加藤清史郎」に関連する27件の記事

加藤清史郎、宮崎駿監督作品『未来少年コナン』舞台化への思い「今、見ても全く色あせず、ストレートに刺さる」【インタビュー】

インタビュー2024年4月3日

 宮崎駿監督のルーツともいえる、初監督作品『未来少年コナン』が舞台化される。本作は、最終戦争後の荒廃した地球を舞台に、恐れを知らない野生児のコナンがなおも権力にしがみつく人間たちと戦う冒険活劇。主人公のコナンを演じる加藤清史郎に公演への意気込みや原作への・・・続きを読む

「最高の教師」“相楽”加藤清史郎の涙の謝罪に視聴者もらい泣き 「清史郎くんの演技がすごかった」「男泣き演技を久々に見た」

TOPICS2023年9月11日

 松岡茉優が主演するドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」(日本テレビ系)の第8話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「われわれは、全力でその理由と向き合いたいと思っています」という九条(松岡)と3年D組の本気がもたらした学校の記者会・・・続きを読む

「最高の教師」“江波”本田仁美と“栖原”窪塚愛流の公園シーンに反響 「最終回までに付き合ってほしい」「推しカップルができた」

TOPICS2023年8月6日

 松岡茉優が主演するドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」(日本テレビ系)の第4話が、5日に放送された。  本作は、卒業式の日に“生徒の誰か”に突き落とされた高校教師・九条里奈(松岡)が、1年前にタイムリープし、真相を突き止めるために「3年D組」の・・・続きを読む

「最高の教師」“九条”松岡茉優と“夫”松下洸平の対話シーンに反響 「ドラマはダークな内容なのに、松下洸平で胸キュンしてる」

TOPICS2023年7月30日

 松岡茉優が主演するドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」(日本テレビ系)の第3話が、29日に放送された。  本作は、卒業式の日に“生徒の誰か”に突き落とされた高校教師・九条里奈(松岡)が、1年前にタイムリープし、真相を突き止めるために「3年D組」の・・・続きを読む

「最高の教師」“鵜久森”芦田愛菜の独白に「最終回のような白熱ぶり」

TOPICS2023年7月18日

 松岡茉優が主演するドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」(日本テレビ系)の第1話が、15日に放送された。  本作は、卒業式の日に“生徒の誰か”に突き落とされた高校教師・九条里奈(松岡)が、1年前にタイムリープし、真相を突き止めるために「3年D組」の・・・続きを読む

福士蒼汰、30歳の誕生日を控え、俳優人生の紆余曲折を語る「心が落ちているときもあった。でも、生きていればいい」【インタビュー】

インタビュー2023年4月28日

 福士蒼汰が主演するドラマ「弁護士ソドム」が、4月28日午後8時からテレビ東京系で放送スタートする(初回2時間SP/毎週金曜午後8時~8時54分)。本作は、周りから「ソドム」と呼ばれる型破りな“詐欺加害者専門弁護士”小田切渉が、弱者を食い物にする“詐欺加害者”の味・・・続きを読む

福士蒼汰、玄理との出会いのシーンは「注目して見てほしい」 山下美月、自身のブラックな一面を告白「自分やってんなって」

TOPICS2023年4月20日

 ドラマ「弁護士ソドム」記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、玄理、光石研、加藤清史郎、山下美月が登場した。  本作は、型破りな“詐欺師専門弁護士”小田切渉(福士)が、弱者を食い物にする詐欺加害者に味方し、裁判で勝たせていくスリリングなリーガ・・・続きを読む

「競争の番人」“藤堂”小日向文世と対決は「見応えがあった」 次週最終回「番外編のような内容に期待」

TOPICS2022年9月12日

 坂口健太郎と杏がW主演するドラマ「競争の番人」(フジテレビ系)の第10話が、12日に放送された。  本作は、“公正取引委員会”を舞台に、天才で理屈っぽくひねくれ者の小勝負勉(坂口)と、実直で感情のままに行動する元刑事の白熊楓(杏)がバディを組み、独占禁止法に・・・続きを読む

「競争の番人」“六角”加藤清史郎の決意に「カッコいい」 アレス電機編が解決「仲間との絆は大事だと思った」

TOPICS2022年8月8日

 坂口健太郎と杏がW主演するドラマ「競争の番人」(フジテレビ系)の第5話が、8日に放送された。  本作は、“公正取引委員会”を舞台に、天才で理屈っぽくひねくれ者の小勝負勉(坂口)と、実直で感情のままに行動する元刑事の白熊楓(杏)がバディを組み、独占禁止法に・・・続きを読む

