土屋太鳳、永山絢斗との“韓国ドラマ風”ラブシーンに照れる 「恥ずかしいと思いながらやりました」

2022年1月7日 / 06:13

(左から)仲村トオル、永山絢斗、土屋太鳳 (C)テレビ東京

 新春ドラマスペシャル「優しい音楽~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ」のオンライン記者会見が6日に行われ、出演者の土屋太鳳、永山絢斗、仲村トオル、若松節朗監督が登場した。

 本作は、主人公の女子大生・千波(土屋)とその家族が、それぞれの忘れられない過去から新たな一歩を踏み出すまでの「再生」を描く。

 土屋は「『優しい音楽』というタイトルなので、音楽を撮る場面は丁寧に撮っていただいたなと感じています。人の絆の温かさを、音楽の力とともに、一緒に感じていただきたいです」と見どころをアピールした。

 撮影時は「ピアノを弾くシーンにこだわった」といい、「母が鍵盤だけの持ち運び用のピアノを買ってくれて、それを車の中で弾いて練習したりしました」と明かした。

 千波に一目ぼれする青年・タケルを演じた永山は、撮影時を「毎日、太鳳ちゃんのハツラツとした笑顔と、『おはようございます』という声で始まっていく感じが心地よかったです」と笑顔で回顧。

 「劇中で好きなシーンは?」との問いには、「冒頭のシーンで、千波ちゃんが『いただきます』って言った後に、(食卓を見渡して)おかずをチェックするんです。どういうプランで食べようかってチェックしているところが素なのかな、かわいらしいなって思いました」と明かすと、土屋は「たぶん私も入っているんでしょうね」と照れた。

 また、若松監督が「愛の不時着」「海街チャチャチャ」などの韓国ドラマにインスパイアされ、「絢斗くんが(土屋に)キスする前に、手を握って頬に持ってくるなどのロマンチックなシーンがある」と明かした。

 土屋は「監督のロマンチックな提案をやろうと思うと、照れてしまって。恥ずかしいと思いながらやらせていただきました」と振り返った。

 ドラマはテレビ東京系で7日午後8時から放送。

土屋太鳳 (C)テレビ東京

 


芸能ニュースNEWS

山崎貴監督「新垣結衣さんから、試写後に『好き』と言われて固まった」 「あっ、映画のことねって」

映画2022年6月28日

 映画『ゴーストブック おばけずかん』完成披露舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の城桧吏、柴崎楓雅、サニーマックレンドン、吉村文香、神木隆之介、新垣結衣と山崎貴監督が登壇した。  本作は、人気の童話シリーズ『おばけずかん』を実写 … 続きを読む

「オールドルーキー」放送スタート「初回からハマった」の声 横浜流星のサプライズ出演に「歓喜し、夢中になった」

ドラマ2022年6月27日

 綾野剛が主演する日曜劇場「オールドルーキー」(TBS系)の第1話が、26日に放送された。  本作は、現役を引退した元サッカー日本代表が、セカンドキャリアへ一歩踏み出す姿を描いたヒューマンドラマ。(※以下、ネタバレあり)  元サッカー日本代 … 続きを読む

「しろめし修行僧」最終回を迎え“感謝の声”が多数 「見ている間、ずっと幸せだった」「テレ東さん、ありがとう」

ドラマ2022年6月27日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の最終話が、25日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

amazon

page top