北川景子」に関連する68件の記事

北川景子、田中圭とのキスシーン回顧 「私は、全然緊張しなかった…」

TOPICS2018年11月14日

 映画『スマホを落としただけなのに』の大ヒット舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の北川景子と田中圭が登壇した。  本作は、彼氏(田中)がスマホを落としたことで個人情報が流出し、命まで狙われることになる派遣社員・麻美(北川)の姿を描く“SNSミス・・・続きを読む

北川景子「映像が美しければ美しいほどうそはつけなくなる」 大野拓朗、北川は「8Kに耐えられる美しさ」

TOPICS2018年11月5日

 「いよいよスタート! BS4K BS8K 開局スペシャル」の出演者取材会が5日、東京都内で行われ、北川景子と大野拓朗が登場した。  番組は、12月1日のBS4Kチャンネル、BS8Kチャンネルの開局を記念するもの。8K放送では、北川が伊ローマから古代遺跡や・・・続きを読む

北川景子「関西人なので時々笑いも取りたい」  “クールキャラ”のレッテルに「何でかな」

TOPICS2018年11月3日

 映画『スマホを落としただけなのに』の初日舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭、中田秀夫監督が登場した。  本作は、彼氏がスマホを落としたことで、個人情報が流出。そのおかげで命まで狙われることになる派遣社員・麻・・・続きを読む

北川景子“炎上キャラ”クロちゃんに突っ込み 「仕事かと思っていました」

TOPICS2018年10月30日

 映画『スマホを落としただけなのに』の公開直前イベントが29日、東京都内で行われ、出演者の北川景子、千葉雄大、田中圭、ゲストのクロちゃん(安田大サーカス)ほかが登壇した。  本作は志駕晃氏のデビュー作を、『リング』シリーズなどの中田秀夫監督が映画化したS・・・続きを読む

【インタビュー】「フェイクニュース」北川景子「『これが今の世の中なんだ』という納得感に近いものがありました」

インタビュー2018年10月19日

 「逃げるは恥だが役に立つ」(16)、「アンナチュラル」(18)など、数々のヒット作を送り出してきた脚本家・野木亜紀子が、初めてNHKのドラマを手掛ける。しかもタイトルは「フェイクニュース」(10月20日前編、27日後編 NHK総合午後9時)。文字通り、世界中で問・・・続きを読む

北川景子、野木亜紀子脚本で初の記者役 「マスメディアの情報には必ず偏りがある」

TOPICS2018年10月11日

 NHK土曜ドラマ「フェイクニュース」の試写会が11日、東京都内で行われ、主演の北川景子、脚本家の野木亜紀子氏ほかが出席した。  ヒットドラマ「アンナチュラル」「逃げるは恥だが役に立つ」(いずれもTBS系)などの脚本家・野木氏が手掛ける本作。ネット上に氾・・・続きを読む

北川景子「まばたきをしないで見て」 田中圭「景子ちゃんが『キスしたくない』って…」

TOPICS2018年10月8日

 映画『スマホを落としただけなのに』の完成披露試写会が8日、東京都内で行われ、出演者の北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭、中田秀夫監督が登場した。  本作は、彼氏がスマホを落としたことで個人情報が流失し、成りすまし、ストーキングなどの被害に遭った揚げ句、・・・続きを読む

「初めての大河ドラマ出演で自信がつき、また呼んでいただけるように頑張ろうと励みにもなりました」北川景子(天璋院(篤姫))【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年9月30日

 薩摩の姫として生まれながら、第13代将軍・徳川家定(又吉直樹)に輿入れし、家定亡き後は徳川家のために尽くしてきた天璋院(篤姫)。新政府軍の江戸総攻撃を阻止し、徳川家を守るため、かつての家臣・西郷吉之助(鈴木亮平)と12年ぶりの再会を果たすこととなった。第37・・・続きを読む

北川景子“ヒットメーカー”野木亜紀子と初タッグ ネット記者役に「意気込みを持ってクランクイン」

TOPICS2018年8月31日

 NHK土曜ドラマ「フェイクニュース」スタジオ取材会が31日、東京都内で行われ、主演の北川景子、脚本家の野木亜紀子氏が出席した。  ヒットドラマ「アンナチュラル」「逃げるは恥だが役に立つ」(いずれもTBS系)などの脚本家・野木氏が手掛ける本作は、ネット上・・・続きを読む

平手友梨奈、映画初主演に戸惑い 「絶対に無理だと思いました」

TOPICS2018年8月29日

 映画『響-HIBIKI-』の完成披露試写会が28日、東京都内で行われ、出演者の平手友梨奈(欅坂46)、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、北村有起哉、野間口徹と月川翔監督が登壇した。  柳本光晴氏の人気コミック「響~小説家になる方法~」を実写映画化・・・続きを読む