「競争の番人」ダイロクが新たな下請けいじめに挑む 次週、“六角”加藤清史郎親子の関係も明らかに

TOPICS2022年8月1日

 坂口健太郎と杏がW主演するドラマ「競争の番人」(フジテレビ系)の第4話が、1日に放送された。  本作は、“公正取引委員会”を舞台に、天才で理屈っぽくひねくれ者の小勝負勉(坂口)と、実直で感情のままに行動する元刑事の白熊楓(杏)がバディを組み、独占禁止法に・・・続きを読む

「競争の番人」“小勝負”坂口健太郎の急なタメ口に「キュン」 「新鮮でドキドキした」

TOPICS2022年7月18日

 坂口健太郎と杏がW主演するドラマ「競争の番人」(フジテレビ系)の第2話が、18日に放送された。  本作は、“公正取引委員会”を舞台に、天才で理屈っぽくひねくれ者の小勝負勉(坂口)と、実直で感情のままに行動する元刑事の白熊楓(杏)がバディを組み、独占禁止法に・・・続きを読む

「ドラゴン桜」最終回 東大専科メンバーの合否に涙 「ガッキーと長澤まさみのツーショットが見られて胸熱」

TOPICS2021年6月28日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の最終話が、27日に放送された。  本作は、伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、龍山高校の生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(05)の続編。  2次試験が迫る中、桜木は厳し・・・続きを読む

「ドラゴン桜」ゆりやんが英語講師役で登場 「英語の授業がめっちゃ楽しそうだった」

TOPICS2021年6月6日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第7話が、6日に放送された。  本作は、伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、龍山高校の生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(05)の続編。  東大専科の7人が東大模擬試験を・・・続きを読む

「ドラゴン桜」“瀬戸”高橋海人の涙に反響 「海人くんの熱演が心にきて、もらい泣きした」

TOPICS2021年5月16日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第4話が、16日に放送された。  本作は、伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、私立龍山高校の生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(2005)の続編。  瀬戸(高橋海人)が学・・・続きを読む

「ドラゴン桜」“桜木”阿部寛の長ぜりふに反響 「『ばかとブスこそ東大に行け!』にしびれた」

TOPICS2021年5月9日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第3話が、9日に放送された。  本作は、低偏差値の私立龍山高校にやってきた伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(2005)の続編。  東・・・続きを読む

「ドラゴン桜」“桜木”阿部寛の「新しい勉強法が楽しみ」 “楓”平手友梨奈の試合シーンが「イケメン過ぎる」

TOPICS2021年5月2日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第2話が、2日に放送された。  本作は、低偏差値の私立龍山高校にやって来た伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(2005)の続編。  龍・・・続きを読む

【大河ドラマコラム】「麒麟がくる」 第三十八回「丹波攻略命令」「わしは、どこまでも十兵衛ぞ」と変わらぬ光秀と、キリスト教との出会いを経て変わる信長

コラム2020年12月28日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。室町幕府の終焉(しゅうえん)を巡る緊迫した展開が決着した前回を経て、12月27日放送の第三十八回「丹波攻略命令」は、冒頭で三淵藤英(谷原章介)の切腹こそあったものの、その後は、明智光秀(長谷川博己)と家族とのほ・・・続きを読む

【大河ドラマコラム】「麒麟がくる」 第三十六回「訣別(けつべつ)」光秀と正親町天皇の対話が意味するもの

コラム2020年12月16日

 「それはできませぬ…御免!」。あふれる涙を拭いながら、思いを断ち切るように将軍・足利義昭(滝藤賢一)の前から立ち去る光秀…。NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。12月13日放送の第三十六回「訣別(けつべつ)」のクライマックスでは、織田信長(染谷将太・・・続きを読む

加藤清史郎、子役当時は「習い事のような感覚だった」 「楽しむ気持ちを大切にした」

TOPICS2020年10月12日

 「『グーニーズ』4K ULTRA HD化発売記念トークイベント」が12日、東京都内で行われ、俳優の加藤清史郎が登場した。  1985年に劇場公開された『グーニーズ』は、落ちこぼれ少年団の大冒険を描いた伝説的アドベンチャー映画。  “おうち時間”を過ごす中・・・続きを読む

【インタビュー】映画『#ハンド全力』醍醐虎汰朗「僕らが普段忘れがちなことをポップな形で気付かせてくれる映画」

インタビュー2020年7月8日

 どうにもならない現実やSNSに翻弄(ほんろう)されながらも、熊本地震復興の盛り上げ役となった高校生たちの青春を描いた映画『#ハンド全力』が、7月31日からシネ・リーブル池袋ほかで全国公開される。SNSに投稿したかつての写真がバズったことから、真相を伏せたま・・・続きを読む

  • 1
  • 2
Willfriends

page top