちのし烈な戦いを描いたバトルアクション。  佐藤は、本作について「エンタ・・・続きを読む

佐々木希、夫婦の価値観問われ照れ笑い ベッドシーンの合間にうたた寝

TOPICS2017年9月12日

 Huluオリジナル連続ドラマ「雨が降ると君は優しい」完成披露試写会舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の玉山鉄二、佐々木希と脚本の野島伸司氏が出席した。  ドラマは、心から愛し合いながらも妻のセックス依存症(性嗜好障害)という究極の試練を与え・・・続きを読む

Huluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」 佐々木希「見守ってあげたいキャラクター」 玉山鉄二「現場の希ちゃんの表情や声のトーンから引き出される役づくりを楽しんでいます」 

インタビュー2017年9月10日

 優しい夫の愛情を一身に感じながら、“まぶしく晴れた日”には抵抗しがたい衝動から不特定多数の男性と肉体関係を持ってしまう彩(佐々木希)。妻の「性嗜好障害」(セックス依存症は俗語)という病気を知り、筆舌に尽くし難い苦悩と向き合う信夫(玉山鉄二)。この新婚夫婦・・・続きを読む

佐藤健「2センチぐらい首が縮んだ」 綾野剛「佐藤健を追い込むのは楽しかった」

TOPICS2017年9月5日

 映画『亜人』の完成披露試写会が4日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、城田優、千葉雄大、川栄李奈、山田裕貴、浜辺美波と本広克行監督、主題歌を担当したTHE ORAL CIGARETTESが舞台あいさつを行った。  桜井画門氏の同名漫画・・・続きを読む

谷原章介“ズボンのチャックが開いている症候群”を明かす 玉山鉄二、主演バトンタッチも出番の多さを嘆く

TOPICS2017年6月5日

 WOWOW×東海テレビ共同制作連続ドラマ「連続ドラマW 犯罪症候群 Season2」の完成披露試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の谷原章介、玉山鉄二、渡部篤郎が出席した。 ドラマは、警視庁の“裏稼業”を描いた貫井徳郎氏の社会派サスペンス小説『失踪症候群・・・続きを読む

パラスポーツの魅力に気づいてほしい 「TEAM BEYOND」メンバー募集CMが放送開始

TOPICS2016年12月1日

 2020年に向け東京都民、国民の障がい者スポーツに対する関心を高める「TOKYO パラスポーツプロジェクト」は、障がい者スポーツのファンサイト「TEAM BEYOND」の初めてのテレビCM「TEAM BEYOND メンバー募集編type1」と「TEAM・・・続きを読む

【インタビュー】『幸福のアリバイ~Picture~』陣内孝則監督「『なんで人間って、写真を撮りたがるのかな』というところから始まった映画です」

インタビュー2016年11月16日

 俳優の陣内孝則が9年ぶりに監督を務めた『幸福のアリバイ~Picture~』が11月18日(金)から公開される。長編監督3作目となる本作は、『桐島、部活やめるってよ』(12)で注目を集めた気鋭の脚本家・喜安浩平とタッグを組み、冠婚葬祭と写真をテーマに、笑いと涙の人間模・・・続きを読む

玉山鉄二、こだわりのハイボール作り披露 将来の夢は息子とマイウイスキー

TOPICS2016年6月22日

 ニッカウヰスキーの主力ブランド「ブラックニッカ」の発売60周年を記念した期間限定バー「BLACK FREEZING BAR」プレスプレビューが22日、東京都内で行われ、ニッカウヰスキーアンバサダーを務める玉山鉄二がゲストとして出席した。  “COLD(冷・・・続きを読む

過去20年間の受賞者年齢を調べた吉田羊 エランドール賞“最年長新人賞”

TOPICS2016年2月4日

 「2016年エランドール賞」授賞式が4日、東京都内で行われ、1年を通じて最も活躍した将来有望な新人俳優に贈られる新人賞を受賞した柄本佑、有村架純、菅田将暉、土屋太鳳、玉山鉄二、吉田羊ほかが出席した。  トップバッターで登壇した柄本は「家族や親に話したら・・・続きを読む

玉山鉄二、ラブシーンのアドリブで思わず素? 「濃密な2カ月を過ごすことができました」

TOPICS2015年11月11日

 日曜オリジナルドラマ『連続ドラマW 誤断』の完成披露試写会が11日、東京国際フォーラムで行われ、キャストの玉山鉄二、蓮佛美沙子、柳葉敏郎、小林薫が出席した。  この作品は堂場瞬一原作の社会派ヒューマンサスペンスをドラマ化。製薬会社の隠蔽(いんぺい)事件・・・続きを読む

  • 1
  • 2

アクセスランキング RANKING

page top