永山絢斗」に関連する45件の記事

「インビジブル」最終回「“志村”高橋一生の銃の腕前がすご過ぎる」 「“猿渡”桐谷健太の“ハニカミ愛”告白シーンが印象に残った」

TOPICS2022年6月19日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の最終話が、17日に放送された。  本作は、事件解決のためなら、どんな手でも使う刑事・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ)がバディを組む物語・・・続きを読む

「インビジブル」警察内部の凶悪犯“リーパー”の正体が判明 「相当ゆがんだやつ」「安野刑事も犬飼課長も殺したなんてショック」

TOPICS2022年6月10日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第9話が、10日に放送された。  本作は、事件解決のためならどんな手でも使う刑事・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ)が異色のバディを組む・・・続きを読む

「インビジブル」警察内部の凶悪犯「リーパー」予測が面白い 「鑑識の“近松”谷恭輔が怪しい」「実は“犬飼”原田泰造が生きている?」

TOPICS2022年6月5日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、事件解決のためなら、どんな手でも使う刑事・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ)が異色のバディを組・・・続きを読む

「インビジブル」“犬飼課長”原田泰造に衝撃の展開 「まさかのシナリオ」「展開がしんどい」

TOPICS2022年5月27日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第7話が、27日に放送された。  本作は、事件解決のためならどんな手でも使う刑事・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ)が異色のバディを組む・・・続きを読む

「インビジブル」警察側の“内通者”の予想が白熱 「“志村”高橋一生と“キリコ”柴咲コウの絆が最高だった」

TOPICS2022年5月20日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第6話が、20日に放送された。  本作は、事件解決のためならどんな手でも使う警視庁刑事部・特命捜査対策班の志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コ・・・続きを読む

「インビジブル」“キリヒト”永山絢斗の登場に「びっくり」 「何らかの闇を抱えている姉弟なのか」

TOPICS2022年5月15日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第5話が、13日に放送された。  本作は、事件解決のためならどんな手でも使う警視庁刑事部・特命捜査対策班の刑事、志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(・・・続きを読む

【インタビュー】新春ドラマスペシャル「優しい音楽~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ~」土屋太鳳「目の前の人がうれしかったら、それだけで生きている価値がある、そういう思いが伝わる作品」

インタビュー2022年1月7日

 土屋太鳳が主演する新春ドラマスペシャル「優しい音楽~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ~」が、7日午後8時からテレビ東京系で放送される。本作は、瀬尾まいこの小説『優しい音楽』を、岡田惠和が脚色してドラマ化。鎌倉を舞台に、偶然出会った男女が、それぞれの・・・続きを読む

土屋太鳳、永山絢斗との“韓国ドラマ風”ラブシーンに照れる 「恥ずかしいと思いながらやりました」

TOPICS2022年1月6日

 新春ドラマスペシャル「優しい音楽~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ」のオンライン記者会見が6日に行われ、出演者の土屋太鳳、永山絢斗、仲村トオル、若松節朗監督が登場した。  本作は、主人公の女子大生・千波(土屋)とその家族が、それぞれの忘れられない・・・続きを読む

【インタビュー】「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」吉田羊「『コールドケース日本版』ではなく、“日本が誇れる唯一の刑事ドラマ”になった」

インタビュー2020年12月5日

 WOWOW開局30周年記念番組「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」が12月5日(土)から毎週土曜22時~WOWOWプライムで放送開始(第1話無料放送)となる。本作は、全米大ヒットドラマ「コールドケース」を原作に、未解決事件の裏に隠された真実に挑む刑事たちの活・・・続きを読む

【芸能コラム】会話の妙がポイント! 役者と脚本家の技が光るリモートドラマ

コラム2020年6月5日

 世界的脅威となっている新型コロナウイルスによって世相は様変わりし、日本も感染拡大防止のための「新しい生活様式」がスタンダードになっている。それによって大打撃を受けたエンタメ界にも新風が吹き、リモート(遠隔)撮影したドラマが次々に誕生している。制限が多い・・・続きを読む

広瀬アリス・すずら、きょうだい共演に歓喜の声 「夢の共演、新鮮で面白かった」

TOPICS2020年5月30日

 リモートドラマ「Living」(NHK総合)の第1話と第2話が30日に放送された。  本作は、坂元裕二氏が書き下ろした、新作のリモートドラマ。15分×4本のオムニバスで構成され、実際に家族として日常を共にする俳優陣が出演する。  第1話には広瀬アリスと広・・・続きを読む