綾野剛、浅野忠信のアドリブにカオス状態 『パンク侍』は「ひっでえ現場でした」

TOPICS2018年6月30日

 映画『パンク侍、斬られて候』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、北川景子、東出昌大、浅野忠信、永瀬正敏ほかが登壇した。  本作は、芥川賞作家の町田康氏が2004年に発表した同名小説を、石井岳龍監督が映画化した時代活劇。  超人・・・続きを読む

【インタビュー】『パンク侍、斬られて候』綾野剛「みんなそれぞれ違ったパンク精神を発揮」北川景子「強烈なロックやパンクのCDを聴いたときのようにスカッとした」

インタビュー2018年6月29日

 町田康氏の小説を、鬼才・石井岳龍監督×脚本:宮藤官九郎の下、豪華キャスト集結で映画化した『パンク侍、斬られて候』が6月30日から全国公開される。超人的剣客・掛十之進を中心にした物語は、「ほぼ全編がネタバレ」と言われ、予測のつかない展開が次々と待ち受ける奇想・・・続きを読む

竹内涼真の「俺を落としてみなよ」に悲鳴 浜辺美波、佐藤大樹らに“公開説教”も

TOPICS2018年6月19日

 映画『センセイ君主』スペシャルステージイベント&完成披露舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)、川栄李奈、新川優愛ほかが出席した。  本作は、イケメンながら冷静でひねくれ者の教師・・・続きを読む

綾野剛、主演映画がまさかの「宣伝不可能」!? 「本当に困っています」

TOPICS2018年6月12日

 映画『パンク侍、斬られて候』の完成披露舞台あいさつイベントが11日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、若葉竜也、近藤公園、國村隼、豊川悦司、脚本の宮藤官九郎氏、石井岳龍監督が登壇した。  本作は、唯一無二の世界観・・・続きを読む

【芸能コラム】いよいよ本領発揮!主君・島津斉彬を失った西郷吉之助=鈴木亮平の成長に期待 「西郷どん」

ほぼ週刊芸能コラム2018年5月1日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「西郷どん」。4月22日に放送された第15回「殿の死」は、物語の大きな転換点となった。主人公・西郷吉之助が全身全霊を懸けて仕えてきた主君・島津斉彬が、志半ばで非業の死を遂げたのだ。  主人公こそ西郷吉之助だが、激動する幕末の・・・続きを読む

鈴木亮平「西郷どん」特別塗装機に大感激! 「ロマンが広がります」

TOPICS2018年4月21日

 日本航空 大河ドラマ「西郷どん」特別塗装機のお披露目会が21日、東京都内の羽田空港第1旅客ターミナルで行われ、特別ゲストとして、西郷吉之助(隆盛)役の鈴木亮平が登場した。  格納庫で行われたお披露目会では、「西郷どん」のタイトル文字とともに、鈴木のほか・・・続きを読む

「根底に優しさがあるのが、今回の家定の特徴です」又吉直樹(徳川家定)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年4月16日

 黒船来航への対応を巡り、混乱が続く江戸幕府。その頂点に君臨するのが、篤姫(北川景子)の夫でもある第13代将軍・徳川家定だ。演じるのは、お笑いコンビ“ピース”として活動するほか、作家としても『火花』で芥川賞を受賞するなど、マルチに活躍する又吉直樹。奇行を繰り・・・続きを読む

「篤姫と斉彬の関係には、私自身が渡辺謙さんを尊敬する気持ちが表れています」北川景子(篤姫)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年4月8日

 薩摩藩主・島津斉彬(渡辺謙)の養女として、主人公・西郷吉之助(鈴木亮平)を伴って江戸にやってきた篤姫。紆余(うよ)曲折を経ながらも、ついに将軍・徳川家定(又吉直樹)の正室(=御台所)となった。やがて大奥を取り仕切り、徳川家を支える存在として、激動の幕末・・・続きを読む

【芸能コラム】鈴木亮平、渡辺謙、北川景子… 視聴者を引き付ける俳優陣の熱演 「西郷どん」

ほぼ週刊芸能コラム2018年3月27日

 放送開始から3カ月が経過した大河ドラマ「西郷どん」。視聴率も14パーセント台を維持し、幅広い人気を集めている様子がうかがえる。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた主人公・西郷吉之助(後の隆盛)が、藩主・島津斉彬に見いだされ、参勤交代に伴って江戸へ来訪。現在・・・続きを読む

「篤姫役の北川景子さんがとてもかれんなので、張り切って演じています(笑)」南野陽子(幾島)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年3月25日

 次期将軍の座を巡り、井伊直弼(佐野史郎)を中心とする南紀派と島津斉彬(渡辺謙)ら一橋派の対立が続く中、篤姫(北川景子)の将軍家輿入れをもくろむ斉彬が招いた教育係が幾島だ。薩摩の姫に過ぎなかった篤姫に対して厳しくも愛情豊かに接し、将軍の妻にふさわしい女性・・・続きを読む

page top