深田恭子「私はすぐに迷ってしまうタイプ」 熱愛報道後、初めて公の場に登場

TOPICS2019年1月8日

 TBSドラマ「初めて恋をした日に読む話」の完成披露試写会が8日、東京都内で行われ、出演者の深田恭子、永山絢斗、横浜流星、中村倫也が登場した。  本作は、東大受験に失敗してから、就職活動、婚活もうまくいかないアラサーのしくじり女子・春見順子(深田)が、タ・・・続きを読む

吉田羊、永山絢斗との“距離”縮まる? 呼び名が「吉田さん」から「羊さん」に

TOPICS2018年9月28日

 WOWOW「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」の4K・HDR完成披露試写会が27日、東京都内で行われ、出演者の吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和と波多野貴文監督が出席した。  本作は、神奈川県警捜査1課の刑事、石川百合(吉田)を中・・・続きを読む

【映画コラム】本当の意味での奇跡は人との出会いにある『泣き虫しょったんの奇跡』

ほぼ週刊映画コラム2018年9月8日

 実在の棋士・瀬川晶司五段の自伝的同名小説を映画化した『泣き虫しょったんの奇跡』が公開された。  本作は、小学生時代から将棋に熱中し、長じてプロ棋士の登竜門である奨励会に入会するも、「26歳までに四段に昇格できなければ退会」という規定をクリアできず、・・・続きを読む

松田龍平、初段の免状を贈呈され笑顔 「弱いんですけど…大丈夫ですかね?」

TOPICS2018年9月8日

 映画『泣き虫しょったんの奇跡』の公開記念舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、出演者の松田龍平、永山絢斗、渋川清彦、新井浩文、松たか子、窪塚愛流、原作者の瀬川晶司五段、豊田利晃監督が登場した。  本作は、瀬川五段の自伝的小説を映画化。小学生から将棋一筋・・・続きを読む

中井貴一、盗賊・雲霧仁左衛門は「理想のリーダー像」 「彼の持つポリシーが響くように」

TOPICS2018年8月20日

 BS時代劇「雲霧仁左衛門4」の試写会が8月20日、東京都内で行われ、中井貴一、國村隼、内山理名、永山絢斗が出席した。  本作は2012年から放送した時代劇「雲霧仁左衛門」シリーズの第4弾。池波正太郎の小説を原案に、雲霧仁左衛門(中井)率いる盗賊と、彼ら・・・続きを読む

【撮影現場リポート】2019年大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」 中村勘九郎「『こんな大河、見たことない』とおっしゃっていただける最高の作品に」

特集・インタビュー2018年7月27日

 7月20日、報道陣を対象にした2019年大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」のロケ取材会が、茨城県つくばみらい市にあるロケ施設“ワープステーション江戸”で行われた。  本作は、日本が初参加し、大惨敗を喫した1912年のストックホルムオリンピ・・・続きを読む

綾瀬はるか、勘九郎の妻役で19年大河出演 「八重の桜」以来の大河に「社員の気分味わえる」

TOPICS2017年11月2日

 宮藤官九郎が脚本を手掛ける、NHKの2019年大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の出演者発表会見が1日、東京都内で行われ、主演の中村勘九郎と阿部サダヲをはじめ、綾瀬はるか、大竹しのぶ、生田斗真、竹野内豊、役所広司、杉本哲太、杉咲花、永山絢斗、・・・続きを読む

19年大河「いだてん」、新たな出演者13人発表 生田斗真は“裸”披露宣言「良い体作りをしていきたい」

TOPICS2017年11月2日

 宮藤官九郎が脚本を手掛ける、NHKの2019年大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の会見が1日、東京都内で行われ、新たに綾瀬はるか、大竹しのぶ、中村獅童、生田斗真、竹野内豊、役所広司、杉本哲太、杉咲花、永山絢斗、勝地涼、シャーロット・ケイト・フ・・・続きを読む

満島ひかりと永山絢斗がツーショットで登場 満島、自身の役柄は「ピュアな愛を貫いた人」

TOPICS2017年7月29日

 映画『海辺の生と死』の初日舞台あいさつが29日、東京都内で行われ、出演者の満島ひかり、永山絢斗ほかが登場した。  本作は、小説家夫婦である島尾敏雄と島尾ミホが書いた、鮮烈な出会いと恋の物語を原作とした作品。  ヒロインのトエを演じた満島は「奄美大島の中・・・続きを読む

Willfriends

amazon

page top